ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

と畜場の改善 注意喚起のための立て看板を確認してきました


2017年に改善要望と改善方法の提案を行ったと畜場では、動物をやさしく取り扱いましょうという大きな立て看板が立てられました。

このと畜場での問題のあった扱いは、

豚を移動させる方法として運送業者、と畜場作業員が行っている「電気式追い立て器具の日常的な使用」「耳や尻尾をつかんで引っ張る」「体を蹴る」「豚の上に乗り顔を蹴る」「脅かすような大きな声を立てる」などの行為

です。
朝礼等の機会を通じ、取り扱いの適正化を指導してくださり、その扱いを継続するために、大きな立て看板が目につきやすい2箇所に設置されました。







詳細(要望の内容、改善の内容)はこちら
http://www.hopeforanimals.org/animals/slaughter/00/id=416


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: NPO法人アニマルライツセンター 毛皮、動物実験、工場畜産、犬猫等の虐待的飼育をなくしエシカルな社会への更新情報

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る