ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

「ご高齢の方への譲渡スタート!優しい手で触れてほしい~いのちのはうす保護家」

「いのちのはうす保護家」
大きな決断をしました。

高齢の方々にも里親さんになってもらい
その方に万が一、何かあった場合
「いのちのはうす保護家」が引き取るという事にしたそうです。

現在、殆どの団体さんでは
60歳以上の方にはお断りさせて頂いてると
思います。
やはり、万が一の場合
親族などがその後を引き継ぐ事に
なっていたとしてもご本人がいなくなった時に
その約束事が果たされないケースがあります。

そして、そのまま保健所へ・・・・・。
意外と多いです。

ですから「いのちのはうす保護家」では
里帰りさせるというシステムです。
それであればお互いに安心できるんだと
思います。

但し、里親になっていただく犬猫の条件が
ありますので一度、相談してみてください。



《スポンサード リンク》



「ご高齢の方への譲渡に関して」
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201607040000/

-----------転載ここから----------------

60歳以上の方に譲渡する際には、
もし何かあった場合のために、
ご身内の方が引き続き飼って下さるという条件で
、 ご身内の方とお話をしてご承諾を頂けた場合、
譲渡してきました。

ただ・・・やはり、ご身内の方から反対受けたり、
子供さんのいらっしゃらない60歳以上の方には、
譲渡はお断りしてきました。
その先に不安があったので・・・

中には、自分はまだまだ元気なのに失礼だと怒る方もいましたが、
私の母も、副代表の母も、60代半ばで急に病気になり
亡くなった事を話すと、ご納得は頂けていました。

ですが、矛盾していますが・・・
心のどこかで私自身、このやり方に納得していなかったのです。
ご高齢の方だからこそ、犬猫を飼って欲しいという気持ちを
ずっと抱えてきました。

そして…
いのちのはうす保護家」は、ひとつの決断をしました。
「ご高齢の方への譲渡スタート!」

もし、飼主さんに何かあった場合、
譲渡した子をもう一度私達が引き取ろうと、
先日の会議で決定となりました。

ただ、条件はあります。
今現在、お身体の負担になるようであれば、
中型犬で若く、力の強い子は譲渡出来ない…という事。
犬の場合、1歳未満の犬と、
保護家での集団生活の経験が半年未満の犬は、
ご高齢の方への譲渡対象外とさせて頂く事になります。

それは、譲渡した犬が保護家に戻ってくると想定し、
「群れ」を覚えている子でないと、
戻ってきたときに
犬にかわいそうな想いをさせてしまうから…

hogoya-16-07-06-02.jpeg
↑写真出展元: http://goo.gl/GaIWfw


猫の場合、今は大丈夫でも、多頭に戻ったときに
馴染めにくいタイプの仔もいるので、
ご高齢の方に譲渡する猫も、限らせて頂く事にはなります。

hogoya-16-07-06-03_20160706174211ee1.jpeg
↑写真出展元: http://goo.gl/GaIWfw

まだまだ力不足のため、
あくまで私達の元から譲渡した犬猫に限らせて頂きますが…。

私の父も70過ぎています。
団地なので動物を飼う事はできませんが、
父を見てるとやはり、動物が居る事で、
癒しにもなり、生活のリズムも出来ますし、
病気になりにくくなったり、
ご夫婦であれば、共通の話題にもなり…
そして何よりも、犬猫もご高齢の方の
ゆったりしたお気持ち、ゆったりと流れる時間が大好きなのです。

私は、譲渡会でも優しく触れるご高齢の方の手が大好きです。
お恥ずかしい話ですが…私も撫でられたいと思う位です(^^)
人と犬猫がお互い助け合えるような
関係でいれたら…と、今後も自分たちに出来る範囲の事で、
知恵を絞っていきたいと思います。

---------転載ここまで----------------


↓下記猫砂の在庫ほぼゼロだそうです。
良ければ応援してあげてください。




「いのちのはうす保護家」では
半身不随の犬達の為に高額な治療費と
車椅子が必要となっています。
良ければ、協力してあげてください。

詳しくは↓下記記事をご覧ください。
「半身不随のエルとサン
http://plaza.rakuten.co.jp/xinunekox/diary/201606110000/

hogoya-16-07-06-01.jpeg
↑写真出展元: http://goo.gl/6Lb6cC

hogoya-16-07-06-04.jpeg
↑写真出展元: http://goo.gl/6Lb6cC



《スポンサード リンク》



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


捨て犬・保護犬 ブログランキングへ


FC2 ブログランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: 「殺処分0を目指す全国保健所一覧」

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る