... TOPIX

宮城県議会でアニマルウェルフェアについて一般質問

2017年9月12日、宮城県議会の一般質問にて、 恒春(さかいつねはる)議員(みやぎ県民の声)からアニマルウェルフェアについて3点質問が行われました。境議員は以前にも犬や猫の里親探しのシステムづくりについて知事に求める質問をしています。
今回は、採卵鶏のバタリーケージ、ブタの拘束飼育(妊娠ストール)からのアニマルウェルフェアシステムへの移行を後押しする内容、アニマルウェルフェアへの県の積極的取り組みを求める内容、と畜場の飲水設備や人道的な移動方法について改善を求める内容の質問をしてくださいました。
県の回答の中では、畜産クラスターという大規模な畜産の補助金制度があり、その制度をアニマルウェルフェアを利用することを支援することなどが示されました。

関連記事

ページ上部へ戻る