... TOPIX

噛みつきダックス寿太郎の医療 その1

年末、殺処分場からミニチュアダックスの寿太郎君を保護しました攻撃性があるので、本人を刺激しないようにとのアニプロさんの指示でしたがアケミさん宅で一泊した間にアケミさんが噛まれてしまったということで究極我が家に移動になりました問題が見受けられる子を、預かりさんにやらすわけにはいきませんので…病院では、先生がリードで動きをふさぎ看護士さんが口輪をつけてくれましたが何がそんなに嫌なのか、というほど暴れる場面もありましたでも、普通にさわれたりもしていたのです職員さんが、収容中に麻酔をかけ酷い毛を刈りセー

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る