f0078320_22403540.jpgf0078320_22404221.jpgf0078320_22405198.jpgf0078320_22405613.jpg
f0078320_22415802.jpg
f0078320_22420401.jpg


※3/28よりレポートに登場 (3/16収容)
▽茶 オス 3-4歳 10-11 11-12キロ 
この子も先週は収容室②にいてこちらに移動になりました。

今日も元気にケージから出して出して~と吠えていました。
とにかく人にかまって欲しくて仕方ない様子で、足の間に顔をうずめたり
プレイバウして遊ぼうよ~と誘ったり、一時もじっとしていません。

人馴れ抜群の天真爛漫なやんちゃ坊主です。
まだまだお子ちゃまなのでハメを外し過ぎなところもありますが
とても素直そうなので躾は入りやすいと思います。

他犬が出ている間もケージ内からじぶんのことのように
いちいち反応していたのが可愛らしかったです。


f0078320_22461740.jpgf0078320_22462452.jpgf0078320_22462971.jpgf0078320_22464379.jpgf0078320_22465007.jpgf0078320_22465626.jpg↓先週レポートより


f0078320_22485302.jpgf0078320_22485851.jpg



☆おもち
ウエストにくびれが出てきたおもち譲です。
ロープを嫌がっていた首回りも
触ってもらうことは大好きなようです。
少し聞き分けが良くなってきて
自己主張するばかりではなくなってきました。
おもちの性格をよく理解してくださる方とのご縁が巡ってきますように。


以下先週レポートの詳細コメント紹介します。
写真は最新です。
↓↓↓


※10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-6キロ(適正10キロくらい)
以前は部屋に入るととにかくギャーギャー騒いで
「早くだしなさいよ!」と女王様のような雰囲気を醸し出していましたが
最近は大分理解してきたのか、
私たちが部屋に入ってくるとモゴモゴと何か訴えています。
相変わらずぽっちゃりした身体は健在ですが、
動きはとても機敏です。


今日はロープをかけてみようと挑戦してみましたが、
イヤイヤと拒否していて、しつこくやろうとすると
「何すんのよ!」と空噛みをしてきたので、
いつも通り部屋を施錠してフリーで出てきてもらいました。


f0078320_11475346.jpg



他犬が苦手で、他の子が外に出してもらっていると
悲鳴に近いような声で泣き叫ぶことが多かったおもちですが、
最近はギャゥっと一喝するものの、
ずっと吠え続けることは少なくなりました。
「おもち、ちゃんとゆっくりあとで出してあげるから待っててね」
と声をかけてあげると、少し理解してくれているようで
大分我慢してくれるようになってきました。



コロコロとした身体を揺らして、テチテチと歩く姿は
本当に憎めないかわいさがあります。
人馴れは抜群ですし、飼い主には従順な子だと思います。
一頭で飼ってくださる方の暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_22551007.jpgf0078320_22551542.jpg


f0078320_11480580.jpg


f0078320_11481356.jpg


f0078320_11482061.jpg


C部屋 2頭

※2/21よりレポートに登場(2/16引き取り)
▽茶白長毛 メス 8歳 14-15キロ 肥満(適正11-12キロ位)

ふさふさもこもこの被毛に包まれたかわいこちゃんです。
パッと見た目ではまだ幼い子かと思うほどの童顔ですが
この子もシニアの域にはいっているようです。



とても甘えん坊でケージから出してあげると
飛び出してきて皆にかわるがわる甘えていました。
シニアとはいえ、とても元気です。
常に人に甘えて、じっと見ながらくっついてくる姿は
甘えん坊な子が好きな子にはたまらないものがあります。
人を全く疑うことなく見つめてくる目を見ていると
以前の飼い主のこともきっとこの子は恨んではいないのだろう、
と切ない気持ちになってしまいます。

ただ、おやつや餌を適正以上に与えられていたのか、
かなりの肥満体です。
かわいく甘えてくる子ですから、
ついついおやつも与えすぎてしまうかもしれませんが、
この子にとって太っていることは何らいいことはありません。
シニアですので尚更ですが、長生きさせたければ体重管理は重要です。
お散歩などの運動を含めての体重管理もしっかりとしてくださり、
この子の思いをしっかりと受け留めてくださるご家族の目に
とまりますように。


f0078320_11181787.jpg



f0078320_11184851.jpg

f0078320_11184117.jpg

f0078320_11190170.jpg



※1/24よりレポートに登場(1/19他抑留所より移送)
▽コッカースパニエル オス 7-8歳 13キロ程度
人が大好きなこの子は、人の気配がするとじっとしていられず
ケージの中でそわそわして吠えながら待っています。
ケージをあけてあげるとなだれ込むように私たちに飛びついてきます。
人が恋しくて仕方がないのでしょう。
外に出てきている間もずっとクネクネと甘えてきて
お腹を見せたり抱きついてきたり、と
ひと時も落ち着いていることがありません。
甘えん坊なこの子が独りぼっちでここにいることが
どれだけ辛いことなのかよくわかります。

f0078320_22512357.jpgf0078320_22513164.jpgf0078320_22513788.jpgf0078320_22514458.jpg

f0078320_11270686.jpg

f0078320_11271126.jpg

f0078320_11271993.jpg

f0078320_11272586.jpg

レポートは続きます。

" />

... TOPIX

4/4センターレポート B部屋3頭・C部屋2頭 

ヤマモトさんのレポートです。
加筆・修正しています。

一部先週レポートを転用しています。





B部屋・3頭



※3/28よりレポートに登場 (3/15収容)
▽茶黒 メス 3-4歳 4-5歳 12-13キロ
収容室にいた時は非常に大人しい印象でしたが
ケージ内から甘えたような声で鳴いていました。

それなのにいざケージから出してあげるとシッポ格納
お耳ペタンコでどうしていいかと困り顔になっていました。

抱っこも大人しくさせてくれますし、体もどこを撫でても大丈夫です。
おやつも大好きですががっつくこともなく、とてもお上品にそっーと食べていました。

控えめですが馴れたら甘えん坊になりそうな子だと思います。
ケージ内にいて他犬に近寄られても特に反応する様子も見られませんでした。
まだ若いので家庭に入ればどんどん変化しそうです。

f0078320_22401974.jpg
f0078320_22403540.jpg
f0078320_22404221.jpg
f0078320_22405198.jpg
f0078320_22405613.jpg

f0078320_22415802.jpg

f0078320_22420401.jpg



※3/28よりレポートに登場 (3/16収容)
▽茶 オス 3-4歳 10-11 11-12キロ 
この子も先週は収容室②にいてこちらに移動になりました。

今日も元気にケージから出して出して~と吠えていました。
とにかく人にかまって欲しくて仕方ない様子で、足の間に顔をうずめたり
プレイバウして遊ぼうよ~と誘ったり、一時もじっとしていません。

人馴れ抜群の天真爛漫なやんちゃ坊主です。
まだまだお子ちゃまなのでハメを外し過ぎなところもありますが
とても素直そうなので躾は入りやすいと思います。

他犬が出ている間もケージ内からじぶんのことのように
いちいち反応していたのが可愛らしかったです。


f0078320_22461740.jpg
f0078320_22462452.jpg
f0078320_22462971.jpg
f0078320_22464379.jpg
f0078320_22465007.jpg
f0078320_22465626.jpg
↓先週レポートより


f0078320_22485302.jpg
f0078320_22485851.jpg




☆おもち
ウエストにくびれが出てきたおもち譲です。
ロープを嫌がっていた首回りも
触ってもらうことは大好きなようです。
少し聞き分けが良くなってきて
自己主張するばかりではなくなってきました。
おもちの性格をよく理解してくださる方とのご縁が巡ってきますように。


以下先週レポートの詳細コメント紹介します。
写真は最新です。
↓↓↓


※10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-6キロ(適正10キロくらい)
以前は部屋に入るととにかくギャーギャー騒いで
「早くだしなさいよ!」と女王様のような雰囲気を醸し出していましたが
最近は大分理解してきたのか、
私たちが部屋に入ってくるとモゴモゴと何か訴えています。
相変わらずぽっちゃりした身体は健在ですが、
動きはとても機敏です。


今日はロープをかけてみようと挑戦してみましたが、
イヤイヤと拒否していて、しつこくやろうとすると
「何すんのよ!」と空噛みをしてきたので、
いつも通り部屋を施錠してフリーで出てきてもらいました。


f0078320_11475346.jpg




他犬が苦手で、他の子が外に出してもらっていると
悲鳴に近いような声で泣き叫ぶことが多かったおもちですが、
最近はギャゥっと一喝するものの、
ずっと吠え続けることは少なくなりました。
「おもち、ちゃんとゆっくりあとで出してあげるから待っててね」
と声をかけてあげると、少し理解してくれているようで
大分我慢してくれるようになってきました。



コロコロとした身体を揺らして、テチテチと歩く姿は
本当に憎めないかわいさがあります。
人馴れは抜群ですし、飼い主には従順な子だと思います。
一頭で飼ってくださる方の暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_22551007.jpg
f0078320_22551542.jpg



f0078320_11480580.jpg



f0078320_11481356.jpg



f0078320_11482061.jpg



C部屋 2頭

※2/21よりレポートに登場(2/16引き取り)
▽茶白長毛 メス 8歳 14-15キロ 肥満(適正11-12キロ位)

ふさふさもこもこの被毛に包まれたかわいこちゃんです。
パッと見た目ではまだ幼い子かと思うほどの童顔ですが
この子もシニアの域にはいっているようです。



とても甘えん坊でケージから出してあげると
飛び出してきて皆にかわるがわる甘えていました。
シニアとはいえ、とても元気です。
常に人に甘えて、じっと見ながらくっついてくる姿は
甘えん坊な子が好きな子にはたまらないものがあります。
人を全く疑うことなく見つめてくる目を見ていると
以前の飼い主のこともきっとこの子は恨んではいないのだろう、
と切ない気持ちになってしまいます。

ただ、おやつや餌を適正以上に与えられていたのか、
かなりの肥満体です。
かわいく甘えてくる子ですから、
ついついおやつも与えすぎてしまうかもしれませんが、
この子にとって太っていることは何らいいことはありません。
シニアですので尚更ですが、長生きさせたければ体重管理は重要です。
お散歩などの運動を含めての体重管理もしっかりとしてくださり、
この子の思いをしっかりと受け留めてくださるご家族の目に
とまりますように。


f0078320_11181787.jpg




f0078320_11184851.jpg


f0078320_11184117.jpg


f0078320_11190170.jpg




※1/24よりレポートに登場(1/19他抑留所より移送)
▽コッカースパニエル オス 7-8歳 13キロ程度
人が大好きなこの子は、人の気配がするとじっとしていられず
ケージの中でそわそわして吠えながら待っています。
ケージをあけてあげるとなだれ込むように私たちに飛びついてきます。
人が恋しくて仕方がないのでしょう。
外に出てきている間もずっとクネクネと甘えてきて
お腹を見せたり抱きついてきたり、と
ひと時も落ち着いていることがありません。
甘えん坊なこの子が独りぼっちでここにいることが
どれだけ辛いことなのかよくわかります。

f0078320_22512357.jpg
f0078320_22513164.jpg
f0078320_22513788.jpg
f0078320_22514458.jpg


f0078320_11270686.jpg


f0078320_11271126.jpg


f0078320_11271993.jpg


f0078320_11272586.jpg


レポートは続きます。

関連記事

ページ上部へ戻る