... TOPIX

アニマルライツ勉強会[アニマルライツ組織の最前線と結果]

2016年11月、アニマルライツ勉強会を開催いたします。

11月の講師はサワバガー・ステファン。
諸外国における活動の展開、活動家心理学「世界を救う考え方」を紹介し、より効果的な活動方法について勉強します。

講義内容

スペインとドイツのアニマルライツ組織の最前線とその結果
• バーチャルリアリティーを使用したキャンペーン
• 電子ゲーム内での広告の影響
• 食肉処理場をゲーム化
ジーン・バヤードによる活動家心理学の「世界を救う考え方」(未出版)について
• 日本初でこの本の原則を晴れて実現するチャンスです
• 内的、そして外的な訓練を紹介して練習します。
あなたのメッセージの伝え方
• 展覧会などのイベントの出席人数を増やす方法
• マーケティングの手法と結果の計り方

サワバガー・ステファン

アメリカのワシントン出身。幼いごろからアニマルライツ活動家で、23年間菜食主義。
独立起業でゲーム製作した経歴が17年間。現在は社会の改善に使えるゲームを専門としています。建造シミュレーション、3D冒険ゲーム、トランプ類などのデザイン、編集をしたり、全米で「ゲームニクス」について、講演を行っています。


また、会のはじめには、アニマルライツセンターからアニマルライツと、現在の運動の方針についてお話します。聞いたことのない方は冒頭からご参加ください。


下記の概要をご覧頂き、お申し込みの上、お越しください。
お部屋にはいる人数が最大でも20人のため、必ずこのフォームからお申し込みをおねがいします。
※Facebookから参加ボタンを押してもお申し込みにはなりません、ご注意ください。
(Facebookですとキャンセルの方が多いためそうさせていただきました。とても貴重な勉強の機会でキャンセル待ちも毎回多く、ご理解いただければ幸いです。)
※定員に達し次第受付を終了します。

概要

11月5日土曜日
13:00~15:20 
参加費:300円 ※会員無料&22歳以下無料
場所:アニマルライツセンター事務所
プログラム
・13:00~13:45 アニマルライツについて
・13:50~14:50 [アニマルライツ組織の最前線と結果] byサワバガー・ステファン
・14:50~15:20 質疑応答&ディスカッション


※キャンセルの場合は必ず事前にご一報ください。
※下記申込フォームからお申し込みください。Facebookイベントページに予約ボタンを押しても参加申し込みにはなりません。


勉強会への参加お申し込みはこちらから


関連記事

ページ上部へ戻る