地域猫

  1. 猫の日、猫切手、大杉 漣さんと猫

    昨日、にゃんにゃんにゃんの猫の日に合わせて、猫切手登場! DM用に、たくさん買いました!練馬郵便局には大量にありましたよ。 切手係のおじさんも、ニコニコしながら保護活動している人に頼まれて猫を5匹も飼っている話をしてくれました。 猫の人たちは、猫のネタを通じて、すぐに会話が成立するのです。(笑) *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 大杉 漣さんが急死したニュースで 大杉さんが映画で共演した猫を飼い猫にしたこと ブログにその猫との暮らしを書いていたことなどが紹介されました。 …

  2. やまとくんのお見合い

    やまとくんおうちが決まりました。 ずっとブログを読んでいてやまとくんが交通事故に会ったことも知らない人を怖がることもすべて、知った上で受け入れてくださいました。 幸せになるんだよ。 カッパちゃんはやまとくんのおかげで 少しづつ、壁を乗り越えています。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ シンポジウムのお申込み200人を超えました。 資料部数や、座席数の確認のため入力がお済みでない方はお早めにお願いします。 お申込みフォームはこちら 「さくらねこクリアファイルを啓発 …

  3. 金持ちだからうまくいくのか?

    千代田区は殺処分ゼロで、TNTAや傷病猫のレスキューまでできるのはなぜなのでしょう? 金持ちだから、住民が少ないから、元々、猫が少ないから、区長が猫好きだから、予算があるから、うまくいってるだけで 他の自治体では無理! とハナから決めつけ、聞く耳持たず、学ぼうとしない… かく言う私も、最初はそう思っていました。 昨年、初めて、ちよだニャンとなる会の講演を聞いて、目からウロコでした。 2017/2/21千代田モデルに学ぶ地域猫の最終形 たしかに動物愛護では千代田区は全国のずっと先を …

  4. 千代田区は何が違うのか?

    ワールドペットニュースにシンポジウムのお知らせが掲載されました!о(ж>▽<)y ☆ 猫を巡る身近なトラブルに対応できることは? 専門家を交えて徹底討論! [2018.2.18] ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 2日間のちよだ猫まつりは大盛況でした。 このお祭りは主催者だけでなく、たくさんの方が関わり作り上げました。 「相撲部屋の猫親方」モルとムギが入り口の大きなボードで紹介されていました。 千代田区で保護された猫たちを家族の一員として迎えてくれたご家族も重要な役割を担っています。 一匹、一匹 …

  5. 高齢者の飼育放棄をどうするか(ちよだ猫まつり2)

    このチャリティイベントの収益は猫の医療費に使われます。 2日間で、のべ75人のボランティアとのべ70人の行政職員により運営される官民協働イベントです。 猫殺処分ゼロの千代田区 「ちよだ猫まつり」ボランティアと共催(sippo2018/2/14) わたしの目的はちよだニャンとなる会さんの講演です。 会員数、事業規模など東京で猫の対策を行う市民ボランティア組織としては、最大級だと思います。 手話通訳さんが当たり前のようについていました。この辺も千代田区はすごいです。 ・・・UDトークを使ってた …

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る