... TOPIX

苦情者のため?エサやりのため?

猫がたくさんいるという周囲の相談を受けて 農家さんにお話を伺いに行きました。 広い敷地は猫の楽園です。 農家さんは猫を増やしたいわけではありませんでした。 それどころか、 たくさんの猫を手懐けて、捕まえて、正規の料金で不妊・去勢手術をしていました。 これまでに何十万円も使ってきたそうです。 ただ、警戒心の強い猫は素手では、捕まえられません。 納屋に居着いた生粋の野良猫は毎年出産します。 農家さんはできるだけのことはしてきたのに 野良猫の繁殖まで責任を負

関連記事

ページ上部へ戻る