... TOPIX

寄付金控除に関する用語の説明

   た   ま  ら わ

〔あ〕

遺贈
遺言書によって、相続人や相続人以外の者に財産を譲渡すること。 一般的には、相続人以外の者に遺産を与える場合に「遺贈する」という表現をする。 相続人以外の者に財産を寄付するには、遺言書を作成する必要がある。 遺言書がなければ効力は発生しない(下記「遺言の種類」も参照) 寄付分には相続税が課されない。

包括遺贈
遺産を配分割合で相続すること。 例 「全財産の4分の1をA氏に遺贈する」 包括遺贈では、権利と共に義務も遺され、借金などのリスクも引き継ぐ。

特定遺贈
遺産を特定の財産ごとに相続すること。 例 「自宅の土地建物をB氏に遺贈する」 財産が特定されているため、リスクは引き継がれない。 遺言の執行がしやすい。
遺留分 法定相続人(親/子/配偶者)に対して保証されている相続割合のこと。

〔か〕

確定申告

個人 : 1月1日から12月31日までの所得を計算し、税務署に申告。所得税額を確定すること。 翌年の2月16日から3月15日までの間に行なう。
法人 : 事業年度内の所得を計算し、税務署に申告。法人税額を確定すること。 決算日から2ヶ月以内に行なう。

控除
ある金額から一定の金額を差し引くこと。

寄付金控除
認定NPO法人などに寄付をすると、減税される制度。 所得控除や税額控除という方法で行なう。 社会課題の解決をするために、民から民へのお金の流れを作る政府の施策。 減税することによって、寄付を増やす仕組み。

源泉徴収
給与の支払者が、給与所得者に賃金を払う際に所得税などの税金を差し引いて、 代わりに納付すること。

〔さ〕

収入
一年間で得たお金の合計。

住民税
①道府県民税と、②市町村民税のこと。 地方自治体の行政サービス経費を、住民が支払う仕組み。 地方税(地方自治体に支払う税金)。

所得
収入から、必要経費(自営業)または、給与所得控除(給与所得者)を引いたお金。

所得控除
所得から差し引かれる金額のこと。 医療費控除など14種類の控除があり、その一つが寄付金控除。
※所得金額から差し引かれる金額(所得控除)(国
税庁)
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm

所得税
個人の所得に対して課される税金。 国税(国へ支払う税金)。

税額控除
一旦算出した所得税額から、直接、控除すること。

相続
誰かが亡くなったときに、財産・権利・義務などが、他の者に承継されること。 相続は誰かが無くなれば当然に発生する。
※遺贈は、遺言書を書くことによって発生する。

相続人
①遺産を相続する人のこと ②遺産を相続する権利のある人のこと

相続財産の寄付
故人が残した財産を、 ①故人の意志により、 相続人が、NPOなどに寄付すること。 ②相続人の意志により、相続人が、NPOなどに寄付すること。 相続税の申告期限内(相続人が、相続開始があったことを知った日の 翌日から10か月以内)の寄付には、相続税が課されない。

〔な〕

年末調整
給与等の支払者が、給与所得者に支払った1年間の賃金や源泉徴収した所得税等 について、年末に再計算し所得税の過不足を調整すること。
注) 給与所得者の方でも、寄付金控除を受ける場合は、年末調整に加え、 別途、確定申告が必要となる。

〔は〕

法人
法律によって権利・義務の主体となりうる人格を認めらたもの。

法定相続人
親/子/配偶者。遺留分を得ることが保障されている。兄弟姉妹は入らない。
 相続人の範囲と法定相続分(国税庁)
 https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4132.htm

〔や〕

遺言
故人が自分の死後のために遺した言葉や文章のこと。

遺言の種類
 自筆証書遺言
  本人が自分で作成する遺言のこと。全文を自分で書く必要がある。 法的に不備が出る可能性がある。
 公正証書遺言
  公証役場で公証人に作成してもらう遺言のこと。 内容を読み上げ、証人が証明する。法律的に不備のない遺言。
  公証事務 遺言(日本公証人連合会)(手数料の記載あり)
  http://www.koshonin.gr.jp/business/b01
 秘密証書遺言
  公証人役場で保管してもらうが、内容に関しては秘密にできる遺言。 法的に不備が出る可能性がある。

遺言執行者
遺言者に代わって、遺言書の内容を執行する人のこと。
遺言を書く人が指定する。
遺言執行には、専門的で複雑な手続きが必要になる。
遺言執行者には、専門家(弁護士、司法書士、行政書士、税理士、信託銀行など)を 指定するとよい。
遺言執行者を指定しなかった場合、手続きには相続人全員の捺印等が必要に なるなど、手続きが煩雑になる。
遺言執行の手続きの一例。
・相続財産目録の作成
・預金解約手続き
・不動産名義変更手続きなど


関連記事

ページ上部へ戻る