... TOPIX

生後約3ヶ月のもみじ&ごんちゃん、里親様を募集しています!!

皆さま、穏やかなお正月をお過ごしでしょうか??

年末年始休暇なんて、過ぎてしまえばあっという間 (^-^;
明日はもう仕事始めです。

私は、なんだか片付けに始まり、片付けに終わる、、、、(っていうか、まだ終わらず片付け中(^^;))
そんな年末年始休暇でした。


とはいえ、まぁ、なんとか反抗期の息子君のお部屋も作れたので、ひとまずの年末年始休暇の目標はクリア。
ちょっとは息子と離れられてストレスが減るかも~、なんて思ってはいますが、、、、
部屋に閉じこもり、食事もなかなか取らずゲームばかりしている息子に、やっぱりイライラ、、、

母と息子の熾烈な戦いは、解決の糸口が見いだせません(-_-;)





ところで、11/17に仲間のボラさんが保健所からレスキューしてくれた、4匹の子犬たち。。。
2匹は里親様が決まり、残る2匹の里親様を、大募集中です!!

仮称もみじちゃんとごんちゃん(●^o^●)
預かってくれている仲間の愛情をたっぷりと受け、、、
しつけもきちんとしてもらい、、、、
現在生後3ヶ月となった現在、すくすくと、健康で、明るくお利口さんな子に成長してくれています♪

可愛い盛りの今の時期に、家族として終生責任と愛情をもって育ててくださる良い里親様を見つけてあげたい。。。

この子達に良い里親様が決まれば、また次に、保健所で助けを求めている子たちを救ってあげることが出来るのです。。。
逆に言うと、この子達に良い里親様が決まらないと、次に助けを求めている子がいても、助けてあげられないのです。。。

この子達を幸せにしてくださる里親様を、切実に、募集しております!!


26113809_2073851149501939_7190491316607455068_n.jpg

26112158_2073851142835273_3714565813950237506_n.jpg

26195517_2073851146168606_6873702196838079688_n.jpg





★ごんちゃん(男の子)&もみじちゃん(女の子)、里親様募集の詳細★
■10月初旬産まれ。1/3現在、生後3ヶ月です。
■11/14フロントライン(ノミ・ダニ除け)済み、混合ワクチン2回接種済み(11/17,12/16)、マイクロチップ挿入済み、11/19ミルベマイシン(回虫・条虫などの内部寄生虫駆除薬)、11/25,12/25レボリューション(ノミ・ダニ・疥癬・フィラリア等の予防薬)投薬済み。
■甘えん坊で食欲も旺盛♪ 元気一杯、コロコロとよく遊んでいます☆彡 とても人懐っこく、愛らしい性格です。マテやお座りが出来るようになってます♪
■室内飼い希望。ただし、お庭に高めなフェンスなどあり、庭を自由にさせて頂けるような環境の場合、生後6ヶ月以降は屋外でもOKです。また、日中は外、夜間は屋内、という飼い方でも可能です。
※成犬になってからも、「屋外で、短い鎖につないで飼う」や「屋外で、番犬として飼う」という昔のような飼い方の方は、どの子もお断りさせていただいております。
■県外の方でもOKです!! ただし、お引渡しの際には当方から里親様宅までお連れしますので、近県(大阪府、兵庫県、香川県、広島県)のみでの募集とさせていただきます。
■保護経緯:イノシシ罠地域で産まれていた子です。2017/11/15頃に保健所に収容され、、、11/17にレスキューしました。

※保護っ子たちの幸せと健康を考え、栄養満点のフードを与え適正な医療処置を行っており、多額の保護経費が掛かっております。
活動を継続する為、、、きちんと覚悟を持ってお迎えくださる里親様への譲渡を推進するため、、、保護経費の一部、3000円のみ、里親様にご負担をお願いしております。 ご理解頂けましたら幸いです。


お問い合わせ、里親お申込みは、tomossr@royal.ocn.ne.jp 西村までお願いします。Facebookからの場合はメッセンジャーからでもOKです。




里親ご希望者様につきましては、まず、里親様になって頂くための条件をお読み頂き、条件を満たされているかどうかをご確認下さい。 ご連絡いただきましたら、改めてこちらより、“お問い合わせフォーム”をお送りさせて頂きますので、そちらに必要事項をご記入の上、ご返信くださいませ。







苦しい、炭酸ガスでの殺処分を目前に、、、助けを求めている犬猫たちが、たくさんいます。

犬猫を迎えられるときには、是非、私のような愛護活動をしているボランティア、もしくは保健所から、お迎え下さい!!!

ペットショップで売られている犬猫は、犬猫繁殖業者やブリーダーにより、メス犬・猫に次々と無理な妊娠・出産を強いて、商品として製造されています。
繁殖用のメス犬は、上半身を固定され、逃げられない状態にされ、交尾させられます。こんな動物虐待を行う必要性、あると思いますか??? 許されてよい行為だと思われますか???

買う人がいるから、また次々と繁殖用に飼育され、妊娠を強いられ産まされて、、、そして子供が産まれても、すぐに引き離されていくのです。。。とても残酷な事だと思いませんか??
そんな無理やり繁殖させられた犬猫たちを買う人々も同罪であることに、みなさん、どうか、気付いて下さい、、、、
そして、次に犬猫を迎え入れるときには、是非、保健所やボランティアから、お迎えください。


無理に産ませなくても、、、飼い主に捨てられ、殺処分を目前にし、助けを求めている犬たちは、たくさんいます。。。

ペットショップで犬猫を買われる方には、是非、そのことを、教えてあげて下さい。。。


↓岡山市保健所、倉敷市保健所、岡山県保健所(岡山県動物愛護センター)の、現在の、犬の収容情報です↓

岡山市保健所
倉敷市保健所
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)
岡山県動物愛護センター(岡山県保健所)その他の譲渡


br_decobanner_20091130164710.gif
☆ランキングに参加しています。ランキングが上がれば、良い里親様との出会いの可能性も高まります。。。 1匹でも多くの命を救うため、ポチっとのご協力をいただけたら、幸いです。。。

関連記事

ページ上部へ戻る