f0078320_21563839.jpgf0078320_21570801.jpgf0078320_21573833.jpg受け口で下の歯が少し出ていますが、
一度会ったら忘れないようなお顔が特徴的です。
アイコンタクトもしっかりとれる子ですし、
とても落ち着きがあります。
年齢相応の落ち着きなのかもしれません。
この子の被毛は柴犬のようなしっかりとしたダブルコートで、
かなり毛が密集している上に、
背中の部分には毛が固まっている部分もあり、
ブラッシングやシャンプーで綺麗にしてあげたいです。
f0078320_21585720.jpgf0078320_21584894.jpgf0078320_21591244.jpgf0078320_21592132.jpg


※11/29よりレポートに登場 (11/18収容)
▽茶白 メス 1歳ぐらい 13-4キロ

5/30追記:相変わらず人を避けて逃げて行ってしまいます。
自由に動き回れる環境になり、なかなか近づくことが出来ず
もどかしい気持ちになります。
もっとゆっくりこの子と接する時間を取らないといけないなと
感じました。

↓↓ 以下、先週レポートより転載します。
他の子の影に隠れてこちらを見ていたり、
少し近づくとすぐに逃げて行ってしまいます。
まだ人に対しての警戒心は強い子です。
毎回紹介しているように、この子の毛色は本当に特殊で
茶色にシルバーがかったような色合いでとても綺麗です。
まだ幼い子ですので、いろいろな経験をさせてあげることで
もう少し回りを見る余裕も出てくるのだと思いますが、
ここにいるままではなかなか進歩が見られません。
一日も早く家庭に入れてあげたい子です。
f0078320_22031721.jpgf0078320_22033029.jpgf0078320_22035523.jpgf0078320_22040581.jpgこちらをじっと見てはいるものの、
恐らくこちらが何をしてくるのか遠くから様子を見ている
という感じなのだと思います。
おやつを見せても全く反応することもなく
逃げていってしまいますので、なかなか仲良くなれません。
体を撫でても嫌がらない子たちの様子を見て
少しでも人の手は怖くないと思ってくれるといいなと
思わずにはいられません。
f0078320_22050804.jpgf0078320_22053368.jpgf0078320_22045240.jpgf0078320_22051857.jpg


※3/14よりレポートに登場(3/9他抑留所より移送)
▽茶白 メス 3ー4歳 12-13キロ

5/30追記:いつもと同じように壁に寄りかかっていました。
体や頭を触ることには抵抗はしないものの、そこから変化が
見られません。
自分でもどう人と接していいのかわからないのでしょう。
この子が動いている姿を見たことがありません。
人を怖がるという感じではありませんので、
ゆっくりとこの子に愛情を注いであげれば
きっと心を開いてくれると思います。

↓↓ 以下、先週レポートより転載します。
この日は、すのこの上で他の子と一緒に固まっていました。
今まではヒトリポツンと離れたところにいることが多かったのですが
大分他の子たちに馴染めるようになってきたようです。
どこを触っても抵抗することはないのですが、
我慢しているだけで決して気持ちがいいと
思っているわけではないようです。
f0078320_22122956.jpgf0078320_22124672.jpgf0078320_22131032.jpgf0078320_22125829.jpgこうして写真を見返して見ても、
いつも何か諦めてしまったような表情が気になります。
ただただ人が怖いと思っている子とは違い、
何をされてもあまり感情を表さない、表せない子なのでしょうか。
なんで私はここにいるのだろう・・・と思っているかのようで
本来なら家族の皆さんにかわいがってもらえるはずなのに
寂しそうな、諦めてしまったようなこの子の表情をみていると
切なくなってきます。
どうかこの子が嬉しそうな笑顔を見せてくれる日が
やってきますように。
f0078320_22143371.jpgf0078320_22144347.jpgf0078320_22145599.jpgf0078320_22151207.jpg


※3/28よりレポートに登場 (3/16他抑留所より移送)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 17-8キロ

5/30追記:おやつを差し出してみましたが、やはり手からは
食べることが出来ませんでした。
それでも離れた場所にいる時におやつを投げてあげると
もぐもぐとおいしそうに食べてくれました。
人が見ていても食べれるようになったのは進歩だと
思います。
まだこの日もそれほど暑いとはいえませんが、やはり
はぁはぁと息が荒く、これからもっと暑くなってくると
この子にとってはしんどい日々がやってくるかと思うと
とても心配になりました。

↓↓ 以下、先週レポートより転載します。
この子も人に対して警戒心が強いほうで、
近づこうとすると素早い動きではないものの、
逃げていってしまいます。触ろうとするとお口が出ることもあるそうです。
少し太り気味なので動きもゆっくりですし、
この日はそれほど暑いという気温ではなかったのですが
ヒトリ少し皆から離れたところで伏せていて
ハァハァと息が荒かったのが気になりました。
f0078320_22200143.jpgf0078320_22201936.jpgf0078320_22203340.jpgf0078320_22204778.jpgこの子の被毛は全体的にウェーブがかかっていて
短毛なのですがとても特徴的です。
数週間前に撮影した時よりも
体が少し大きくなったような気がしました。
じっとしていることが多いでしょうから運動不足にもなりますし
大部屋なのでエサも一緒盛りですからたくさん食べられる環境です。
体調管理のためにも、個別にケアできる家庭に
一日も早くいれてあげられたらと思います。
f0078320_22213407.jpgf0078320_22214616.jpgf0078320_22215332.jpgf0078320_22220579.jpg




レポートは続きます。







" />

ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

5/30センターレポート D部屋   4頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、センターで譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)






※4/18よりレポートに登場 (他抑留所より移送)
▽白茶 メス 6歳ぐらい 12-13キロ(太りぎみ)

5/30追記:この部屋では唯一、人に近寄ってくる子です。
相変わらずおやつが大好きで、他の子にあげるおやつも
横からちょこちょこ近づいてきて奪い取っていきます。
この日も浮いていた毛をたくさん取ってあげましたが、
全く嫌がることもなく、おとなしくやらせてくれました。
しっかりとしたダブルコートなのでもっとたくさん抜けると
思われます。背中の毛も固まってしまっているので、
一日も早く綺麗にしてあげたいです。

↓↓ 以下、先週のコメントを転載します。
人馴れ抜群とまではいきませんが、
人のすぐ近くに寄ってきますし、
体を触っても逃げることもありません。
少し太り気味なのですが、おやつも大好きなようで
私たちが持っているおやつの匂いを嗅ぎつけて
グイグイ近寄ってきます。
頭をごしごし少し強めに触ったりしても嫌がらず
冬毛が浮き出ていたのを抜いてあげていると
その場に横たわりおとなしくやらせてくれました。
f0078320_21555229.jpg
f0078320_21563839.jpg
f0078320_21570801.jpg
f0078320_21573833.jpg
受け口で下の歯が少し出ていますが、
一度会ったら忘れないようなお顔が特徴的です。
アイコンタクトもしっかりとれる子ですし、
とても落ち着きがあります。
年齢相応の落ち着きなのかもしれません。
この子の被毛は柴犬のようなしっかりとしたダブルコートで、
かなり毛が密集している上に、
背中の部分には毛が固まっている部分もあり、
ブラッシングやシャンプーで綺麗にしてあげたいです。
f0078320_21585720.jpg
f0078320_21584894.jpg
f0078320_21591244.jpg
f0078320_21592132.jpg



※11/29よりレポートに登場 (11/18収容)
▽茶白 メス 1歳ぐらい 13-4キロ

5/30追記:相変わらず人を避けて逃げて行ってしまいます。
自由に動き回れる環境になり、なかなか近づくことが出来ず
もどかしい気持ちになります。
もっとゆっくりこの子と接する時間を取らないといけないなと
感じました。

↓↓ 以下、先週レポートより転載します。
他の子の影に隠れてこちらを見ていたり、
少し近づくとすぐに逃げて行ってしまいます。
まだ人に対しての警戒心は強い子です。
毎回紹介しているように、この子の毛色は本当に特殊で
茶色にシルバーがかったような色合いでとても綺麗です。
まだ幼い子ですので、いろいろな経験をさせてあげることで
もう少し回りを見る余裕も出てくるのだと思いますが、
ここにいるままではなかなか進歩が見られません。
一日も早く家庭に入れてあげたい子です。
f0078320_22031721.jpg
f0078320_22033029.jpg
f0078320_22035523.jpg
f0078320_22040581.jpg
こちらをじっと見てはいるものの、
恐らくこちらが何をしてくるのか遠くから様子を見ている
という感じなのだと思います。
おやつを見せても全く反応することもなく
逃げていってしまいますので、なかなか仲良くなれません。
体を撫でても嫌がらない子たちの様子を見て
少しでも人の手は怖くないと思ってくれるといいなと
思わずにはいられません。
f0078320_22050804.jpg
f0078320_22053368.jpg
f0078320_22045240.jpg
f0078320_22051857.jpg



※3/14よりレポートに登場(3/9他抑留所より移送)
▽茶白 メス 3ー4歳 12-13キロ

5/30追記:いつもと同じように壁に寄りかかっていました。
体や頭を触ることには抵抗はしないものの、そこから変化が
見られません。
自分でもどう人と接していいのかわからないのでしょう。
この子が動いている姿を見たことがありません。
人を怖がるという感じではありませんので、
ゆっくりとこの子に愛情を注いであげれば
きっと心を開いてくれると思います。

↓↓ 以下、先週レポートより転載します。
この日は、すのこの上で他の子と一緒に固まっていました。
今まではヒトリポツンと離れたところにいることが多かったのですが
大分他の子たちに馴染めるようになってきたようです。
どこを触っても抵抗することはないのですが、
我慢しているだけで決して気持ちがいいと
思っているわけではないようです。
f0078320_22122956.jpg
f0078320_22124672.jpg
f0078320_22131032.jpg
f0078320_22125829.jpg
こうして写真を見返して見ても、
いつも何か諦めてしまったような表情が気になります。
ただただ人が怖いと思っている子とは違い、
何をされてもあまり感情を表さない、表せない子なのでしょうか。
なんで私はここにいるのだろう・・・と思っているかのようで
本来なら家族の皆さんにかわいがってもらえるはずなのに
寂しそうな、諦めてしまったようなこの子の表情をみていると
切なくなってきます。
どうかこの子が嬉しそうな笑顔を見せてくれる日が
やってきますように。
f0078320_22143371.jpg
f0078320_22144347.jpg
f0078320_22145599.jpg
f0078320_22151207.jpg



※3/28よりレポートに登場 (3/16他抑留所より移送)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 17-8キロ

5/30追記:おやつを差し出してみましたが、やはり手からは
食べることが出来ませんでした。
それでも離れた場所にいる時におやつを投げてあげると
もぐもぐとおいしそうに食べてくれました。
人が見ていても食べれるようになったのは進歩だと
思います。
まだこの日もそれほど暑いとはいえませんが、やはり
はぁはぁと息が荒く、これからもっと暑くなってくると
この子にとってはしんどい日々がやってくるかと思うと
とても心配になりました。

↓↓ 以下、先週レポートより転載します。
この子も人に対して警戒心が強いほうで、
近づこうとすると素早い動きではないものの、
逃げていってしまいます。触ろうとするとお口が出ることもあるそうです。
少し太り気味なので動きもゆっくりですし、
この日はそれほど暑いという気温ではなかったのですが
ヒトリ少し皆から離れたところで伏せていて
ハァハァと息が荒かったのが気になりました。
f0078320_22200143.jpg
f0078320_22201936.jpg
f0078320_22203340.jpg
f0078320_22204778.jpg
この子の被毛は全体的にウェーブがかかっていて
短毛なのですがとても特徴的です。
数週間前に撮影した時よりも
体が少し大きくなったような気がしました。
じっとしていることが多いでしょうから運動不足にもなりますし
大部屋なのでエサも一緒盛りですからたくさん食べられる環境です。
体調管理のためにも、個別にケアできる家庭に
一日も早くいれてあげられたらと思います。
f0078320_22213407.jpg
f0078320_22214616.jpg
f0078320_22215332.jpg
f0078320_22220579.jpg





レポートは続きます。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る