... TOPIX

湿潤療法♪

子供の頃ってケガをしたら傷を消毒して乾かして治していましたが今時は【湿潤療法】なんだそうで。センター収容猫だったこの仔。仮称を『みなみの』と言います。七夕の日に出所しました。とても痩せています。1歳になる頃だと思うのですが体重が1.88キロしかありませんでした。神経は断裂してしまって。。傷は骨が見える位に深くこの傷の治療を湿潤療法で行なっていました。ガーゼは当てないと先生に言われたのに何を聞き間違えたか途中まで当ててしまっていたのですが・・・汗治療をスタートして数日。この頃は腫れや熱感もあって食

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る