... TOPIX

11/7 センターレポート E部屋    7頭




メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。



※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



センターにいる譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)







<E-1>

※8/8よりレポートに登場 (7/27収容)
▽茶白黒 メス 10歳ぐらい 7キロ程度(痩せすぎ)
後左肢骨折歴あり?

*写真コメント共に、先週のものを転用しています。
この日は撮影の順番を逆から行ったので
この子が最後になってしまい、待ちきれずに騒いでいました。
最初の頃のおとなしい印象はどこへやら、
今では本当に元気一杯のおばあちゃんです。
10歳くらいとの見立てではありますが、
見た目だけでいうととてもその年齢には見えないほど
元気一杯です。
既に固まってしまっていると思われる後左足の骨折部分も
気にする様子もなく、適応しているように思います。
歩き方も言われなければわからないくらい違和感は
ありません。

まだとても痩せているので軽いのですが、
適正体重になったとしても体格も小さめですから
女性の方でも簡単に抱っこをすることも出来ると
思いますし、集合住宅での飼育規定もクリアできる
大きさなのではないかと思います。
人馴れも全く問題ありませんし、
一緒に生活しやすそうな子だと思います。
これから本格的な寒さがやってくる前に
暖かい家庭のお布団で寝かせてあげたいと思います。


f0078320_01483649.jpg




f0078320_01493710.jpg


f0078320_01501198.jpg


f0078320_01504143.jpg




<E-2>


☆あぐちゃん

※10/4よりレポートに登場(2016/6/13他抑留所からの移送)
▽薄茶足先白 メス 4-5歳  7-8キロ 10キロぐらい

*写真コメント共に、先週のを転用してます。
もう1年以上訪問している私たちに対しては
馴れているのと少しは信頼感もあるのか、
強く出てくることはほとんどありません。
とにかく甘えん坊で頭を下げて足の間に潜り込んできて
べたべたと甘えてくるかわいいあぐちゃんなのですが、
人によっては強く出るようになることがあるというのは
残念でなりません。

f0078320_01551078.jpg


f0078320_01554160.jpg


f0078320_01561021.jpg


f0078320_01564008.jpg


f0078320_01571122.jpg


f0078320_01574076.jpg


f0078320_01581064.jpg







<E-3>



*11/7 レポート初登場(11/2他抑留所からの移送)
▽茶長毛 オス 5-6歳 7-8キロ  

*撮影後子犬舎2-5に移動しました


f0078320_23350256.jpg
f0078320_23351459.jpg
f0078320_23352432.jpg
f0078320_23353411.jpg
f0078320_23354561.jpg
f0078320_23360500.jpg
f0078320_23361626.jpg
f0078320_23362946.jpg
f0078320_23364290.jpg
今日この部屋に移動してきたばかりでしたので、
環境の変化に不安一杯の様子でした。

ケージから出してみようと引いた際、
嫌だと踏ん張ったので、無理強いするのは止め、
私が中に入って撮りました。
人の手を受け入れてくれる子ですので、
日に日に馴れるのではないかと思います。

両方の目の下に、咬まれたのかなと思われる古傷がありました。
野良っ子だったとは思えない子ですから、
多頭で飼われていたのかも知れないと想像しています。
犬に対しての様子は、今後観察していきたいと思いますが、
少なくとも人に対しては、怖さが転じてお口が出たり唸るなどの行動はなく、
穏やかな子です。

まだオヤツを食べる余裕もありませんでしたが、
置いて出て来たところ、人が見ていても食べていました。

今は汚れていて毛玉も多いですが、
キレイにしてあげたら、フワフワの半長毛ですので、
見違えるほど可愛くなると思います。










<E-4>
※5/23よりレポートに登場(3/31収容)
▽白黒ブチ メス 10歳もしくはそれ以上 13-4キロ


f0078320_17111994.jpg


f0078320_17113067.jpg


f0078320_17114298.jpg
11/7:今回も部屋に入ると元気に迎えてくれました。


*コメントのみ、先週の情報を転用しています。
この子も収容されてから早くも半年を経過してしまいました。
とても元気に「出してよ~~!!」と私たちを呼んでいました。
目もかなり白内障が進んでいるようで、
あまりよく見えていないようです。
おやつを差し出してもなかなか気づけず、
少しおやつを振ってあげて匂いをかがせてあげると
ようやく気づいて食べてくれるような感じです。
ケージの前で手を出してあげようとすると、
恐らく距離感がわからないのか、全力で柵からマズルを出して
すごい勢いでパクっとやろうとします。

おそらくあまり見えてないからか、
お水をすぐにこぼしてしまうようで、この子のケージの中は
常に新聞紙がびしょびしょの状態になっており、
そこに座ったり伏せたりしているために
お尻まわりがとても汚れています。
筋力が弱ってきているので、ケージの中にいるだけでは
足取りがおぼつかなくなってしまうので、
この日は撮影が終わってから外に連れ出してもらっていました。
やはり毎日少しずつでもお散歩をしてあげて
筋力が衰えないようにしてあげたいと思います。
どうかこのおばあちゃんと一緒に
ゆったりと過ごしてくださる方はいらっしゃいませんか。









<E-5>

※7/4よりレポートに登場(6/21収容)
▽茶・白 メス 9-10歳 14-15キロ(太り気味)

*写真コメント共に、先週のものを転用しています。
f0078320_17501978.jpg
f0078320_17504973.jpg
f0078320_17513402.jpg
f0078320_17515596.jpg
f0078320_17520478.jpg
とても穏やかなおばあちゃんという印象でしたが、
最近では外に出して欲しくて「早く~!」と
意思表示するようになってきました。
出てきても以前はただ呆然と立ち尽くしている
ことが多かったのですが、
最近は部屋の出入り口の方へ向かって行ったり
少しウロウロと動くようになってきました。

収容当初から少しぽっちゃり気味ではありましたが、
最近また少しぽっちゃり度が進んでいるようです。
やはり運動不足なのもあると思います。
シニアのこの子には体重増加は足腰にもよくありません。
お散歩に連れていってもらうことを楽しみにしているようで
私たちが来ても心なしかぶすっとした表情に見えて
今日はお散歩じゃないんだ、ごめんね、と
言ってあげることしかできません。
センター訪問のお手伝いをしてくださる方が増えたら
お外に出してあげる時間も取れるようになります。
どうぞお手伝いできる方はご協力お願いいたします。









<E-7>

☆中丸君

※8/22よりレポートに登場(8/2収容)
▽茶・白・黒 オス(去勢済) 6-7歳 12.5キロ
「飼い主募集中No.4922」

*写真コメント共に、先週のものを転用しています。
先週はなぜか落ち着きがなかったのですが、
この日はいつもの穏やかな中丸くんでした。
何度会って見ても、本当に綺麗なお顔をしています。
被毛もふわふわで、お散歩で連れて歩いていたら
とても目を惹く子だと思います。
シニアの域に入っているようではありますが、
全くそうは見えないほど覇気がありますし
元気いっぱいです。

中丸くんの笑顔は本当に心を癒してくれます。
一生懸命こちらの言うことを聞こうとしている姿も
とても愛おしいです。
おそらく人と一緒に生活していたことがあると思われる中丸君は
人を信頼することを知っています。
まだまだ中丸君の犬生は半分にも達していないと思います。
どうぞ中丸君にも暖かい手を差し伸べてあげてください。

f0078320_17592140.jpg
f0078320_17593324.jpg
f0078320_17594565.jpg
f0078320_17595536.jpg
f0078320_18002058.jpg
f0078320_18011194.jpg
f0078320_18012406.jpg






<プール内>

※11/7レポート初登場(11/2他抑留所からの移送)
▽黒・白 柴雑? メス 10歳以上 8-10キロ(適正6-7キロ?)

f0078320_23373944.jpg
f0078320_23374806.jpg
f0078320_23375829.jpg
f0078320_23380797.jpg
f0078320_23381709.jpg
f0078320_23382723.jpg
f0078320_23383752.jpg
f0078320_23384857.jpg

f0078320_00090025.jpg

とても小さく可愛いお婆ちゃんです。
可哀そうなことにかなりの肥満です。
その割にはとても良い動きをする子で、
シニアとは言っても、まだまだ元気いっぱいです。

人馴れは全く問題なく、
どこを触っても全然気にする様子もありませんでした。
写真にはありませんが、歯も見せてくれました。
とても穏やかで飼い易い子だと思いますので、
なぜこの子がここに居るのか理解に苦しみます。

オヤツも手から上手に食べることもでき、
どんなに小さくしても優しく食べてくれました。

お産経験のあるお乳をしており、
1か所に乳腺腫瘍らしきシコリが出来ていました。

間違いなくシニアの年齢になっているこの子に、
心臓や足腰の負担を考えると、肥満はとても心配です。
幸せな時間が少しでも長くありますよう、
しっかり健康管理をして下さる、
そんな家族様の目に止まりますよう祈っています。





レポートは続きます




関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る