迷い犬・迷い猫

  1. 「ピンクのハーネスを付けた子猫が10日に収容されてます:飼い主さん捜してますか?~山口県」

    山口県。 まだ子猫(5ヶ月くらい)でピンクのハーネスを している猫が周南市健康福祉センター収容されてます。 布製のハーネスです。 《スポンサード リンク》 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こんなハーネスをして人馴れもしているので 間違いなく飼い猫でしょうが 10月10日に収容されてから飼い主さんからの 連絡がありません。 ↑写真出典元:ペットのおうち http://bit.ly/2pWiYuS 捜

  2. 「飼い主さん、あなたの猫の為に期限を1週間延ばしてもらいました、捜してますか?~福岡県」

    「猫を外飼いしてる人の理由」 ・猫らしく外で自由に遊んでストレスがない。 ・猫の本能を抑える完全室内飼いなどできない。 ・その内、必ず帰ってきますよ。 本当にそうでしょうか? たしかにストレスはないかもしれませんね。 でも車に轢かれそうになったり 知らない人間に連れさられそうになったり 猫嫌いの人間に石を投げられたり 恐怖感は味わっているでしょう。 《スポンサード リンク》 (adsbygoogle = window.adsb

  3. 「12歳の老犬が迷子になってしまいました。耳も遠いようです~秋田県」

    秋田県能代市。 12歳老犬の部類になりますが 耳も遠いようです。 室内飼いでしたが郵便局の方が外玄関を しっかり閉めなかったようで そこから飛び出てしまったそうです。 《スポンサード リンク》 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 飼い主さん必死で捜してます。 責任も感じています。 近所の方で見かけた方がいらっしゃれば 連絡してあげてください。 よろしくお願いします。 ————記

  4. 「飼い主さん捜してますか?あなたを待ってる犬がいます~福島県」

    福島県動物愛護センター「ハピまるふくしま」 https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21620a/ 福島県も殺処分を少しでも減らそうと 努力している自治体です。 その中で収容数も増え里親捜しに難がある仔がいます。 《スポンサード リンク》 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2018年7月6日に迷子で収容されました。 飼い主さんからの届け出もなく もう3ヶ月経ちます。 福島県も安易な殺処分をしな

  5. 「飼い主さん捜してますか?あなたを待ってる犬がいます~福島県」

    福島県動物愛護センター「ハピまるふくしま」 https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21620a/ 福島県も殺処分を少しでも減らそうと 努力している自治体です。 その中で収容数も増え里親捜しに難がある仔がいます。 《スポンサード リンク》 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2018年7月6日に迷子で収容されました。 飼い主さんからの届け出もなく もう3ヶ月経ちます。 福島県も安易な殺処分をしな

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

ページ上部へ戻る