啓蒙記事

  1. 「名古屋市市営住宅の多頭崩壊現場の猫たち:獣医師会も協力して不妊手術を行う~愛知県」

    テレビでも報道されたので ご存知の方も多いと思いますが 名古屋市の市営住宅で猫の多頭崩壊があり 飼い主は強制退去になって 残された猫たちは全て(45頭)名古屋市で 保護されました。 その猫たちの不妊手術が始まったところ 名古屋市獣医師会が手術の協力を申し出て 名古屋市が11頭を 名古屋市獣医師会加盟の17の病院で 30頭手術が行われるそうです。 ↑写真出展元:東海テレビ  https://bit.ly/2K34qpS 一個人の勝

  2. 「慢性腎不全で、ステージ3のわかめちゃんの残り少ない犬生を心地よくすごさせてあげたい~三重県」

    現在、預かりさんの所で過ごしている 「わかめ」ちゃん。 外耳炎と腎不全と肝臓および子宮卵巣の腫瘍を 持っている仔だそうです。 一月ほど前から体調が悪くなった為 診察を受けたところ、 慢性腎不全で、ステージ3になってしまったそうです。 ↑写真出展元:四日市動物愛護団体つむぎ https://amba.to/2yhaJjS この腎不全は治らないので生命を維持するには ずっと点滴をしていくしかないそうです。 点滴は病院へは行かず預か

  3. 「高校の授業で愛護センターへ見学に行く学校:立花高校~福岡県」

    以前の記事 「命のつなぎ方」という授業科目を取り入れ犬猫を保護する高校「立花高校」~福岡県 https://satsuzerozero.blog.fc2.com/blog-entry-2204.html で、ご紹介した福岡県の「立花高校」。 今回は6月8日に福岡県の動物愛護センターへ 見学に行かれたそうです。 ↑写真出展元:福岡県立花高校「命のつなぎ方」フェイスブック http://bit.ly/2LU6InM この「命のつなぎ方」という授業は ・どうぶつの命も、人間の命も、

  4. 「人命救助以外は基本的に業務外:11階建てマンション最上階で猫が動けず~大分県」

    6月8日からずっと11階建てマンションの 最上階の雨除けのひさしの上に 1頭の猫がいました。 ↑写真出展元:日テレニュース24 https://bit.ly/2JHMU63 ↑写真出展元:フェイブック  https://bit.ly/2LMIFHk 住民から管理会社や警察へ通報があり 警察はすぐに駆け付けてくれたそうですが 危険が伴うとの事で救助を断念。 消防に通報すると 「人命以外は基本的に業務外」と言い 飼い猫であれば救助もするが 野良猫は救助

  5. 「生きたまま土の中に埋められていた子猫達は皆、元気に育っているそうです~埼玉県」

    以前の記事 「土の中から聞こえる鳴き声は産まれたばかりの子猫だった~埼玉県」の 子猫達は保護された方の懸命の介護で 皆、元気に育ったそうです。 ↑写真出展元:おたくま経済新聞 http://bit.ly/2MlJSGj 「おたくま新聞」さんが保護された方に 取材をしてくださり、その内容を記事にされていましたので 許可を得て転載させて頂きます。 そして、この仔たちの新しい家族は、すでに決まり 現在、旅たつ準備をしているそうで

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る