... TOPIX

多頭崩壊を考える5・レスキュー

本題の前に、たーちゃんの近況です。 かわいいメリーちゃんといちゃいちゃ女の子が大好きです。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ ねこけんさんが全頭保護を決断した後のレスキューのプロセスです。頭数が多すぎてすぐに保護できる場所はなかったのでしばらく元の家で世話を続けるつもりで獣医さんに往診をお願いしました。 時期は1月末~2月初旬最も寒い時期でした。猫は栄養失調と寒さで風邪をひき衰弱しています。そこに置いたままでは健康管理が難しいという結論でした。 そして、早くも飼い主が退院す

関連記事

ページ上部へ戻る