... TOPIX

12/28センターレポート 子犬舎     5頭


※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)






<2-5>1頭




※6/20よりレポートに登場 (6/8収容)
▽茶黒 オス 1歳ぐらい(12/28修正) 13-4キロ(11/14修正) 


f0078320_23013994.jpg


f0078320_23015759.jpg


f0078320_23021778.jpg


f0078320_23023529.jpg


f0078320_23025796.jpg


f0078320_23031114.jpg


f0078320_23032537.jpg


f0078320_23034365.jpg

ここでの生活も半年が過ぎ、
すっかり大人の体格になってしまいました。
思ったようには人馴れが進んではいませんが、
後退もしていないと思います。

元々人馴れしていない仔犬の大切な月齢時に、
人と触れ合う時間が余り持てなかったのだから、
仕方のない結果だと思います。

今は当たり前のように、
手からオヤツも食べられるようになって来ています。
それだけでも凄い進歩だと思います。

本質の優しい部分はそのまま育っているようで、
同室の子達と揉めるようなことはなく、
人馴れバッチリのチャカチャカしたデカイ子犬がウロウロしていても、
見守ることができていたぐらい、優しいお兄さんでもあります

無邪気で楽しいはずの仔犬の時期にできなかったことを、
今からでも遅くない。やらせてあげたいです。
やはり家庭に入れてあげないことには、
なかなか難しいのかなと思います。
世の中楽しいことがたくさんあるんだよと
この子に教えて下さる方の目に、どうか止まりますよう祈ります。






<2-6>2頭



※6/13よりレポートに登場 (6/2収容)
▽茶 オス 1歳ぐらい 13-4キロ(11/14修正)


f0078320_23113874.jpg


f0078320_23115157.jpg


f0078320_23120517.jpg


f0078320_23122064.jpg


f0078320_23123398.jpg


f0078320_23124875.jpg


f0078320_23130306.jpg


f0078320_23132323.jpg



f0078320_23141287.jpg

とても涼しい顔をしたイケワン君です。
常に耳を立てて、
私達を警戒している凛々しい姿ばかり見せていましたが、
5枚目の写真は、フッと気を許した一瞬の表情が撮れていて、
本来はこんな可愛いお顔をした子なんだなと、
そのギャップがたまらなく可愛い子です。

まだまだ人と距離を持ちたがりますが、
決して後退はしていないと思います。
同室の子の影響を受けやすいようで、
落ち着きだしても他の子がビビリ出すと、
一緒にオロオロ動き出してしまうのです。
触れそうで触れない、何とも歯がゆい限りです。

落ち着くのを待ち、この子のペースを見守っていると、
自ら寄って来てオヤツを食べることもできます。
この子にもう少し時間を掛けてあげられたら、と、
残念に思います。

この子には人と接する時間がたくさん必要です。





※8/1よりレポートに登場 (7/27他抑留所より移送)
▽薄茶 オス 7-8ヵ月(11/1修正) 10-11キロ(11/14修正)



f0078320_23172837.jpg
f0078320_23180794.jpg
f0078320_23182674.jpg

f0078320_23185020.jpg
小部屋を開けてしばらくは落ち着かず、
同室の茶色の子を頼り、後ろに隠れてみたり、
その動きに脅かされて動く茶色の子にピタッとくっ付いて、
まるでシンクロのように同じ動きをしていました。
人馴れした子と生活させたらすぐ変化が出そうなぐらい、
他犬を頼っています。

その内やっと壁際に落ち着くことができ、
それからはずっとこの姿勢で固まってしまいました。
出来る限り時間を掛け、座ったままゆっくりジワジワ寄って行けば、
そのまま何とかとどまっていられるようです。
そこからまたゆっくり手を出せば、何とか触ることもできました。
かなりドキドキしていました。

この子にも人と接する時間が足りていないのだと思います。
まだまだ若い今の内に、
一日でも早く家庭に入れてあげることが一番のはずです。









<2-7>2頭




☆ナイト
※2/14よりレポートに登場(2/3収容)
▽黒(茶) オス(去勢済) 1歳前後 16.5キロ 


f0078320_23232749.jpg


f0078320_23234151.jpg


f0078320_23235557.jpg


f0078320_23240969.jpg


f0078320_23242343.jpg


f0078320_23243424.jpg


f0078320_23244818.jpg


f0078320_23250158.jpg

撮影するカメラによっても、
茶色が際立つ不思議な毛色をしたナイトです。
ほどよくお肉もついて毛艶もとてもよくなりました。

いつものように自分の順番が来るまでは、
小部屋の中、猛アピールで吠えまくっていましたが、
人が大好きで人馴れバッチリということでもありません。
とにかく、俺様タイプなのか、ただの警戒吠えなのかもしれません。
人に対する行動もどこかぎこちなく、でも興味はあるようです。
人馴れがもっと進んだ暁には、
しっかり人が上に立たないと調子に乗りそうな、賢い子のように感じます。

まだ若くてそこそこの体格ですから、運動量も必要です。
ナイトにたっぷりと時間を使える環境が望ましいと思います。

以前のコメント引き継ぎます↓

少々威張りん坊のナイトですが、
同室のゴーヤとはうまくやっているようで安心です。
弱い子やオドオドしている子には強くでるようですが
しっかり意思表示ができる子には一目おくようなので
強気に出ているようで実は小心者なのかもしれません。






☆ゴーヤ 
※10/24よりレポートに登場(10/10収容 )
▽茶白 オス(去勢済) 1-2歳 8.25キロ


f0078320_23275885.jpg


f0078320_23281153.jpg


f0078320_23282461.jpg


f0078320_23283974.jpg


f0078320_23285698.jpg


f0078320_23291187.jpg


f0078320_23292707.jpg


f0078320_23294331.jpg

まだ人が怖くて仕方ないといった様子です。
それでも、唸ったり口を出すような行動に転じることはありません。
ひたすらこの時間を、
今は過ぎるのをジッと待ってるかのようでした。
見ていて可哀そうになります。

まだオヤツは食べるまでに至りません。
お口に入れてあげても落としてしまい、
それを待っていたナイトに食べられてしまう始末です。
なかなか仲良し作戦もできずにいます。

根気よく焦らずに接してあげることしかありませんが、
やはり家庭に入れて人と過ごす時間を増やすことが、
この子の不安を取り除く近道だと思います。

写真で見ると大きく見えますが、
少しお肉が付いたとしても、小振りな男の子です。






レポートは続きます。




関連記事

ページ上部へ戻る