... TOPIX

GLOBAL. G.A.P.で規定されているアニマルウェルフェア

GLOBAL. G.A.P.はアニマルウェルフェアを保証するものではない

これは適正農業規範であるが、一般的な認証のようななにか特定の付加価値をつけるものであったり、動物福祉を保証するものではありません。最低限の方やガイドラインを守り、適正に畜産業、農業を営んでいること、改善の努力をしていること、つまり怠惰でひどい状態にないことを証明するものです。
これはもちろん必要な認証であり、当然適正な環境から生み出された畜産物や農産物が売られていくべきであると思います。
しかし、いわゆる”スタンダード”はクリアしているということを証明したに過ぎない認証であるといえます。

それでもJGAPより高いアニマルウェルフェア
Global G.A.P.といっても欧米のアニマルウェルフェアの団体は知らない、もしくは役に立たないと認識されているのが現状です。
それでも、JGAPや日本のスタンダードの畜産業から見るとそのアニマルウェルフェアに関わる基準は守られていない、もしくは守ることが出来ない状態にあります。

関連記事

ページ上部へ戻る