f0078320_16253961.jpgf0078320_1626091.jpg
部屋の中をウロウロするのですが、
かちゃかちゃした様子はなく、引きもありません。
おやつを見せると目が輝き、
「欲しい!欲しい!」とおやつにロックオンされますが
何度か指示を出してみると、お座りできるときもありました。
躾もはいりやすい子だと思います。
初めて犬を飼う方でもコントロールしやすい子ではないでしょうか。
f0078320_16341083.jpgf0078320_16343259.jpgf0078320_16345150.jpg






【収容室③】 2頭


※7/26レポート初登場 (7/12収容)
▽薄茶 メス 5ー6ヵ月  9-10キロ
先週もケージの中にいるのを見ていたのですが、
変わった色合いの子だなぁと思っていたのは間違いでした。
暗くてよく見えなかったのですが、皮膚の状態が悪く
疥癬なのかアカラスなのかわかりませんが
下半身、特に背中部分にはほとんど毛がなく、
尻尾の方まで皮膚の状態が悪かったのです。
f0078320_16412424.jpgf0078320_16414254.jpgf0078320_1641591.jpgf0078320_16423841.jpg
歯を見た限りでは、犬歯がようやく大人の歯になったばかり
といった感じですので、まだまだお子様です。
とても大人しく、ケージから出してあげると
少し怖がった様子ではありましたが、そこまで臆病ではなさそうです。
どこを触ってもお口が出ることもありませんので
人に対しての攻撃性は全くありません。
皮膚の状態が悪いので個別に治療してあげたい子です。
まだ幼いので一日も早く家庭に入って
人との生活をしていくことで、人は怖くないと教えてあげたいです。
f0078320_16452988.jpgf0078320_16454351.jpgf0078320_1646267.jpg




※7/26レポート初登場 (7/12収容)
▽白茶 オス 3-4ヶ月  4-5キロ
何をされるかわからず、怖くてケージの奥で固まっていましたが
ロープで誘導してなんとか出てきてもらいました。
最初こそ怖がっていましたが、
抱っこしてしまえば緊張でガチガチになっていたものの
大人しくしていることが出来ました。
とても綺麗な顔立ちの男の子です。
f0078320_16524768.jpgf0078320_1653151.jpgf0078320_16532741.jpg
アイラインが入った大きな綺麗な目を見て
他にも同じような目をした子がいたな、と思ったのですが
子犬舎<2-5>にいる茶色の子と捕獲場所が一緒でした。
何らかの血縁関係があるのかもしれません。

この場所で捕獲収容される子がこのところ多いです。
まだ捕獲されていない親はどうしているんだろう、と
とても心配してしまいます。
不幸な子がこれ以上増えないよう
祈るばかりです。
まだ幼いこの子にも一日も早く
本当の家族がみつかりますように。
f0078320_1714511.jpgf0078320_1721087.jpgf0078320_1724091.jpg





レポートは続きます。

" />

... TOPIX

7/26センターレポート 収容室①・③  3頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。




お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)





【収容室①】 1頭


※7/19よりレポートに登場(7/6収容)
▽黒茶 オス 4-5歳 11-12キロ
とても落ち着きがあり、穏やかな男の子です。
先週初めて紹介した時には、落ち着いていたものの
まだ少し緊張していたのか、笑顔はみられませんでしたが
今日はかわいい笑顔を見せてくれました。
f0078320_1625169.jpg
f0078320_16253961.jpg
f0078320_1626091.jpg

部屋の中をウロウロするのですが、
かちゃかちゃした様子はなく、引きもありません。
おやつを見せると目が輝き、
「欲しい!欲しい!」とおやつにロックオンされますが
何度か指示を出してみると、お座りできるときもありました。
躾もはいりやすい子だと思います。
初めて犬を飼う方でもコントロールしやすい子ではないでしょうか。
f0078320_16341083.jpg
f0078320_16343259.jpg
f0078320_16345150.jpg







【収容室③】 2頭


※7/26レポート初登場 (7/12収容)
▽薄茶 メス 5ー6ヵ月  9-10キロ
先週もケージの中にいるのを見ていたのですが、
変わった色合いの子だなぁと思っていたのは間違いでした。
暗くてよく見えなかったのですが、皮膚の状態が悪く
疥癬なのかアカラスなのかわかりませんが
下半身、特に背中部分にはほとんど毛がなく、
尻尾の方まで皮膚の状態が悪かったのです。
f0078320_16412424.jpg
f0078320_16414254.jpg
f0078320_1641591.jpg
f0078320_16423841.jpg

歯を見た限りでは、犬歯がようやく大人の歯になったばかり
といった感じですので、まだまだお子様です。
とても大人しく、ケージから出してあげると
少し怖がった様子ではありましたが、そこまで臆病ではなさそうです。
どこを触ってもお口が出ることもありませんので
人に対しての攻撃性は全くありません。
皮膚の状態が悪いので個別に治療してあげたい子です。
まだ幼いので一日も早く家庭に入って
人との生活をしていくことで、人は怖くないと教えてあげたいです。
f0078320_16452988.jpg
f0078320_16454351.jpg
f0078320_1646267.jpg





※7/26レポート初登場 (7/12収容)
▽白茶 オス 3-4ヶ月  4-5キロ
何をされるかわからず、怖くてケージの奥で固まっていましたが
ロープで誘導してなんとか出てきてもらいました。
最初こそ怖がっていましたが、
抱っこしてしまえば緊張でガチガチになっていたものの
大人しくしていることが出来ました。
とても綺麗な顔立ちの男の子です。
f0078320_16524768.jpg
f0078320_1653151.jpg
f0078320_16532741.jpg

アイラインが入った大きな綺麗な目を見て
他にも同じような目をした子がいたな、と思ったのですが
子犬舎<2-5>にいる茶色の子と捕獲場所が一緒でした。
何らかの血縁関係があるのかもしれません。

この場所で捕獲収容される子がこのところ多いです。
まだ捕獲されていない親はどうしているんだろう、と
とても心配してしまいます。
不幸な子がこれ以上増えないよう
祈るばかりです。
まだ幼いこの子にも一日も早く
本当の家族がみつかりますように。
f0078320_1714511.jpg
f0078320_1721087.jpg
f0078320_1724091.jpg






レポートは続きます。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る