f0078320_18122322.jpg
f0078320_17581623.jpgf0078320_1758328.jpgf0078320_17584565.jpg
穏やかでのんびりした印象の男の子で
大部屋にいた時はこの子が一番大きかったのですが
他の子に力などでもの言わせることなく
ごく普通に接することができていました。




No.Ⅲ
※12/1レポート初登場 (11/24引取収容)
▽薄茶白 オス 5歳~? 16-7キロ
人に対する不信感など微塵も持っていないような
屈託のない笑顔で、初対面の私たちをすんなり受け入れてくれました。
飼い主に教えてもらっていたのか
おやつを見せるとすぐにお座りをして見せました。
すぐにでも再出発のできそうな子だと思います。
f0078320_184292.jpgf0078320_1844661.jpgf0078320_185591.jpgf0078320_1851541.jpg





No.Ⅳ
※11/17レポートより登場 (11/12収容)
▼薄茶ラブ オス 7歳以上 15-6キロくらい(痩せすぎ)
元気はありますが、痛々しいほど痩せていて
そしてやはりお口が強烈に匂います。
雲りのない可愛い目をしながら、嬉しそうに甘えてきました。
食欲はあり、食べずらそうにしながらもおやつを喜んで食べていました。
f0078320_1892296.jpgf0078320_189397.jpgf0078320_1895816.jpgf0078320_18101133.jpgf0078320_18102056.jpgf0078320_18103972.jpg
扉の段差を乗り越えられず、「出してください」と目で訴えてきました。
筋肉も落ちてしまっているのかもしれませんね。
食欲が旺盛なのが救いです。



No.Ⅴ
※12/1レポート初登場 (11/11引取収容)
▽黒茶白 オス 10歳~
飼い主の一方的な都合により放棄されました。
いきなり見知らぬ場所に連れてこられ、とてもとても不安な表情をしてました。
無理もありません。自分はこれからどうなるのか、何をされるのか
不安で仕方がないのだと思います。
もしこれが自分だったら、ストレスで気がおかしくなってしまうでしょう。
外に出して、おやつを差し出すと、最初は怖々そばに寄ってきましたが
ひと口食べると、だいぶ緊張がほぐれたのか
自ら近寄ってきてくれるようになりました。
f0078320_18171169.jpgf0078320_18172415.jpgf0078320_18174748.jpg
f0078320_1819125.jpgf0078320_18191680.jpgf0078320_1819349.jpgf0078320_18194559.jpg
お尻周りに昨日今日できたのではない大きな毛玉が沢山出来ていました。
残りの犬生は決して途中で放り投げたりせずに
最後の時まで可愛がってくださる方とご縁がありますように。





No.Ⅵ 
※10/20よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼茶・黒毛混じり メス 3-4歳? 16-7キロ
模様というか毛流れというのか、額にできた皺?のせいで
困ったちゃん顔になってしまいますが、それがまたキュートでもあります。
落ち着きはありますが、尻尾を内またに挟み
身体に触れるとビクッとします。
ビビリというより、経験不足で
人とどう触れ合ってよいか分からないだけだと思います。
f0078320_18252123.jpg
f0078320_1825344.jpgf0078320_18254918.jpgf0078320_18255854.jpgf0078320_18261094.jpg
f0078320_1653635.jpg
おやつは手からちゃんと食べることができ
もっと頂戴と鼻をヒクヒクさせながら近づいてきますので
馴れるのにそう時間は掛からない子だと思います。







No.Ⅶ
※11/17よりレポートに登場 (11/12他抑留所からの移送)
▽ビーグル オス まだ若いと思われます。 12キロぐらい
先週は4日目部屋にいました。
大部屋では、焼きもちから他の犬達に強く出てしまうことがあり
個室に移されましたが、一頭になり争いとは無縁の場所にいるためか
とても落ち着いていて、吠えて騒ぐこともなく
気持ちが安定しているようでした。
f0078320_18312121.jpgf0078320_18313016.jpgf0078320_18314792.jpgf0078320_1832040.jpg
人が大好きで、大好き過ぎて仲間に焼きもちを焼いてしまいますが
人に対してはとても従順で体のどこに触れても怒ることはありません。




※12/1レポート初登場
▽白茶 オス 5歳~? 13-4キロ
最初は警戒して部屋から出たがりませんでしたが
出てしまえばビクビクするわけでもなく落ち着いていて
オシッコはビニールの上にして
ウンチは新聞紙の上にしていました。
決して床を汚さない、自分の寝床も汚さないきれい好きな子です。
f0078320_18361592.jpgf0078320_18362751.jpgf0078320_18363817.jpgf0078320_18364696.jpgf0078320_18365766.jpg
f0078320_16141024.jpg
おやつを手から食べてくれて
その直後から緊張が解けたようで、近づいてきて匂いを嗅いだりしていました。






B部屋(鑑定室)2頭



※11/10からレポートに登場(9/25収容)
▼薄茶長毛 オス 10歳以上? 12キロくらい
写真では表情が乏しく見えてしまいますが
とてもフレンドリーで甘え上手な男の子です。
毛はふわふわモコモコですが、体はやせ気味です。
毎日きちんとお手入れできれば、とてもきれいな子になると思います。
f0078320_19402281.jpgf0078320_19403227.jpgf0078320_19404725.jpgf0078320_1940589.jpg





※10/27よりレポート登場 (10月後半他抑留所からの移送)
▼白薄茶 オス(去勢済み)  推定7歳 9.14キロ
「飼い主募集中No.4172」
先週は少し大人しくて心配とレポートにありましたが
今週はいつもの元気坊やに戻っていました。
イタズラで好奇心いっぱいな性格が、
キラキラな目と表情に現れていると思います。
人に対してはとてもフレンドリーで
初対面の相手でもすぐに心を許してくれます。
f0078320_19451078.jpgf0078320_19453386.jpgf0078320_19455177.jpg
f0078320_19462913.jpg








C部屋(小型犬用部屋)1頭

※8/4よりレポート登場(7/13収容)
▼茶鼻黒 メス 2-3歳 13-4キロ
ハンサムで四角張った身体つきなので男の子に間違えられそうですが
れっきとしたレディーです。
この日も扉に施錠をして、自由に部屋から出てきてもらいました。
一生懸命プレイバウして遊びに誘って来たり
身体をスリスリしてきたり
とにかく甘えっ子さが増して、どんどん可愛らしくなってきました。
決してしつこい感じではないのですが
思わず抱きしめたくなる可愛らしさです。
f0078320_21462196.jpg
f0078320_21464371.jpgf0078320_21465567.jpgf0078320_21472115.jpgf0078320_21483861.jpg
その反面、体をがっちり捕まえられたりすることは少し苦手なのか
捕まえても器用にすり抜けて逃げようとします。

他の犬に対してはまだ会わせたりして見たことはありませんが
ケージの中にいる他の犬達には特に興味を示すことはあまりないようです。




レポートはパート4に続きます。




" />

... TOPIX

12/1センターレポート パート3      ⑩

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。


12/1レポートパート2からの続きです。

ここではA、B、C部屋にいた子達(譲渡管理室)を紹介します。


問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。



A部屋(譲渡室)7頭

No.Ⅰ
※11/24からレポートに登場 (11/10収容)
黒ラブMIX? オス 5歳~ 16-7キロ
先週は4日目部屋にいました。
何らかの理由で右前脚に怪我を負ってしまい
個室に移され静かに安静中です。
と、言ってもこの子自身は元気で
前脚を浮かせていること以外はいつもと変わりがありません。
おやつをよく食べ、人懐っこく甘えてきました。
f0078320_17571180.jpg

f0078320_18122322.jpg

f0078320_17581623.jpg
f0078320_1758328.jpg
f0078320_17584565.jpg

穏やかでのんびりした印象の男の子で
大部屋にいた時はこの子が一番大きかったのですが
他の子に力などでもの言わせることなく
ごく普通に接することができていました。




No.Ⅲ
※12/1レポート初登場 (11/24引取収容)
▽薄茶白 オス 5歳~? 16-7キロ
人に対する不信感など微塵も持っていないような
屈託のない笑顔で、初対面の私たちをすんなり受け入れてくれました。
飼い主に教えてもらっていたのか
おやつを見せるとすぐにお座りをして見せました。
すぐにでも再出発のできそうな子だと思います。
f0078320_184292.jpg
f0078320_1844661.jpg
f0078320_185591.jpg
f0078320_1851541.jpg






No.Ⅳ
※11/17レポートより登場 (11/12収容)
▼薄茶ラブ オス 7歳以上 15-6キロくらい(痩せすぎ)
元気はありますが、痛々しいほど痩せていて
そしてやはりお口が強烈に匂います。
雲りのない可愛い目をしながら、嬉しそうに甘えてきました。
食欲はあり、食べずらそうにしながらもおやつを喜んで食べていました。
f0078320_1892296.jpg
f0078320_189397.jpg
f0078320_1895816.jpg
f0078320_18101133.jpg
f0078320_18102056.jpg
f0078320_18103972.jpg

扉の段差を乗り越えられず、「出してください」と目で訴えてきました。
筋肉も落ちてしまっているのかもしれませんね。
食欲が旺盛なのが救いです。



No.Ⅴ
※12/1レポート初登場 (11/11引取収容)
▽黒茶白 オス 10歳~
飼い主の一方的な都合により放棄されました。
いきなり見知らぬ場所に連れてこられ、とてもとても不安な表情をしてました。
無理もありません。自分はこれからどうなるのか、何をされるのか
不安で仕方がないのだと思います。
もしこれが自分だったら、ストレスで気がおかしくなってしまうでしょう。
外に出して、おやつを差し出すと、最初は怖々そばに寄ってきましたが
ひと口食べると、だいぶ緊張がほぐれたのか
自ら近寄ってきてくれるようになりました。
f0078320_18171169.jpg
f0078320_18172415.jpg
f0078320_18174748.jpg

f0078320_1819125.jpg
f0078320_18191680.jpg
f0078320_1819349.jpg
f0078320_18194559.jpg

お尻周りに昨日今日できたのではない大きな毛玉が沢山出来ていました。
残りの犬生は決して途中で放り投げたりせずに
最後の時まで可愛がってくださる方とご縁がありますように。





No.Ⅵ 
※10/20よりレポートに登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼茶・黒毛混じり メス 3-4歳? 16-7キロ
模様というか毛流れというのか、額にできた皺?のせいで
困ったちゃん顔になってしまいますが、それがまたキュートでもあります。
落ち着きはありますが、尻尾を内またに挟み
身体に触れるとビクッとします。
ビビリというより、経験不足で
人とどう触れ合ってよいか分からないだけだと思います。
f0078320_18252123.jpg

f0078320_1825344.jpg
f0078320_18254918.jpg
f0078320_18255854.jpg
f0078320_18261094.jpg

f0078320_1653635.jpg

おやつは手からちゃんと食べることができ
もっと頂戴と鼻をヒクヒクさせながら近づいてきますので
馴れるのにそう時間は掛からない子だと思います。







No.Ⅶ
※11/17よりレポートに登場 (11/12他抑留所からの移送)
▽ビーグル オス まだ若いと思われます。 12キロぐらい
先週は4日目部屋にいました。
大部屋では、焼きもちから他の犬達に強く出てしまうことがあり
個室に移されましたが、一頭になり争いとは無縁の場所にいるためか
とても落ち着いていて、吠えて騒ぐこともなく
気持ちが安定しているようでした。
f0078320_18312121.jpg
f0078320_18313016.jpg
f0078320_18314792.jpg
f0078320_1832040.jpg

人が大好きで、大好き過ぎて仲間に焼きもちを焼いてしまいますが
人に対してはとても従順で体のどこに触れても怒ることはありません。




※12/1レポート初登場
▽白茶 オス 5歳~? 13-4キロ
最初は警戒して部屋から出たがりませんでしたが
出てしまえばビクビクするわけでもなく落ち着いていて
オシッコはビニールの上にして
ウンチは新聞紙の上にしていました。
決して床を汚さない、自分の寝床も汚さないきれい好きな子です。
f0078320_18361592.jpg
f0078320_18362751.jpg
f0078320_18363817.jpg
f0078320_18364696.jpg
f0078320_18365766.jpg

f0078320_16141024.jpg

おやつを手から食べてくれて
その直後から緊張が解けたようで、近づいてきて匂いを嗅いだりしていました。






B部屋(鑑定室)2頭



※11/10からレポートに登場(9/25収容)
▼薄茶長毛 オス 10歳以上? 12キロくらい
写真では表情が乏しく見えてしまいますが
とてもフレンドリーで甘え上手な男の子です。
毛はふわふわモコモコですが、体はやせ気味です。
毎日きちんとお手入れできれば、とてもきれいな子になると思います。
f0078320_19402281.jpg
f0078320_19403227.jpg
f0078320_19404725.jpg
f0078320_1940589.jpg






※10/27よりレポート登場 (10月後半他抑留所からの移送)
▼白薄茶 オス(去勢済み)  推定7歳 9.14キロ
「飼い主募集中No.4172」
先週は少し大人しくて心配とレポートにありましたが
今週はいつもの元気坊やに戻っていました。
イタズラで好奇心いっぱいな性格が、
キラキラな目と表情に現れていると思います。
人に対してはとてもフレンドリーで
初対面の相手でもすぐに心を許してくれます。
f0078320_19451078.jpg
f0078320_19453386.jpg
f0078320_19455177.jpg

f0078320_19462913.jpg









C部屋(小型犬用部屋)1頭

※8/4よりレポート登場(7/13収容)
▼茶鼻黒 メス 2-3歳 13-4キロ
ハンサムで四角張った身体つきなので男の子に間違えられそうですが
れっきとしたレディーです。
この日も扉に施錠をして、自由に部屋から出てきてもらいました。
一生懸命プレイバウして遊びに誘って来たり
身体をスリスリしてきたり
とにかく甘えっ子さが増して、どんどん可愛らしくなってきました。
決してしつこい感じではないのですが
思わず抱きしめたくなる可愛らしさです。
f0078320_21462196.jpg

f0078320_21464371.jpg
f0078320_21465567.jpg
f0078320_21472115.jpg
f0078320_21483861.jpg

その反面、体をがっちり捕まえられたりすることは少し苦手なのか
捕まえても器用にすり抜けて逃げようとします。

他の犬に対してはまだ会わせたりして見たことはありませんが
ケージの中にいる他の犬達には特に興味を示すことはあまりないようです。




レポートはパート4に続きます。




関連記事

ページ上部へ戻る