... TOPIX

11/06のツイートまとめ – アニマルライツセンター Staff blog –

animalrights_JP

毛皮産業は、このラクーンドッグ(たぬき)を苦しめているだけではない。 将来に渡り、生産加工する土地を破壊し、人々の生活の質も下げている。 https://t.co/7bTTXD5DpW#gofurfree pic.twitt
11-06 22:16

2009年、毛皮のために殺されたキツネたち。 彼らを殺し、剥いだ毛皮が、今、だれかのコートの襟元か、マフラーにくっついている。 https://t.co/RHUV6yDqY7 https://t.co/RETvfUhG8S
11-06 21:16

鶏のバタリーケージ飼育の廃止を!あなたはギュウギュウ詰めの満員電車の中で一生を過ごせますか?動物は苦しんでいます。 #バタリーケージ #アニマルライツセンター https://t.co/YmEvPhXMCF
11-06 20:16

豚たちは、昼間、生活の31%を探索や餌を探すことに使い、21%は穴を掘り、14%は散歩をし、横たわって6%の時間を過ごします。泥浴びや日光浴をして体を冷やしたり体の健康を保ちます。... https://t.co/4zve4cNQvt
11-06 19:55

ただひたすら小さく無機質な水槽をぐるぐると回り続けるサメとマンタ。ぐるぐる同じ場所を泳ぎ続ける魚なんて居ない。あまりの環境の悪さに言葉も出ない。日本の水族館。 #水族館 #アニマルライツセンター https://t.co/LTrwHOeh8I
11-06 19:06

毛皮反対デモ行進のチラシが出来上がりました! 告知にご協力をおねがいいたします。 https://t.co/RHUV6yDqY7 無料です、送料のみご負担をおねがいいたします。 https://t.co/xeWtpYS0bb
11-06 18:26

毛皮にされるミンク。 足元は金網。足を血につけて歩くことすら出来ない。 ファッションの犠牲。 せめてもの救いは、約8ヶ月という短さで殺される=苦しみが終わるということだけ。 https://t.co/nc4d6FvUCh https://t.co/eu57SWbZSR
11-06 17:35

狭いバタリーケージに入れられた鶏たち、羽が抜け骨が見える。喉元の羽毛も抜けている。 卵を食べないで。 https://t.co/HEbQgxVuSz
11-06 16:11

2009年、毛皮のために殺されたキツネたち。 彼らを殺し、剥いだ毛皮が、今、だれかのコートの襟元か、マフラーにくっついている。 https://t.co/RHUV6yDqY7 https://t.co/RETvfUhG8S
11-06 15:16

放牧鶏の様子は、鶏の本来の姿を教えてくれる。ケージに閉じ込められた鶏とは全く違う。バタリーケージの卵は買わないでください。 https://t.co/1GxzsYvFDq
11-06 14:25

関連記事

ページ上部へ戻る