... TOPIX

苦情のための地域猫

そもそも、地域猫活動を誰のため、何のためにやっているかというと、猫で起因する問題に困っている人を助けるためです。困っている人には、2つのタイプがあります。①猫が嫌い・迷惑猫が増え続けるそれにより糞尿・鳴き声・繁殖マナーの悪い餌やり等に困っている②猫が好き・可哀想猫が増え続けるそれにより猫に餌をやって怒られたりいじめられて悩むなど可哀想な猫に困っている私達が解決のお手伝いに入るのは地域社会がもめている時つまり①の猫が嫌い、猫で迷惑してる人たちからの苦情か、それに悩む②の相談から始まるのがほとんどで

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る