... TOPIX

センター収容猫〜その後〜

本題前にまずは…メールの返信が大幅に遅れています。申し訳御座いません。順にご連絡させていただいておりますのでもう少々お待ちくださいませ。◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇飼養放棄の収容猫たち。その後のご報告です。飼い主さんがお亡くなりになられセンター収容となった『チャチャくん』&『ボボくん』。去勢手術を施しお爺さんと室内だけで暮らしていたそうです。チャチャくん。ボボくん。7歳でした。突然のお別れ。環境の変化。どれほど心細かったことでしょう。不安や恐怖やストレスからチャチャくんは収容中職員さん

関連記事

ページ上部へ戻る