▼※2/24よりレポート登場(2/9他拘留所より移送)
茶黒 オス 推定3歳 11.56㎏
「飼い主募集中!!! No.2871」
この日はシャンプーの後で係留されていたせいか、
ちょっとつまらなそうにしていました。
そのせいでいつもより表情が乏しいのだと思いました。
この子にとって私はほぼ初対面ですから、
最初はやや慎重な様子も見られました。
他の子のように飛びついて来ることもなく、
3歳にしては落ち着いているように思います。
4日目の部屋でしばらく共同生活をしていたので、
淋しいのかなーとも思いました。







▼※12/16よりレポート登場(11/18子犬3頭と収容)
茶 メス ブルーの瞳 不妊手術済み 3歳 12.02㎏
「飼い主募集中!!!No.2788」
もはやビームちゃんの愛称で親しまれています。
会うたびに穏やかになってきました。
ちょっときつい印象になってしまうのが損だなーって思います。
以前はおやつがほしくて、もらえるまで要求することもありましたが、
この日は落ち着いていて、吠えて要求することはありませんでした。
ここでの生活が長くなって、私たちの行動パターンも分かってきたのでしょう。
頭のよい子だと思います。






▼※1/27よりレポート登場(1月半ば収容)
茶 柴系MIX メス 不妊手術済 2歳ぐらい 10.92kg
「飼い主募集中!!! No.2867」
何をやっても許してしまいそうな、かわいい子です。
ビジンさんはいいね~って言われるタイプかな?
だからと言って我儘なところはなく、とてもフレンドリー。
おやつちょうだいと立ち上がっていましたが、吠えて要求することもなく、
顔よし、スタイルよし、性格よしの三拍子そろった子です。




▼※12/16よりレポート登場(12/10引取)
茶鼻黒 メス 不妊手術済み 8-9ヵ月 12-13kg
楽しくて仕方がないというふうにホリホリしたり、
遊んで~とはしゃいでいましたが
残念なことにリードが短くて思うようには遊べませんでした。
それでも人が好きすぎてじっとできず、なかなか写真が撮れませんでした。
きっと離れたほうが撮れるかなと思い、ドッグランの外に出ると
あきらめたのか落ち着いて座ってくれました。
おかげで、ミニシェパのようなハンサムな表情が撮れました。
とっても明るく楽しい子なので、成長が楽しみです。







▼※3/24よりレポート登場(3/12収容)
白 オス 去勢済み 3歳くらい 14.18kg
「飼い主募集中!!! No.2973」 
一般譲渡のお見合い予定だそうです
シャンプーが済んだばかりで真っ白ピカピカ! 輝いていました。
写真を撮ろうとすると、初めのうちはは構ってほしくて顔をペロペロ。
存在感たっぷりの大きさですが、子犬のように甘えてきます。
すぐに家庭に入っても何も問題なく、良きパートナーとなってくれそうです。





【旧仔犬舎】
 9頭

1-4
▼※2/24よりレポート登場(2/10収容)
黒茶 メス 1-2歳 8-9kg
私は4月は一度も訪問できなかったため、久しぶりにこの子に会いました。
ずーっと頼りにしていた子がいなくなって、ちょっと不安そうでしたが、
それでも最初に会った時の怯えた目ではなく、
かつてのように「見ないで! 来ないで! あっちに行って!」 
と全身で警戒していたときを思うと
この子なりにたくさん学習したんだなーってうれしくなりました。
ちょっぴりふっくらもしたようです。
手に載せた小さいおやつを直接食べることはできませんでしたが、
お口の前に置くと、見ていても食べることができましたし、
棒状のおやつはお口を伸ばして手から食べることができました。
1日も早く人と生活し、人は誰もあなたを傷つけないし、
守ってくれる存在なんだよ分かってほしい。
時間はかかると思いますが、
心を開いたらべたべたの甘えん坊になる気がします。





1-3
▼※3/24よりレポート登場(3/19他抑留所からの移送)
白 メス 3歳程度 11kgくらい
気を付けて覗かなければ素通りしてしまいそうなおとなしい子です。
シャンプーして真っ白になったら、もっともっとビジンさんになりますね。
おやつを差し出すと遠慮がちにそ~っとお口を近づけます。
手からおやつを食べられるし、
ぴったり体を寄せても逃げたり嫌がったりしないので抱っこしてみました。
ちょっと緊張して固まっていますが、
やめて~と暴れることもありませんでした。
予想していたほどビビリさんじゃない気がしました。
最後に「またね」と言うと、「もう帰るの」って名残惜しそうに
見送ってくれたように感じました。



1-2 
▼4/14よりレポートに登場(4/3収容)
黒茶白 テリア系雑 メス 7-8ヵ月 10㎏前後
テリアミックスの仔犬ですからにぎやかなのは当然ですが、
まとわりついて他の子の写真が撮れないくらいでした。
それだけ人恋しいのだと思います。
おやつはもちろん好きですが、構ってもらえるのが楽しくて
こっちこっち、もっと見てと言っている感じです。
犬は何歳になっても、この人とはどう生活するのが良いのか
人を見てちゃんと学習する生き物だと思いますが、
人間でいうと幼児から児童になりかかったこの時期、
人と密に触れ合って、たくさんのことを学ばせてあげたいですね。





1-2
以下2頭は姉妹に間違いないと思います

▼※5/12よりレポートに登場 (4/23収容)
白×薄茶混じり メス テリア系雑 若齢 7-8㎏ 
姉妹のうちで毛の色がより白い子で、1枚目の写真右の子です。
この子のほうが周りを見る余裕はあるようで、ビビりではあるものの
普通の子よりちょっとだけビビりといった程度です。
人と接することに慣れていないだけで、
おやつも手から食べることができますから、
経験を積むことでビビり克服も時間の問題だと感じます。
明るい笑顔を見せてくれるのもそう遠くない気がします。



▼※5/12よりレポートに登場 (4/23収容)
薄茶×白 メス テリア系雑 若齢 7㎏程度? メス
1枚目の写真左の子です。
そっくりですが、姉妹よりやや色が濃いめで、ミルクティーの色です。
そばに行って背中を撫でると、壁に顔をくっつけて
耳を澄まさないと聞き取れないくらいの小さな声で唸っていました。
でも、攻撃するそぶりは全く見られず、
もうやめてと言っていたのだと思います。
ビビりちゃんでも逃げ回る子もいまが、
この子にとっては隅っこっが安全地帯のようです。
おやつは食べはしませんでしたが気になるようで、ちらちら見ていましたから
来週くらいからは食べてくれるかもしれません。





以下は外で日光浴中だった子
1-1
▼※3/24よりレポート登場(3/13収容)
黒茶たれ耳 メス 7ヵ月-1歳弱 8kgくらい
つい、まろちゃんと呼びたくなります。
同室の子にマウントされても怒ったりすることもなく、されるがままでした。
穏やかな性格なのだと思います。
抱っこするとぴたっと体を預けて、甘えん坊ぶりを発揮していました。




1-1
▼※5/12よりレポートに登場 (5/11他抑留所からの移送)
茶 メス 1歳くらい? 10㎏前後
先週のレポートではまだ「明らかに若い子なのに落ち着きがあり・・・」
とありましたが、1週間で環境に慣れたせいか、
この日はとても張り切っていました。
何度ダメ出しされても、上の黒マロちゃんにめげずにマウントしてしまい、
抱っこするまではまともな写真が撮れませんでした。
この中での自分の位置づけをはっきりさせたいのかもしれません。
黒マロちゃんがおとなしく、この子がリーダーになりたいタイプなので
喧嘩にならないのかもしれません。
1頭になったらどんな面を見せてくれるの気になるところです。
スラリと足が長く、かっこいいハンサムガールです。





1-3
▼※4/7よりレポート登場(3/23収容)
薄茶 メス 5-6歳 13kg前後
年齢的にも落ち着いて一番安定しているときだと思います。
はしゃいだり、要求したりして騒ぐことなく、
おやつあるかなーと待っているような子です。
食べるときはやさしくそっとくわえるように食べていました。
抱っこされた時のまん丸のお目目がかわいい子です。
このまま家庭に入ってもすぐになじめると思いました。
両前足の傷が気になりました。次回獣医師に聞いてみたいと思います。





1-4 先週までは収容室にいました
▼※4/14よりレポート登場(4/7収容)
白茶 メス 赤い首輪 1歳くらい 10-11㎏
とてもきれいな女の子です。
前からの写真と背中の写真では色の印象が違うのですが、もちろん同じ子です。
上目づかいもかわいいですよね。
人馴れは全く問題なしで、おやつくださいと立ち上がり、
おちゃめな所も見せてくれました。


↓先週の写真をお借りしました。こんなにかわいい子ですよ。



【選定室】 5頭

▼※1/27よりレポート登場(他抑留所からの移送)
① 柴 オス 6-8歳? 8㎏くらい
いつもと同じように出してほしくて吠えてしまいますが、
出てしまえば大人しくなって吠えることはありません。
1日のほとんどをこの狭いスペースで過ごし、
1週間に1度の私たちの訪問を楽しみにしていてくれたと思えば、
要求吠えはよくないことだと思いますし、どの子にも言えることですが
仕方ないのかなーと思います。
この日は特に落ち着かず、抱っこの写真ばかりになってしまいました。
お座りもできたと思いましたが、
落ち着いて座れず一瞬芸お座りになってしまいました。
白濁した目のことはほとんど気にしていないようです。




▼※3/10より登場レポートに登場(3/5他抑留所からの移送)
④茶白 オス 去勢済み 2-3歳 11-12㎏
マズルの不思議な模様が印象的で、一度会ったら忘れられません。
お顔はご覧の通りのかわいらしさで、性格も申し分なく、
4日目の部屋で男の子ばかりの共同生活中も、うまくやってきた子です。
きっと頭のよい子なんだと思います。
抱っこは大好き、緊張することもなくすんなり抱っこされていました。






↓先週のレポートからお借りしました。
本当は片方が折れ耳ちゃんです。


▼※昨年9/16よりレポート登場(9/1収容)
⑤  ベージュ オス 去勢手術済 2-3歳 20㎏~
この子はこの部屋では一番の古株で、
センター全体でも一番古いのではないかと思います。
出してもらうまでは吠えてしまいますが、20キロ超えの大きな体で
9ヵ月以上もこの狭いケージの中で過ごしているのですから
同情の余地ありですよね。
この子の素晴らしいところは、
出してもらっただけでこの笑顔を見せてくれるところです。
そして小さなおやつを1個もらっただけで満足し、
こちらのコマンドで自らケージに入ります。
人とお話しするだけで楽しいのかもしれません。
その後は吠えたりしないのです。
食いしん坊なので、ちょっとしたおやつでいろんなことを覚えてくれそうです。


↓全体の姿が撮れていなかったので先週のレポートからお借りしました。
一時期より少しだけほっそりした気がします。



▼※2/10よりレポート登場(2/2収容)
⑥ 薄茶黒 オス 去勢手術済 5-6歳 12㎏
「飼い主募集中!!№2898」
まん丸のぽちっとした目がキュートで、いつもニコニコ明るく元気な子です。
人馴れは抜群に良くて、花丸を何個でもあげたいくらいですが、
以前のレポートにもあるように
犬とのお付き合いはあまり得意じゃないようです。
すべての子がダメということはないと思うのですが、
この環境では判断がしにくいです。







▼※4/28よりレポート登場 (4/20他抑留所からの移送)
⑦ 茶 メス 2-3歳 13-14㎏程度
太っているわけではないのに、全体が丸い印象のかわいい女の子です。
性格の丸さが全体からにじみ出ているようです。
穏やかで優しい子ですから、今すぐに家庭に入っても
ずーっと一緒に暮らしていたかのようになじんでくれると思います。
換毛期のボソボソの毛を手でむしり取られても、されるがままのいい子です。





パート2のレポートは以上です。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願います。


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)


レポートは、パート3に続きます。

" />

... TOPIX

5/19センター訪問パート?

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。


5月19日引き出しのためにセンターを訪問しました。

今週も、センターで譲渡先・預かり先を探している犬たちを紹介します。
問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

【ドッグラン&外】 6頭
この日のドッグランはボラトリさんにシャンプーをしてもらい
自然乾燥中の子たちがのんびりくつろいでいました。
みんなピカピカ! さっぱりして気持ちよさそうでしたよ。


▼※1/6よりレポート登場(12月後半他抑留所からの移送)
白黒・薄茶混じり オス 去勢手術済 8歳前後 13.68kg
「飼い主募集中!!! No.2833」
シャンプーをしてきれいになったせいか、
若々しくとても8歳には見えませんでした。
無邪気にあそんで~と迫ってきますが、落ち着くとお座りだってできる子です。
人といることが楽しくてうれしくて仕方がないようで、
いつも笑顔のハンサムボーイです。
8歳というと、この子の犬生の折り返しといえると思います。
何の問題もなく、すぐに人と暮らせる子です。
残りの半生を穏やかに暮らせる日が、1日も早く来ますように。









▼※2/24よりレポート登場(2/9他拘留所より移送)
茶黒 オス 推定3歳 11.56㎏
「飼い主募集中!!! No.2871」
この日はシャンプーの後で係留されていたせいか、
ちょっとつまらなそうにしていました。
そのせいでいつもより表情が乏しいのだと思いました。
この子にとって私はほぼ初対面ですから、
最初はやや慎重な様子も見られました。
他の子のように飛びついて来ることもなく、
3歳にしては落ち着いているように思います。
4日目の部屋でしばらく共同生活をしていたので、
淋しいのかなーとも思いました。







▼※12/16よりレポート登場(11/18子犬3頭と収容)
茶 メス ブルーの瞳 不妊手術済み 3歳 12.02㎏
「飼い主募集中!!!No.2788」
もはやビームちゃんの愛称で親しまれています。
会うたびに穏やかになってきました。
ちょっときつい印象になってしまうのが損だなーって思います。
以前はおやつがほしくて、もらえるまで要求することもありましたが、
この日は落ち着いていて、吠えて要求することはありませんでした。
ここでの生活が長くなって、私たちの行動パターンも分かってきたのでしょう。
頭のよい子だと思います。






▼※1/27よりレポート登場(1月半ば収容)
茶 柴系MIX メス 不妊手術済 2歳ぐらい 10.92kg
「飼い主募集中!!! No.2867」
何をやっても許してしまいそうな、かわいい子です。
ビジンさんはいいね~って言われるタイプかな?
だからと言って我儘なところはなく、とてもフレンドリー。
おやつちょうだいと立ち上がっていましたが、吠えて要求することもなく、
顔よし、スタイルよし、性格よしの三拍子そろった子です。




▼※12/16よりレポート登場(12/10引取)
茶鼻黒 メス 不妊手術済み 8-9ヵ月 12-13kg
楽しくて仕方がないというふうにホリホリしたり、
遊んで~とはしゃいでいましたが
残念なことにリードが短くて思うようには遊べませんでした。
それでも人が好きすぎてじっとできず、なかなか写真が撮れませんでした。
きっと離れたほうが撮れるかなと思い、ドッグランの外に出ると
あきらめたのか落ち着いて座ってくれました。
おかげで、ミニシェパのようなハンサムな表情が撮れました。
とっても明るく楽しい子なので、成長が楽しみです。







▼※3/24よりレポート登場(3/12収容)
白 オス 去勢済み 3歳くらい 14.18kg
「飼い主募集中!!! No.2973」 
一般譲渡のお見合い予定だそうです
シャンプーが済んだばかりで真っ白ピカピカ! 輝いていました。
写真を撮ろうとすると、初めのうちはは構ってほしくて顔をペロペロ。
存在感たっぷりの大きさですが、子犬のように甘えてきます。
すぐに家庭に入っても何も問題なく、良きパートナーとなってくれそうです。





【旧仔犬舎】
 9頭

1-4
▼※2/24よりレポート登場(2/10収容)
黒茶 メス 1-2歳 8-9kg
私は4月は一度も訪問できなかったため、久しぶりにこの子に会いました。
ずーっと頼りにしていた子がいなくなって、ちょっと不安そうでしたが、
それでも最初に会った時の怯えた目ではなく、
かつてのように「見ないで! 来ないで! あっちに行って!」 
と全身で警戒していたときを思うと
この子なりにたくさん学習したんだなーってうれしくなりました。
ちょっぴりふっくらもしたようです。
手に載せた小さいおやつを直接食べることはできませんでしたが、
お口の前に置くと、見ていても食べることができましたし、
棒状のおやつはお口を伸ばして手から食べることができました。
1日も早く人と生活し、人は誰もあなたを傷つけないし、
守ってくれる存在なんだよ分かってほしい。
時間はかかると思いますが、
心を開いたらべたべたの甘えん坊になる気がします。





1-3
▼※3/24よりレポート登場(3/19他抑留所からの移送)
白 メス 3歳程度 11kgくらい
気を付けて覗かなければ素通りしてしまいそうなおとなしい子です。
シャンプーして真っ白になったら、もっともっとビジンさんになりますね。
おやつを差し出すと遠慮がちにそ~っとお口を近づけます。
手からおやつを食べられるし、
ぴったり体を寄せても逃げたり嫌がったりしないので抱っこしてみました。
ちょっと緊張して固まっていますが、
やめて~と暴れることもありませんでした。
予想していたほどビビリさんじゃない気がしました。
最後に「またね」と言うと、「もう帰るの」って名残惜しそうに
見送ってくれたように感じました。



1-2 
▼4/14よりレポートに登場(4/3収容)
黒茶白 テリア系雑 メス 7-8ヵ月 10㎏前後
テリアミックスの仔犬ですからにぎやかなのは当然ですが、
まとわりついて他の子の写真が撮れないくらいでした。
それだけ人恋しいのだと思います。
おやつはもちろん好きですが、構ってもらえるのが楽しくて
こっちこっち、もっと見てと言っている感じです。
犬は何歳になっても、この人とはどう生活するのが良いのか
人を見てちゃんと学習する生き物だと思いますが、
人間でいうと幼児から児童になりかかったこの時期、
人と密に触れ合って、たくさんのことを学ばせてあげたいですね。





1-2
以下2頭は姉妹に間違いないと思います

▼※5/12よりレポートに登場 (4/23収容)
白×薄茶混じり メス テリア系雑 若齢 7-8㎏ 
姉妹のうちで毛の色がより白い子で、1枚目の写真右の子です。
この子のほうが周りを見る余裕はあるようで、ビビりではあるものの
普通の子よりちょっとだけビビりといった程度です。
人と接することに慣れていないだけで、
おやつも手から食べることができますから、
経験を積むことでビビり克服も時間の問題だと感じます。
明るい笑顔を見せてくれるのもそう遠くない気がします。



▼※5/12よりレポートに登場 (4/23収容)
薄茶×白 メス テリア系雑 若齢 7㎏程度? メス
1枚目の写真左の子です。
そっくりですが、姉妹よりやや色が濃いめで、ミルクティーの色です。
そばに行って背中を撫でると、壁に顔をくっつけて
耳を澄まさないと聞き取れないくらいの小さな声で唸っていました。
でも、攻撃するそぶりは全く見られず、
もうやめてと言っていたのだと思います。
ビビりちゃんでも逃げ回る子もいまが、
この子にとっては隅っこっが安全地帯のようです。
おやつは食べはしませんでしたが気になるようで、ちらちら見ていましたから
来週くらいからは食べてくれるかもしれません。





以下は外で日光浴中だった子
1-1
▼※3/24よりレポート登場(3/13収容)
黒茶たれ耳 メス 7ヵ月-1歳弱 8kgくらい
つい、まろちゃんと呼びたくなります。
同室の子にマウントされても怒ったりすることもなく、されるがままでした。
穏やかな性格なのだと思います。
抱っこするとぴたっと体を預けて、甘えん坊ぶりを発揮していました。




1-1
▼※5/12よりレポートに登場 (5/11他抑留所からの移送)
茶 メス 1歳くらい? 10㎏前後
先週のレポートではまだ「明らかに若い子なのに落ち着きがあり・・・」
とありましたが、1週間で環境に慣れたせいか、
この日はとても張り切っていました。
何度ダメ出しされても、上の黒マロちゃんにめげずにマウントしてしまい、
抱っこするまではまともな写真が撮れませんでした。
この中での自分の位置づけをはっきりさせたいのかもしれません。
黒マロちゃんがおとなしく、この子がリーダーになりたいタイプなので
喧嘩にならないのかもしれません。
1頭になったらどんな面を見せてくれるの気になるところです。
スラリと足が長く、かっこいいハンサムガールです。





1-3
▼※4/7よりレポート登場(3/23収容)
薄茶 メス 5-6歳 13kg前後
年齢的にも落ち着いて一番安定しているときだと思います。
はしゃいだり、要求したりして騒ぐことなく、
おやつあるかなーと待っているような子です。
食べるときはやさしくそっとくわえるように食べていました。
抱っこされた時のまん丸のお目目がかわいい子です。
このまま家庭に入ってもすぐになじめると思いました。
両前足の傷が気になりました。次回獣医師に聞いてみたいと思います。





1-4 先週までは収容室にいました
▼※4/14よりレポート登場(4/7収容)
白茶 メス 赤い首輪 1歳くらい 10-11㎏
とてもきれいな女の子です。
前からの写真と背中の写真では色の印象が違うのですが、もちろん同じ子です。
上目づかいもかわいいですよね。
人馴れは全く問題なしで、おやつくださいと立ち上がり、
おちゃめな所も見せてくれました。


↓先週の写真をお借りしました。こんなにかわいい子ですよ。



【選定室】 5頭

▼※1/27よりレポート登場(他抑留所からの移送)
① 柴 オス 6-8歳? 8㎏くらい
いつもと同じように出してほしくて吠えてしまいますが、
出てしまえば大人しくなって吠えることはありません。
1日のほとんどをこの狭いスペースで過ごし、
1週間に1度の私たちの訪問を楽しみにしていてくれたと思えば、
要求吠えはよくないことだと思いますし、どの子にも言えることですが
仕方ないのかなーと思います。
この日は特に落ち着かず、抱っこの写真ばかりになってしまいました。
お座りもできたと思いましたが、
落ち着いて座れず一瞬芸お座りになってしまいました。
白濁した目のことはほとんど気にしていないようです。




▼※3/10より登場レポートに登場(3/5他抑留所からの移送)
④茶白 オス 去勢済み 2-3歳 11-12㎏
マズルの不思議な模様が印象的で、一度会ったら忘れられません。
お顔はご覧の通りのかわいらしさで、性格も申し分なく、
4日目の部屋で男の子ばかりの共同生活中も、うまくやってきた子です。
きっと頭のよい子なんだと思います。
抱っこは大好き、緊張することもなくすんなり抱っこされていました。






↓先週のレポートからお借りしました。
本当は片方が折れ耳ちゃんです。


▼※昨年9/16よりレポート登場(9/1収容)
⑤  ベージュ オス 去勢手術済 2-3歳 20㎏~
この子はこの部屋では一番の古株で、
センター全体でも一番古いのではないかと思います。
出してもらうまでは吠えてしまいますが、20キロ超えの大きな体で
9ヵ月以上もこの狭いケージの中で過ごしているのですから
同情の余地ありですよね。
この子の素晴らしいところは、
出してもらっただけでこの笑顔を見せてくれるところです。
そして小さなおやつを1個もらっただけで満足し、
こちらのコマンドで自らケージに入ります。
人とお話しするだけで楽しいのかもしれません。
その後は吠えたりしないのです。
食いしん坊なので、ちょっとしたおやつでいろんなことを覚えてくれそうです。


↓全体の姿が撮れていなかったので先週のレポートからお借りしました。
一時期より少しだけほっそりした気がします。



▼※2/10よりレポート登場(2/2収容)
⑥ 薄茶黒 オス 去勢手術済 5-6歳 12㎏
「飼い主募集中!!№2898」
まん丸のぽちっとした目がキュートで、いつもニコニコ明るく元気な子です。
人馴れは抜群に良くて、花丸を何個でもあげたいくらいですが、
以前のレポートにもあるように
犬とのお付き合いはあまり得意じゃないようです。
すべての子がダメということはないと思うのですが、
この環境では判断がしにくいです。







▼※4/28よりレポート登場 (4/20他抑留所からの移送)
⑦ 茶 メス 2-3歳 13-14㎏程度
太っているわけではないのに、全体が丸い印象のかわいい女の子です。
性格の丸さが全体からにじみ出ているようです。
穏やかで優しい子ですから、今すぐに家庭に入っても
ずーっと一緒に暮らしていたかのようになじんでくれると思います。
換毛期のボソボソの毛を手でむしり取られても、されるがままのいい子です。





パート2のレポートは以上です。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、まずちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)
(※上記アドレスへのいぬ親会に関するお問い合わせはご遠慮ください。
詳細ページにてご確認をお願います。


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアご希望下さる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

 
※大変申し訳ありませんが、小型犬のみの新規預かり希望および、
子猫のみの預かり希望は、現在受け付けておりません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
(審査の上、判断させていただきます。)


レポートは、パート3に続きます。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る