ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

「50年以上、鎖に繋がれたままのゾウ(Gajraj)がレスキューされました~インド」

以前の記事
50年以上に繋がれたままのゾウ:あなただったら耐えられますか?~インド」
http://satsuzerozero.blog.fc2.com/blog-entry-1980.html
ゾウGajraj(ガジラージ)はレスキューされ現在は自由に暮らせるように
なったそうです。

19275282_10154750878843526_3862824886659210789_n.jpg
↑写真出展元:Wildlife S.O.Sフェイスブック https://goo.gl/4NdsNk

レスキューしたのインドの団体で
Wildlife SOS Elephant Care and Conservation Centre(ECCC)という
団体で主に野生どうぶつの保護を主体としているようです。

日時ははっきりわかりませんが
団体のホームページで保護して
これから輸送する予定だとの記事がアップされているのが
2017年6月14日です。
http://wildlifesos.org/blog/gajraj-faq-and-updates/



《スポンサード リンク》



そしてフェイスブックではGajraj(ガジラージ)の現在の様子を
伝える記事もアップされていました。
Wildlife SOSフェイスブック https://www.facebook.com/wildlifesosindia/

↓動画には保護されたゾウが移送される様子がアップされています。


とにかく記事を発見した時は嬉しかったです。
そして他にもGajraj(ガジラージ)のように拘束された
ゾウや虐待されているゾウがたくさんいるでしょう。

人間は愚かです。
果てしない欲望の為に使えるものは何でも使う。
特にどうぶつ達は奴隷のように使われます。
人間の奴隷ももちろん許されませんが
もういい加減にどうぶつ達を利用して金儲けを
するのは止めてください。

自分自身で汗水垂らしてお金を稼いでください。



《スポンサード リンク》



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: 「殺処分ゼロの先を目指す全国保健所一覧」

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る