... TOPIX

寄付

アニマルライツセンターが守る動物は、工場畜産、動物性衣類素材、動物園水族館、アニマルカフェや動物実験などに利用される動物、犬猫などのパートナー動物など多岐にわたります。多くの場面で動物が利用されているからです。人の支配下に置かれてしまっているほぼ全ての動物たちが一方的に人間に搾取され苦悩しています。
「動物たちの苦しみをなくしたい」「弱者への暴力をなくしたい」という私たちの活動を応援してください。
 寄付をする

寄付金はこんなふうに役立っています

1,000円の寄付で

100人の人々に、動物たちの現状や問題を知ってもらうことができます。

3,000円の寄付で

強制給餌に苦しむ約103羽のカモやガチョウを救うことができます。

5,000円の寄付で

政治家に、畜産動物の飼育改善を求める陳情を行うことができます。

7,000円の寄付で

動物園の飼育状況を改善する提案をサポートすることができます。

10,000円の寄付で

毛皮(ファー)のために殺される動物を105頭救うことができます。

30,000円の寄付で

工場畜産の実態を明らかにするための調査を継続させることができます。

※過去の実績から計算しています。
※活動の客観性を維持するため、国や行政からの補助金・助成金などは受けておりません。

寄付をしたみんなの動物へのメッセージ

寄付をする

寄付の種類は3種類あります。

一般寄付

クレジットカードで寄付
寄付金額をお選びください

PAYPALで寄付
寄付額を選択してください

マンスリーサポート

毎月定額を継続的にご協力いただく募金プログラムです。継続的なご寄付は、中長期的な計画で動物を苦しめるシステムを改善する活動を支えます。

毎月自動引き落しとなります。引き落しを中止する場合はご自身でお手続されるか、お問い合せフォームからご連絡ください。

クレジットカードでサポート
毎月

PAYPALでサポート

銀行振込・郵便振替で寄付

銀行か郵便局から振り込み、フォームから寄付者情報を連絡する
※振込先は専用のページをご覧ください
※三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、郵便振替がご利用可能です。
※寄付控除の領収書をお送りしますので必ずお送り先をご連絡ください。
こちらのフォームからご連絡ください

寄付控除について

アニマルライツセンターは認定NPO法人です(2017年8月18日認定)。
年間2000円以上寄付した場合、寄付控除(税金優遇)が受けられます。
寄附控除の受け方 ~個人・法人~
意外とたくさんお財布に残る!かしこい寄付控除の仕方

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る