f0078320_15154000.jpgf0078320_15341094.jpg
いくら見ても、その壁の穴からは出られないですよ。 
ココにいてもキミのことを紹介できないから動いてねと、
お尻をツンツンしました。こちらの気持ちが伝わったのかな? 
お部屋に戻ってくれました。戻ってもそこなのね。f0078320_15195469.jpg
窓の方へそっと近づくと今度は反対側に移動。嫌われちゃったかな。f0078320_15210164.jpgf0078320_15211140.jpgf0078320_15212246.jpg
ようやくこちらを見てくれました。
この子はビビリちゃんだけど、それほど深刻ではないと思います。
大丈夫だよ。嫌なことはしないから触ってもいい?                     
と聞きながらナデナデしました。f0078320_15214483.jpgf0078320_15215758.jpgf0078320_15221211.jpg
困ってはいたけれど、きれいな歯を見せてくれました。
1日早く出してあげたら、確実に1日分以上人馴れが進む子だと思います。
帰りにドアの窓越しにのぞいたら、落ち着いた様子でこちらを見ていました。
とてもいい子だと思います。f0078320_15225381.jpg

以下は先週のレポートです。
あどけなさの残る表情で、不安いっぱいといった感じでした。
固まる系ビビリちゃんで、ロープを掛けても、パニックになったりせず
じっと大人しく身を縮めていて、口が出ることもないそうです。
犬の中ではいつも強い子の後ろにいそうな
守ってあげたくなる感じの子です。
f0078320_9195150.jpg
f0078320_9201166.jpg
f0078320_920351.jpg
f0078320_9205044.jpg



以下8頭は先週のレポートです

※5/10よりレポートに登場 (4/28収容)
▼白茶 オス 7-8歳 10キロ弱
だいぶそばに寄ってくるようになりましたが
それでも触れようとすると器用に逃げます。
人のそばに来たい気持ちはあるけど
どう接して良いか分からないそんな気持ちが吠えとなって表れるようです。
警戒心ももともと強いのかもしれません。
f0078320_9213964.jpg
f0078320_9215986.jpg
f0078320_922133.jpg
f0078320_9222939.jpg


<1-2> 2頭
2頭とも、まだ人がそばに来ると緊張するのか、
壁にぴったり張り付いて身を縮こませています。
f0078320_923202.jpg
ですが最近、床に置いたおやつは人がいても食べられるようになってきました。
以前は人がいる間じゅう、まるで石のごとく固まっていたので
小さいですが進歩が見えてきました。

※4/5よりレポート登場 (3/24収容)
▼茶 オス 1歳過ぎ 10キロ前後
f0078320_92309.jpg

※4/15よりレポート登場 (3/25収容)
▼茶黒 オス(去勢済) 1歳過ぎ 11キロ前後 脱肛手術済
f0078320_9234559.jpg
f0078320_9342521.jpg



<1-3> 3頭
以下3頭、多頭現場で共に暮らしていた子達です。
まだまだ人を見ると緊張するようです。

↓10/4撮影:初めて会ったときは目を合わせてくれませんでした。うれしい変化です。f0078320_15392991.jpg

▼黒茶 メス 1歳未満 8-9キロ
3頭の中では人の動きに一番反応していると思います。
触ると、かすかにビクビクと身体を揺らします。
f0078320_9245846.jpg
f0078320_9251587.jpg

▼白黒 メス 2ー4歳? 10キロ程度
皮膚の状態が良くなってきました。
身体に触れてもただジッとしています。
f0078320_9254258.jpg
f0078320_9255718.jpg
↓10/4撮影:顔回りは随分よくなってきました。優しい子です。f0078320_15394340.jpg

※8/2よりレポートに登場
▼薄茶 メス  2ー4歳? 11-12キロ
おやつは食べることができます。
3頭の中では一番落ち着いているように感じます。
f0078320_927449.jpg
f0078320_9271746.jpg


<1-4> 2頭

※2/16よりレポートに登場 (2/1収容)
▼黒白 メス 3ー5歳 13-14キロ
「今までのレポートはコチラ」
警戒心が強い子で、部屋の外から人を見かけると怖い顔でよく吠えています。
テリトリー意識もあるのでしょう。
ただ人に心を開けないわけではなく
コミニュケーションの仕方を学ぶ機会が今まで無く育ってきた感じです。
ハーネスやリードには全く慣れていないようです。
着けられることに必死に抵抗を見せました。
まだまだ乗り越えなくてはいけないことが多くありますが
焦らず一歩ずつ家庭犬に向けて訓練できる環境がこの子には必要だと思います。
f0078320_9281988.jpg
f0078320_9283419.jpg
f0078320_9352668.jpg

※8/23よりレポートに登場 (8/15収容)
▼茶黒 メス 1歳弱 16-17キロ
人懐っこい子犬がそのまま大きくなったような子です。
とてもフレンドリーで、話しかけられたり
ギュッとハグされたりすることが大好きなようです。
この写真は、一生懸命私たちを部屋の外に誘っている様子を写したものです。
一緒に運動したり、お散歩したりそんな些細な事が、
この子と一緒だとどんなに楽しいか、思わず想像してしまいます。
f0078320_929572.jpg
f0078320_9291894.jpg
f0078320_9293284.jpg

レポートは続きます。" />

... TOPIX

10/4センターレポート 旧仔犬舎   9頭

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。

センターにて譲渡先・預かり先を探している子の紹介です。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田
★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)

<1-1> 2頭

※9/27よりレポートに登場 (9/26 他抑留所より移送)
▼茶、垂れ耳 オス 1歳前後 11キロ位
ドアを開けたら同室の子の横をすり抜け、ちょっとだけチッコをふりまきながら
ビビリちゃんの安心できる定位置に避難しました。
何をされるんだろうと不安そうです。
f0078320_15060390.jpg
f0078320_15154000.jpg
f0078320_15341094.jpg

いくら見ても、その壁の穴からは出られないですよ。 
ココにいてもキミのことを紹介できないから動いてねと、
お尻をツンツンしました。こちらの気持ちが伝わったのかな? 
お部屋に戻ってくれました。戻ってもそこなのね。
f0078320_15195469.jpg

窓の方へそっと近づくと今度は反対側に移動。嫌われちゃったかな。
f0078320_15210164.jpg
f0078320_15211140.jpg
f0078320_15212246.jpg

ようやくこちらを見てくれました。
この子はビビリちゃんだけど、それほど深刻ではないと思います。
大丈夫だよ。嫌なことはしないから触ってもいい?                     
と聞きながらナデナデしました。
f0078320_15214483.jpg
f0078320_15215758.jpg
f0078320_15221211.jpg

困ってはいたけれど、きれいな歯を見せてくれました。
1日早く出してあげたら、確実に1日分以上人馴れが進む子だと思います。
帰りにドアの窓越しにのぞいたら、落ち着いた様子でこちらを見ていました。
とてもいい子だと思います。
f0078320_15225381.jpg


以下は先週のレポートです。
あどけなさの残る表情で、不安いっぱいといった感じでした。
固まる系ビビリちゃんで、ロープを掛けても、パニックになったりせず
じっと大人しく身を縮めていて、口が出ることもないそうです。
犬の中ではいつも強い子の後ろにいそうな
守ってあげたくなる感じの子です。
f0078320_9195150.jpg

f0078320_9201166.jpg

f0078320_920351.jpg

f0078320_9205044.jpg




以下8頭は先週のレポートです

※5/10よりレポートに登場 (4/28収容)
▼白茶 オス 7-8歳 10キロ弱
だいぶそばに寄ってくるようになりましたが
それでも触れようとすると器用に逃げます。
人のそばに来たい気持ちはあるけど
どう接して良いか分からないそんな気持ちが吠えとなって表れるようです。
警戒心ももともと強いのかもしれません。
f0078320_9213964.jpg

f0078320_9215986.jpg

f0078320_922133.jpg

f0078320_9222939.jpg



<1-2> 2頭
2頭とも、まだ人がそばに来ると緊張するのか、
壁にぴったり張り付いて身を縮こませています。
f0078320_923202.jpg

ですが最近、床に置いたおやつは人がいても食べられるようになってきました。
以前は人がいる間じゅう、まるで石のごとく固まっていたので
小さいですが進歩が見えてきました。

※4/5よりレポート登場 (3/24収容)
▼茶 オス 1歳過ぎ 10キロ前後
f0078320_92309.jpg


※4/15よりレポート登場 (3/25収容)
▼茶黒 オス(去勢済) 1歳過ぎ 11キロ前後 脱肛手術済
f0078320_9234559.jpg

f0078320_9342521.jpg




<1-3> 3頭
以下3頭、多頭現場で共に暮らしていた子達です。
まだまだ人を見ると緊張するようです。

↓10/4撮影:初めて会ったときは目を合わせてくれませんでした。うれしい変化です。
f0078320_15392991.jpg


▼黒茶 メス 1歳未満 8-9キロ
3頭の中では人の動きに一番反応していると思います。
触ると、かすかにビクビクと身体を揺らします。
f0078320_9245846.jpg

f0078320_9251587.jpg


▼白黒 メス 2ー4歳? 10キロ程度
皮膚の状態が良くなってきました。
身体に触れてもただジッとしています。
f0078320_9254258.jpg

f0078320_9255718.jpg

↓10/4撮影:顔回りは随分よくなってきました。優しい子です。
f0078320_15394340.jpg


※8/2よりレポートに登場
▼薄茶 メス  2ー4歳? 11-12キロ
おやつは食べることができます。
3頭の中では一番落ち着いているように感じます。
f0078320_927449.jpg

f0078320_9271746.jpg



<1-4> 2頭

※2/16よりレポートに登場 (2/1収容)
▼黒白 メス 3ー5歳 13-14キロ
「今までのレポートはコチラ」
警戒心が強い子で、部屋の外から人を見かけると怖い顔でよく吠えています。
テリトリー意識もあるのでしょう。
ただ人に心を開けないわけではなく
コミニュケーションの仕方を学ぶ機会が今まで無く育ってきた感じです。
ハーネスやリードには全く慣れていないようです。
着けられることに必死に抵抗を見せました。
まだまだ乗り越えなくてはいけないことが多くありますが
焦らず一歩ずつ家庭犬に向けて訓練できる環境がこの子には必要だと思います。
f0078320_9281988.jpg

f0078320_9283419.jpg

f0078320_9352668.jpg


※8/23よりレポートに登場 (8/15収容)
▼茶黒 メス 1歳弱 16-17キロ
人懐っこい子犬がそのまま大きくなったような子です。
とてもフレンドリーで、話しかけられたり
ギュッとハグされたりすることが大好きなようです。
この写真は、一生懸命私たちを部屋の外に誘っている様子を写したものです。
一緒に運動したり、お散歩したりそんな些細な事が、
この子と一緒だとどんなに楽しいか、思わず想像してしまいます。
f0078320_929572.jpg

f0078320_9291894.jpg

f0078320_9293284.jpg


レポートは続きます。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る