ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

「Nissanの猫バンバンプロジェクトの動画ができたそうです」

以前の記事でご紹介したように
今、Nissanがどうぶつ達にも優しい企業になっています。
「どうぶつに優しいニッサンと、どうぶつに優しくないトヨタ。
あなたはどっちの車に乗りたいですか?」

http://satsuzerozero.blog.fc2.com/blog-entry-1187.html

そのニッサンバンバンプロジェクト」を立ち上げ
車を運転する方に呼びかけています。
http://www.nissan.co.jp/SOCIAL/CAMP/NEKOBANBAN/#DOWNLOAD/?scsocid=f00000414

KnockKnockCats_logo.jpg
↑写真出展元:http://goo.gl/zN7Ijy
(商用以外であれば誰でもダウンロードできます)

今回、その「バンバンプロジェクト」の動画が完成したそうです。
これは一般の方の動画を借りて作成されたようです。

バンバン プロジェクトに大きな反響とたくさんの応援をありがとうございます。プロジェクトに賛同してくださった皆さま、そして実際にクルマにが入り込んだ経験をされた皆さまから動画素材をご提供いただき、ムービーを作りました。このムービーを通じてさらに活動の輪が広がり、より多くのちいさな命が救われますように。http://www.nissan.co.jp/SOCIAL/CAMP/NEKOBANBAN/?scsocid=f00000422< SPECIAL THANKS >・atomluke25 さま・Festaののいる生活 Festa's Life with Cats さま・Masaru Kashio さま・NT Daikoku さま・Nyanta8355 さま・sazanami67 さま・SKYtomo さま・StudioSinga さま・佐藤 法雪 さま・折れ マンチカン さま

Posted by Nissan on 2016年2月15日


とてもわかりやすくなっています。
是非、猫たちには興味のない方々にも教えてあげてください。

でも、やはりバンバンだけでは完璧ではありません。
できれば時間に余裕のある時だけでも
ボンネットまで開けてチエックしてほしいと思います。

音に驚いた猫が更にエンジンの奥に
入り込んでしまう事があります。
奥に入り込むと猫自身で出る事ができなくなる事もあり
その場合は救出するのも大変です。



《スポンサー リンク》



以前、アップした記事には
その救出場面の動画もありますので
参考にしてください。

猫に優しい、そして他のどうぶつ達にも人にも地球にも
優しい企業が増えてほしいと思います。

「できる限りコンコンだけでなく ボンネットを開けてみてください」
http://satsuzerozero.blog.fc2.com/blog-entry-1242.html


※Kさまへ
「こげんたの命日」にコメントを頂きましたが
申し訳ありません、5月6日にアップしようと思い
下書きのままアップしてしまいました。
当日はもっと詳しい記事にしようと思っています。
ご了承ください。



《スポンサー リンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: 「殺処分0を目指す全国保健所一覧」

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る