f0078320_17380586.jpg
f0078320_17380025.jpg



※ (2)~(6)は同じ飼い主からの持ち込みです。

(2) だい君
キジ白 オス 推定7歳
2016年10月のレポートから登場しています。大きなお顔と体に反して、肝っ玉は小さなビビりさんです。
恐怖心からパンチを飛ばしてくることもあるそうですが、落ち着いた環境で愛情を注げば変わってくる仔だと感じます。
f0078320_07572647.jpg
f0078320_17434883.jpg
f0078320_07573194.jpg




(3) まえがしら君
白黒(半長毛) オス 推定3~4歳
2016年10月のレポートから登場している、個性的な柄が印象的な仔です。
人馴れに問題はなく、家庭に入ったら甘えん坊になるのではないかと思います。同じケージで暮らす(2)だい君とは仲良しです。
f0078320_08111889.jpg
f0078320_17454138.jpg
f0078320_17454508.jpg
f0078320_08113665.jpg




(4) グレー白 メス 推定3~4歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) マイクロチップ装着済
2016年10月のレポートから登場しています。
大きな丸い目が愛らしい美人さんです。少しシャイですが、落ち着いた環境で愛情を注げば、変わってくる仔ではないかと思います。
f0078320_08263206.jpg
f0078320_08263896.jpg
f0078320_17583762.jpg




(5) 白黒 メス 推定3~4歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) マイクロチップ装着済
2016年10月のレポートから登場しています。
クリッと大きな目が特徴の可愛らしい女の子です。(4)と顔つきがとても良く似ています。
f0078320_18004524.jpg
f0078320_08382907.jpg
f0078320_15574868.jpg
f0078320_08383335.jpg
f0078320_08383956.jpg




(6) 黒白 オス 推定3~4歳
2016年10月のレポートから登場しています。
大きな瞳が綺麗な仔です。少しシャイですが、人馴れに問題はありません。
f0078320_08433705.jpg
f0078320_08433385.jpg
f0078320_08434132.jpg
f0078320_18035689.jpg
f0078320_22433345.jpg





▼X準備室

(7)シャム系 メス 推定7歳 前足欠損あり
2016年12月のレポートから登場しています。
少しシャイですが、落ち着いた環境で愛情を注げば、変わってくる仔ではないかと思います。前足の指が2本ほど欠損しているそうですが、日常生活に支障はないそうです。
f0078320_18115589.jpg
f0078320_16272297.jpg
f0078320_09003602.jpg
f0078320_09004479.jpg




(8) みゃー太郎君
黒 オス 推定3~4歳 去勢済 エイズ(+)白血病(-)
2016年9月のレポートから登場しています。
人馴れ抜群のとても甘えん坊な男の子で、ケージから出すと私達にスリスリゴロゴロへそ天で甘えていました。声が大きなおしゃべりさんです。
f0078320_09033794.jpg
f0078320_09033731.jpg
f0078320_09033673.jpg
f0078320_09033623.jpg
f0078320_09033762.jpg




(9) 白 オス 成猫 左目視力なし 足のふらつきあり
2017年2月のレポートから登場しています。
負傷収容された、シニア期に差しかかった程度の年齢の仔です。目立った外傷はないものの、頭部に強い衝撃を受けたようです。前回訪問時と比較すると、多少のふらつきは残っているものの、体つきもふっくらして状態が改善している様子でした。
とても甘えん坊な仔で、訪問した私達に構ってもらいたくてしきりに鳴いてアピールしていました。この仔が早く家庭に入って手厚いケアを受けられますように。
f0078320_09082762.jpg
f0078320_09082638.jpg
f0078320_09082786.jpg
f0078320_09082768.jpg

(前回のレポートより)

f0078320_18464742.jpg




レポートはパート2に続きます。



" />

... TOPIX

4/11センターレポート【猫編】パート1

るんばさんのレポートです(撮影協力:ねこたろう)。
一部、過去レポートの写真と文章を転載しています。


動物愛護センターに居る、譲渡先・預かり先を募集中の子たちの情報です。

問い合わせ先
yukichov716★yahoo.co.jp (★を@に変えてください) 幸丸
お名前のないメールには返信できません。

猫の一時預かりボランティアさん大募集中!


【猫の一時預かりボランティア】 ←こちらをご覧ください

★一般譲渡用とされている猫については、千葉県内にお住まいの成人の方は、
センターへ直接譲渡をお申し込みいただくことが可能です。

「犬猫の譲渡会」 をご覧ください。


★ねこ親希望の方は
「お申込みアンケート」
からアンケートをお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・

※ ご紹介する猫は全頭ワクチン・駆虫済です。



▼S検査準備室

(1) みっちゃん
三毛 メス 推定2~3歳
長くセンターに収容されている仔で、整った綺麗な顔をしています。
とても怖がりな仔なので、いつもニャンモックに隠れています。
突然の訪問者である私達には猫パンチを飛ばしてきますが、いつもお世話している職員さんには甘える様子もみられるそうです。
心開いた相手にはとても甘えん坊になるのではないかと思います。
f0078320_07533052.jpg

f0078320_17380586.jpg

f0078320_17380025.jpg




※ (2)~(6)は同じ飼い主からの持ち込みです。

(2) だい君
キジ白 オス 推定7歳
2016年10月のレポートから登場しています。大きなお顔と体に反して、肝っ玉は小さなビビりさんです。
恐怖心からパンチを飛ばしてくることもあるそうですが、落ち着いた環境で愛情を注げば変わってくる仔だと感じます。
f0078320_07572647.jpg

f0078320_17434883.jpg

f0078320_07573194.jpg





(3) まえがしら君
白黒(半長毛) オス 推定3~4歳
2016年10月のレポートから登場している、個性的な柄が印象的な仔です。
人馴れに問題はなく、家庭に入ったら甘えん坊になるのではないかと思います。同じケージで暮らす(2)だい君とは仲良しです。
f0078320_08111889.jpg

f0078320_17454138.jpg

f0078320_17454508.jpg

f0078320_08113665.jpg





(4) グレー白 メス 推定3~4歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) マイクロチップ装着済
2016年10月のレポートから登場しています。
大きな丸い目が愛らしい美人さんです。少しシャイですが、落ち着いた環境で愛情を注げば、変わってくる仔ではないかと思います。
f0078320_08263206.jpg

f0078320_08263896.jpg

f0078320_17583762.jpg





(5) 白黒 メス 推定3~4歳 不妊済 エイズ(-)白血病(-) マイクロチップ装着済
2016年10月のレポートから登場しています。
クリッと大きな目が特徴の可愛らしい女の子です。(4)と顔つきがとても良く似ています。
f0078320_18004524.jpg

f0078320_08382907.jpg

f0078320_15574868.jpg

f0078320_08383335.jpg

f0078320_08383956.jpg





(6) 黒白 オス 推定3~4歳
2016年10月のレポートから登場しています。
大きな瞳が綺麗な仔です。少しシャイですが、人馴れに問題はありません。
f0078320_08433705.jpg

f0078320_08433385.jpg

f0078320_08434132.jpg

f0078320_18035689.jpg

f0078320_22433345.jpg






▼X準備室

(7)シャム系 メス 推定7歳 前足欠損あり
2016年12月のレポートから登場しています。
少しシャイですが、落ち着いた環境で愛情を注げば、変わってくる仔ではないかと思います。前足の指が2本ほど欠損しているそうですが、日常生活に支障はないそうです。
f0078320_18115589.jpg

f0078320_16272297.jpg

f0078320_09003602.jpg

f0078320_09004479.jpg





(8) みゃー太郎君
黒 オス 推定3~4歳 去勢済 エイズ(+)白血病(-)
2016年9月のレポートから登場しています。
人馴れ抜群のとても甘えん坊な男の子で、ケージから出すと私達にスリスリゴロゴロへそ天で甘えていました。声が大きなおしゃべりさんです。
f0078320_09033794.jpg

f0078320_09033731.jpg

f0078320_09033673.jpg

f0078320_09033623.jpg

f0078320_09033762.jpg





(9) 白 オス 成猫 左目視力なし 足のふらつきあり
2017年2月のレポートから登場しています。
負傷収容された、シニア期に差しかかった程度の年齢の仔です。目立った外傷はないものの、頭部に強い衝撃を受けたようです。前回訪問時と比較すると、多少のふらつきは残っているものの、体つきもふっくらして状態が改善している様子でした。
とても甘えん坊な仔で、訪問した私達に構ってもらいたくてしきりに鳴いてアピールしていました。この仔が早く家庭に入って手厚いケアを受けられますように。
f0078320_09082762.jpg

f0078320_09082638.jpg

f0078320_09082786.jpg

f0078320_09082768.jpg


(前回のレポートより)

f0078320_18464742.jpg





レポートはパート2に続きます。



関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る