... TOPIX

ロシアンブルーその後

迷子猫ロシアンブルーのその後です。 8/5「飼い猫がなぜ外にいるのか?」 視察に行った後、ロシアンブルーは消えました。 雨続きで隠れたのかと思ったら・・・ 近所のおじいさんの家で雨宿りをさせてもらっていたのです。 おじいさんは飼い猫を亡くしたばかり、 迷子のロシアンブルーがごはんにありつけない姿を見て、可哀想に思い、残った餌を与えました。 ロシアンブルーはおじいさんになついてしまい、アパートの2階まで上ってきました。 外は雨です。 おじいさんは「うち来るか?」と、ドアを開けたらスルッと入

関連記事

ページ上部へ戻る