... TOPIX

チワワの茶々ちゃん手術終わりました

茶々ちゃん子宮蓄膿症の手術、無事に終わりました。今は麻酔から覚めて、とっても元気にしています。病状は子宮が一部破裂して膿がお腹の中に流れ込んでいました。お腹の中を綺麗に洗浄して頂き後は、合併症を発症しないようにと祈るばかりです。もう少し発見が遅れていれば・・・手遅れになっていたかもしれません。避妊手術を行っていれば子宮蓄膿症のリスクは無くなります。今回、茶々ちゃんが身を持って教えてた気がします。愛する我が子を守る為にも避妊手術は是非行ってあげて下さい。茶々ちゃんは暫く入院します。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る