f0078320_18325041.jpgf0078320_18330196.jpgf0078320_18325696.jpgf0078320_18330653.jpg






※4/11よりレポートに登場 (3/30収容)
▽薄茶白 長毛 メス 7-8歳 10-11キロ

外に出すと落ち着きがありますが
出してもらえるまで吠えてアピールしていました。

目が少し見え辛いのか、人の顔をじーっとよく見つめますので
カメラ目線はいつもバッチリです。

人に構ってらったり、話しかけてもらうことなど
とても好きな様子ですが
ややマイペースなところもあり
無理に体を動かそうとすると
甘噛みして嫌だと意思表示することもあります。

ケージの中でジッとしているのは好きではないようで
おそらく室内フリーの環境であれば
人にべったりすることはなく
好き勝手にマイペースに楽しむタイプだと思います。













☆おもち

※2016/10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-6キロ(適正10キロくらい)

首輪にリードを付ける時、全く抵抗することがなくなったおもちです。
隣で朗らかな表情をみせるおもちは
今の姿だけを見ると、我の強いマイペースな時期があったとは
思えないほど、人と過ごす時間を素直に楽しむことができる子になってきています。
もともとのおもちの良さが出てきたのだと思います。


現在は色んな人と交流ができて
本当に良い意味でおもちは変わりました。

人をきちんと尊重するようになったことが
一番の変化だと思います。


















【C部屋】1頭

※1/24よりレポートに登場(1/19他抑留所より移送)
▽コッカースパニエル オス 7-8歳 13キロ程度

この日小雨が降っていましたが、
ストレスがたまっていると思われるこの子を
ドッグランに連れ出してみました。

相変わらず自分からウロウロ動き回ることもなく、
私たちについて歩くくらいで、
ケージの中にいる時の大騒ぎとはうってかわって
外に出てしまえば常に人のそばに寄り添っており
本当に甘えん坊で人恋しくて仕方がないことがわかります。
半年以上ケージの中で過ごしているこの子にとっては
人のそばにいられないストレスも相当なものがあると思います。
f0078320_23491375.jpgf0078320_23492079.jpgf0078320_23492905.jpgf0078320_23493789.jpgf0078320_23494458.jpgお座りもきちんと出来ますし、
じっとこちらの言うことを聞いていますので
しっかりとこちらの指示は伝わる子だと思います。
f0078320_23505232.jpgこの暑さで皮膚の状態もあまりよくないようで、
ドッグランに出ている間もしきりにお腹や足を掻いていました。
よく見ると脇の下などは掻き壊してしまっていて
皮膚に血が滲んでいました。
一日も早く個別にケアしてあげたい子です。
投薬や薬浴などでケアしていくことが必要になりますので
お世話は大変かもしれませんが、
人には従順で本当に人を信頼している子ですので
とても良いパートナーになってくれると思います。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_23564513.jpgf0078320_23565455.jpgf0078320_23570181.jpgf0078320_23570825.jpg


レポートは続きます。




" />

... TOPIX

8/1センターレポート B部屋3頭・C部屋1頭

ひなのんさん&ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにて、譲渡先・預かり先を
探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)



※一部先週レポートより転載しています。





【B部屋】3頭


8/1:人恋しいのか、人の気配を感じるとケージの中から
吠えて一生懸命アピールしていました。
人に対しての不信感などは微塵も持っていないようで
しきりに甘えてきました。人はとても好きなようです。
抱っこもし慣れていて、今まで十分甘えさせてくれる
そんな環境にいたのかもしれません。


※7/25よりレポート登場 (7/18収容)
▽白茶黒 メス 6-7歳 8キロ程度 

小ぶりで、クリクリ目が可愛い女の子です。
ついこの間まで人のそばでニコニコ朗らかに笑っていたのだろう
そんな印象を受ける子です。

動きが激しすぎるような、チャカチャカした感じは見受けられませんでした。

本来人懐っこい子でも、センターのような場では
様々な犬達の気配で気後れしてしまう子が多い中
笑顔を見せられる子は、よほど人を信頼しているか
もしくは気持ちが安定していてどっしりしているか

いずれにしても、この子が強いストレスを感じていないのは見て取れました。

また変化などもあるかと思うので
次週詳しく観察してきます。




f0078320_18324562.jpg
f0078320_18325041.jpg
f0078320_18330196.jpg
f0078320_18325696.jpg
f0078320_18330653.jpg







※4/11よりレポートに登場 (3/30収容)
▽薄茶白 長毛 メス 7-8歳 10-11キロ

外に出すと落ち着きがありますが
出してもらえるまで吠えてアピールしていました。

目が少し見え辛いのか、人の顔をじーっとよく見つめますので
カメラ目線はいつもバッチリです。

人に構ってらったり、話しかけてもらうことなど
とても好きな様子ですが
ややマイペースなところもあり
無理に体を動かそうとすると
甘噛みして嫌だと意思表示することもあります。

ケージの中でジッとしているのは好きではないようで
おそらく室内フリーの環境であれば
人にべったりすることはなく
好き勝手にマイペースに楽しむタイプだと思います。













☆おもち

※2016/10/4よりレポートに登場 (6/24引き取り)
▽柴 茶白 メス 5歳 15-6キロ(適正10キロくらい)

首輪にリードを付ける時、全く抵抗することがなくなったおもちです。
隣で朗らかな表情をみせるおもちは
今の姿だけを見ると、我の強いマイペースな時期があったとは
思えないほど、人と過ごす時間を素直に楽しむことができる子になってきています。
もともとのおもちの良さが出てきたのだと思います。


現在は色んな人と交流ができて
本当に良い意味でおもちは変わりました。

人をきちんと尊重するようになったことが
一番の変化だと思います。


















【C部屋】1頭

※1/24よりレポートに登場(1/19他抑留所より移送)
▽コッカースパニエル オス 7-8歳 13キロ程度

この日小雨が降っていましたが、
ストレスがたまっていると思われるこの子を
ドッグランに連れ出してみました。

相変わらず自分からウロウロ動き回ることもなく、
私たちについて歩くくらいで、
ケージの中にいる時の大騒ぎとはうってかわって
外に出てしまえば常に人のそばに寄り添っており
本当に甘えん坊で人恋しくて仕方がないことがわかります。
半年以上ケージの中で過ごしているこの子にとっては
人のそばにいられないストレスも相当なものがあると思います。
f0078320_23491375.jpg
f0078320_23492079.jpg
f0078320_23492905.jpg
f0078320_23493789.jpg
f0078320_23494458.jpg
お座りもきちんと出来ますし、
じっとこちらの言うことを聞いていますので
しっかりとこちらの指示は伝わる子だと思います。
f0078320_23505232.jpg
この暑さで皮膚の状態もあまりよくないようで、
ドッグランに出ている間もしきりにお腹や足を掻いていました。
よく見ると脇の下などは掻き壊してしまっていて
皮膚に血が滲んでいました。
一日も早く個別にケアしてあげたい子です。
投薬や薬浴などでケアしていくことが必要になりますので
お世話は大変かもしれませんが、
人には従順で本当に人を信頼している子ですので
とても良いパートナーになってくれると思います。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_23564513.jpg
f0078320_23565455.jpg
f0078320_23570181.jpg
f0078320_23570825.jpg



レポートは続きます。




関連記事

ページ上部へ戻る