f0078320_18283470.jpg
f0078320_18324350.jpg


f0078320_18284689.jpg
f0078320_18285175.jpg




☆おもち

※10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-6キロ(適正10キロくらい)

今日は先に隣の柴の男の子をケージから出しましたが
おもちが自分のを食糞しようとしたのみ気付き、急遽おもちを先に出すことにしました。
部屋の鍵を内側からかけてフリーにすると、部屋の端から端を行ったり来たりして
ぽってりとした体を揺らしながら嬉しそうに走り回っていました。
今日はリードも付けてみましたが特に嫌がる様子もなく
お散歩のように引かれて歩いていたのでロープでなければ大丈夫のようです。

撫でられるのも基本的には好きなようですが
お腹の下に手を入れてみるとやめて!と空噛みして来ました。
基本的には鼻鳴きしたり、ケージから手を出して私の肩を叩くなど
甘えん坊で見た目も可愛いらしい子です。
センターでの生活も長くなってきたおもち。
今までのレポートを見ておもちの特性を良く理解して
リーダーシップをとってくださる方の目に留まることを願っています。

f0078320_18384796.jpgf0078320_18385351.jpgf0078320_18390678.jpgf0078320_18392847.jpgf0078320_18385991.jpg




シャンプー中で不在でしたので
先週レポートより転用します。

※12/13よりレポートに登場 (12/1収容)
∇薄茶 メス 7-8歳 10キロくらい(腹部脂肪腫?あり)
(以前はE部屋に居ました)

こぼれそうな大きなお目目がチャームポイントの、可愛い子です。
この子もシニアの域に入っています。
この子にも、きっと以前家族が居たであろうと想像できます。

今回は順番を待たせている間、吠えてアピールしてきていました。
見掛けの可愛らしさからは想像がつかない、
少し太い声でした。
ここの生活に慣れ本性を出し始めたのかと思いながら入り口を開けたら、
ピタッと静かになりオロオロし始めました。
元々慎重で控えめの子のようには感じます。
控えめではありますが、人馴れは問題ないでしょう。

抱っこも暴れることなく出来ます。

家庭に入り愛情を注がれているのがわかれば、
表情もかわり更に可愛い子になるように思います。

太った様に感じていた体ですが、以外にも背骨がゴツゴツ触れました。
胸が張ってる子なのか、足が細いのでムチッと見えます。

この子もシニア。
穏やかに暮らせる日が一日も早く来ますよう祈ります。










レポートは続きます。




" />

... TOPIX

2/14センターレポート B部屋       3頭

ヤマモトさんのレポートです。
加筆・修正しています。



☆りく君

※1/24よりレポートに登場 (1/下旬引取)
▽柴 オス(去勢済み) 13歳 12-3キロ
2週連続でこの子の撮影をしましたが様子は特に変わらず
おっとりマイペースなお爺ちゃん犬のりくくんです。

ただケージから出すとすぐに戸口に向かい外の様子を一生懸命見ていました。
おやつをあげるとこちらに来るのですが
食べてしまうとまた戸口に張り付いて外に出たそうにしていました。
最初はお散歩に行きたいのかと思いましたが
もしかして飼い主さんが来ているかもと思っているのかな、とふと感じました。

ベタベタ甘えるタイプではないですが
和犬の気難しさも感じない穏やかでシニアの魅力いっぱいの子です。
今までずっと家庭で過ごしてきた子なのに
この年になってからと思うとやり切れない気持ちになりますが
今度こそ最後まで手を放さない飼い主さんと出会えることを願っています。。。
f0078320_18324848.jpg





f0078320_18283470.jpg

f0078320_18324350.jpg



f0078320_18284689.jpg

f0078320_18285175.jpg





☆おもち

※10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-6キロ(適正10キロくらい)

今日は先に隣の柴の男の子をケージから出しましたが
おもちが自分のを食糞しようとしたのみ気付き、急遽おもちを先に出すことにしました。
部屋の鍵を内側からかけてフリーにすると、部屋の端から端を行ったり来たりして
ぽってりとした体を揺らしながら嬉しそうに走り回っていました。
今日はリードも付けてみましたが特に嫌がる様子もなく
お散歩のように引かれて歩いていたのでロープでなければ大丈夫のようです。

撫でられるのも基本的には好きなようですが
お腹の下に手を入れてみるとやめて!と空噛みして来ました。
基本的には鼻鳴きしたり、ケージから手を出して私の肩を叩くなど
甘えん坊で見た目も可愛いらしい子です。
センターでの生活も長くなってきたおもち。
今までのレポートを見ておもちの特性を良く理解して
リーダーシップをとってくださる方の目に留まることを願っています。

f0078320_18384796.jpg
f0078320_18385351.jpg
f0078320_18390678.jpg
f0078320_18392847.jpg
f0078320_18385991.jpg





シャンプー中で不在でしたので
先週レポートより転用します。

※12/13よりレポートに登場 (12/1収容)
∇薄茶 メス 7-8歳 10キロくらい(腹部脂肪腫?あり)
(以前はE部屋に居ました)

こぼれそうな大きなお目目がチャームポイントの、可愛い子です。
この子もシニアの域に入っています。
この子にも、きっと以前家族が居たであろうと想像できます。

今回は順番を待たせている間、吠えてアピールしてきていました。
見掛けの可愛らしさからは想像がつかない、
少し太い声でした。
ここの生活に慣れ本性を出し始めたのかと思いながら入り口を開けたら、
ピタッと静かになりオロオロし始めました。
元々慎重で控えめの子のようには感じます。
控えめではありますが、人馴れは問題ないでしょう。

抱っこも暴れることなく出来ます。

家庭に入り愛情を注がれているのがわかれば、
表情もかわり更に可愛い子になるように思います。

太った様に感じていた体ですが、以外にも背骨がゴツゴツ触れました。
胸が張ってる子なのか、足が細いのでムチッと見えます。

この子もシニア。
穏やかに暮らせる日が一日も早く来ますよう祈ります。










レポートは続きます。




関連記事

ページ上部へ戻る