... TOPIX

1/16センターレポート C部屋2頭・B部屋3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)






【C部屋】2頭


※1/16レポート初登場(12/26収容)
▽ビーグル オス 4歳ぐらい 11-12キロ(見た目8-9キロ)

少し小ぶりなビーグルです。
甘えん坊のようで、ケージから出してあげると
すぐにぴとっとくっついてきました。
撫でてもらえるのがとても嬉しいようで
ずっとしっぽをブンブンふりながら愛想をふりまいていました。



おやつには目を輝かせて食いついてきました。
さすが食いしん坊のビーグルちゃんです。
抱っこはされ慣れているようで
安定して抱っこされていました。
出してもらうまでは全く吠えていませんでしたが、
ケージに戻して別の子を撮影し始めると
ビーグル特有の野太い声で吠え始めました。
思ったほど音量は大きくなく、
同室にいる小型犬たちの声の方がよっぽどうるさかったぐらいです。



少しワタワタしてしまいますがお座りもできますし
これだけ人懐こい子ですので、
間違いなく人に飼われていた子だと思います。
今度こそ一生一緒にいてくれる飼い主さんと
巡り合えますように。

f0078320_00105660.jpg


f0078320_00112608.jpg


f0078320_00141221.jpg


f0078320_00144234.jpg


f0078320_00151260.jpg


f0078320_00154111.jpg


f0078320_00161152.jpg


f0078320_00164137.jpg




※11/7よりレポートに登場(10/30収容)
▽白柴? オス 4歳ぐらい 10キロ前後

先週ドッグランに出してもらえたので
この日も出してもらえると思ったのか
外に行きたがる素振りを見せていました。
相変わらずケージの中では「早く出して!」と
大きな声で呼んでいましたが
外に出てきてしまえば吠えることはありません。



ベタベタの甘えん坊ではありませんが
人と一緒にいることは嬉しいようです。
お尻のあたりを撫でてあげるとくすぐったいのか
ずっと両後足を交互に踏みしめている姿は
とてもかわいかったです。
ただ、この子に会うたびに痩せていっているように感じ
腰骨がしっかりわかるほどです。
もっとたくさん栄養のある食事をさせてあげて
お尻から後足の内股の脱毛のケアもしてくださる
本当のご家族に迎えてもらえますように。

f0078320_00223366.jpg


f0078320_00224426.jpg


f0078320_00230737.jpg


f0078320_00232990.jpg


f0078320_00234687.jpg


f0078320_00233878.jpg


f0078320_00235389.jpg


f0078320_00243810.jpg









【B部屋】3頭


※8/22よりレポート登場(8/14他抑留所より移送)
▽茶 メス 7-8歳 13-14キロ

ケージから出すと真っ先に出入口に向かい、
お外に行きたいと意思表示していました。
やはりどの子もお外でのお散歩が楽しみなのです。
シニア期にさしかかっている子ではありますが
若い子と変わらないぐらい元気一杯です。



抱っこは苦手なので体を抱き上げようとすると
「やだ~」とすぐに察して逃げていきます。
おやつをあげる時にお座りさせるのですが
待てをさせる時間が少し長くなると
「早くちょうだいよ!!」と吠えて要求します。
それでも何度もやらせると徐々に待てる時間も
長くなっていきました。
こちらの指示をしっかり聞いて理解しているので
とても賢い子なのだと思います。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。

f0078320_00300739.jpg


f0078320_00295106.jpg


f0078320_00301660.jpg


f0078320_00302939.jpg


f0078320_00303800.jpg


f0078320_00304507.jpg


f0078320_00305547.jpg


f0078320_00310592.jpg





※11/7よりレポート登場(10/27収容)
▽茶 オス 6歳ぐらい 9-10キロ

いつ会ってもとにかくワンワンと勢いよく吠えていて
ケージから出すとせわしなく動き回り
落ち着きのない子だという印象が強かったのですが、
この日この子の体をぎゅっと抱きしめたり、
両前足の付け根あたりをずっと撫でてあげると
途端に落ち着きを取り戻して
体の力が抜けてもたれかかってくるようになりました。



この子への印象がガラッと変わりました。
いつも大騒ぎしているのは、愛情に飢えていただけだったのか
と、早く気づいてあげられなくて申し訳ない気持ちになりました。
今まで見てきたこの子とはまるで別犬のようでした。
落ち着いてきたところで抱き上げてみると
力も抜け、体をもたれかけてうっとりしたお顔をしていて
人が大好きなのに吠えることでしか表現できなかった
この子がとても愛おしく思えました。



体はガリガリに痩せていて、抱きしめる時に骨しか当たらず
抱き上げる時も気を使ってしまうほどです。
たくさんたくさんこの子を抱きしめてくれて
しっかり愛情を注いでくださるご家族に
ぜひ見初めてもらえますように。

f0078320_00353359.jpg


f0078320_00354549.jpg


f0078320_00355631.jpg


f0078320_00361765.jpg


f0078320_00362530.jpg


f0078320_00363241.jpg


f0078320_00364092.jpg


f0078320_00364954.jpg





※10/10よりレポート登場(9/28収容)
▽茶白 オス 7歳程度 13キロぐらい(痩せています)

とても穏やかな男の子という印象でしたが、
この日会うと、ケージの中でもしきりに吠えて
私たちを呼んでいました。
ケージから出してあげると今までとは違い、
元気よく動き回り、活発な面が見られました。
シニア期にさしかかってはいるものの、
まだまだ元気一杯です。



ただ、やはりまだ痩せているのが気になります。
おやつも以前は優しく手から食べていたのですが
お腹がすいているのか、勢いよく食いついてきました。
それでもこちらの指示でお座りも待てもできます。
優しい性格であることは間違いないのですが
体調が整わないのか、少し落ち着きがなくなっていました。
一日も早く、たくさん栄養のある食事をさせてくれて、
たくさん愛情を注いでくださる方に
見初めてもらえますように。

f0078320_00395152.jpg


f0078320_00400320.jpg


f0078320_00401202.jpg


f0078320_00401948.jpg


f0078320_00402881.jpg


f0078320_00403747.jpg


f0078320_00404563.jpg


f0078320_00405439.jpg




レポートは続きます。




関連記事

ページ上部へ戻る