... TOPIX

用意周到な戦略 -あなたのすることはすべて大切である

C1F8r5kXgAAv_6y.jpg
ロンドン地下鉄クラパム・コモン駅

最後に大切な事3つ

●効率よく効果的にスマートに

動物擁護活動をしている人たち、
あなたたちは本当に変化をもたらす事ができる。
ただエネルギーをがむしゃらに使うのではなく、
どうしたらより効果的に効率よく使えるか常に考える

●あなたのすることはすべて意味をもつ

あなたが誰かと動物のために話すたびに、
誰かがあなたのボタンやバナーや車のスティッカーを見るたびに
それは小さな勝利である。
大きなことでも小さなことでも
あなたのすることはすべて大切である。

●私たちは実際に勝利の道へ向かっている

恐ろしい動物虐待のビデオ、本やインターネットを見たり、
サディスティックな動物虐待の情報が入るとへこんでしまうのは当然である。

しかし、私たちは確かに確かに勝利への道へと進んでいる。
そのスピードは過去の社会的な正義を勝ち取ってきた
どの闘いに比べても早いスピードである。

思い出してほしい。女性に選挙権が与えられていなかったのも、
人間が奴隷として利用されていたのもつい最近のことである。

将来、過去にこんな恐ろしいことをしていたのかと
驚愕する社会になってもらうために、私たちが今何をすることができるか、
どういうふうにしたら変化をもたらすことができるのか、知恵を振り絞ろう。

2003年5月、3分の2のアメリカ人が
合衆国での畜産動物の虐待を阻止する強い法律の実施を
支持しているという結果が出た。

今は動物は少なくとも何らかの保護を受けるべきであると
96%のアメリカ人が考えているという結果がでている。
動物を虐待する産業は民意に逆らってまで
自分たちのやり方を永遠に続けていくことはもはや不可能である。

1990年までは動物保護に関する条例は一つだったのに、
それ以来次から次へと数多くの条例が通過している。

世界中でも動きは広がっている。
屠殺場で何が起こっているか、動物たちがどんな扱いを受けているかを
通りでデモンストレーションをする人たちが
どんどん増えてきているではないか。

インターネットの普及で活動の幅が広がり、
インパクトもどんどん大きくなっていっている。
PETAも無料のベジタリアン・スターターキットやレシピを配布し、
地域の活動団体を支援している。
また今まで誰も知らされていなかった屠殺場の現状を
カメラを忍ばせて衆知することができるようになった。

食べ物の選択肢が星の数ほどある人間たちが、
ただ好みの問題で、世界中で動物たちを非情な残酷な目に遭わせ、
戮する。

動物の苦しみを迅速に効果的に終了させることが
私達の時代の緊急の責務であると硬く信じている。
そしてそれを実現させるためには
あなたたちの助けなくしては成就できない。


PETA のEFFECTIVE ADVOCACYから抜粋したシリーズこれで終了です。
食用動物のことを語ると、ささーっとひく人が多いけれど、
私はこのことを考えない日はありません。


関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る