... TOPIX

2/13センターレポート A部屋    5頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。


先週レポートより転載しています。



引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)






【No.I】

※1/16よりレポートに登場 (1/5収容)
▽イエローラブ オス 8歳ぐらい 28キロ前後

とにかく元気一杯の男の子です。
シニアの域に入りつつありますが、とても元気です。
ただ、少し太りすぎのようで持久力はありません。
撮影するにもあまりにも動き回るので
しばらく気が済むまで歩かせていましたら
しばらくするとハァハァ息があがってしまい
体力的にも厳しそうな感じがしました。
ダイエットは必要だと思います。

人は大好きで大きな体で体当たりしてきたり
躾はされていないようですが、
無邪気な子犬のような動きをします。
力もかなり強いですので、大型犬飼育経験のある方で
しっかりとリードできる方とのご縁が向いていると思います。

f0078320_01112618.jpg


f0078320_01115680.jpg


f0078320_01122513.jpg


f0078320_01125612.jpg


f0078320_01132614.jpg


f0078320_01135584.jpg


f0078320_01142620.jpg


f0078320_01145607.jpg




【No.IV】

☆コンくん
※2016/9/6 よりレポートに登場(引き取り)
▽茶白 オス 5-6歳 13-4キロ (やせすぎ)12/12修正

相変わらずケージの中では元気一杯飛び跳ねながら
私たちを歓迎してくれました。
コンくんの跳躍力は本当に目をみはるものがあり、
勢い余ってケージの屋根に何度も頭をぶつけているので
頭のてっぺんに傷のようなものがすっかり定着して
しまいました。



コンくんは本当に人が大好きで
こうして人と触れ合える時間が嬉しくてたまらないだけ
なのだと思います。
ケージ外に出てきても以前はかなり落ち着きなく
動き回っていましたが、最近では動き回るものの
大分落ち着くのが早くなってきたように思います。
甘えてペロペロ顔を舐めてくれたりもします。
まだまだ痩せてはいますが、一時期の異常なほどの
痩せ方からは脱したように思います。
人と一緒に生活していたことのあるコンくんですから
家庭に入ってもすぐに馴染むことができると思います。

f0078320_01171497.jpg


f0078320_01175343.jpg


f0078320_01182331.jpg


f0078320_01185316.jpg


f0078320_01192309.jpg


f0078320_01483549.jpg





【No.V】

※2/6レポート初登場(1/24収容)
▽薄茶 オス(去勢済) 1歳前後 18.5キロ

垂れ耳でとても人懐こい男の子です。
まだ幼い子のようで、歯はとても綺麗でした。
とにかくはしゃいで動き回り、
全く撮影ができませんでしたので
抱っこして撮影したところ、
すっかり落ち着いて抱っこされていました。
見た目の体格は大きめでしたが
抱っこしてみると意外に軽くて驚きました。
とても甘えん坊でロープを持っていたメンバーを
ペロペロとずっと舐めていました。



人馴れ抜群ではありますが、何も躾はされていないようで
大きな体で人に体当たりしてきたりしますので
これからいろいろと教えてあげる必要がありそうです。
顔つきもまだ幼さを残しているように見えます。
天真爛漫なこの子にも本当の家族が見つかりますように。

f0078320_01231646.jpg


f0078320_01234677.jpg


f0078320_01241632.jpg


f0078320_01244779.jpg


f0078320_01251950.jpg


f0078320_01254908.jpg


f0078320_01261828.jpg


f0078320_01265085.jpg





【No.VII】

※11/7よりレポート登場(10/27収容)
▽茶 オス 6歳ぐらい 9-10キロ

B部屋にいる時からケージの中ではしつこく吠えていて
こちらの移動してきてからもそれは変わりません。
早くケージから出して欲しくて吠えてしまうのだと
思います。
ケージから出てくると全く吠えません。
以前は落ち着きがなかったのですが、
こちらの部屋に移動してきて大分落ち着いたような
印象を受けました。



抱っこが大好きで、とてもうっとりしたお顔になって
とてもかわいい表情をしてくれます。
ガリガリに痩せおり、今でもまだまだ痩せていますが
少しずつお肉がついてきたように思えました。
この子の前足の関節がたんこぶのように腫れているのが
気になりますが、本犬は気にしていないようでした。
甘えん坊のこの子にも暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_01295957.jpg


f0078320_01302896.jpg


f0078320_01305932.jpg


f0078320_01312955.jpg


f0078320_01315971.jpg


f0078320_01322987.jpg


f0078320_01325985.jpg





【No.VIII】

☆ビスク
※8/8よりレポート登場(6/2収容)
▽茶黒長毛 オス(去勢済) 5-6歳 11-12キロ(痩せ気味)

いつ会っても満面の笑みで迎えてくれるビスクです。
カメラ目線もバッチリで、撮影がとても楽な子です。
人馴れは言わずもがな抜群でフレンドリーです。
この日見たおしっこは濃い黄色でしたが
血尿ではないようでした。
ただ、やはり血尿が出ることもあることを考えると
どこかに支障が出ているのだと思います。



しかしながら、ビスクは本当にいつでも元気で
どこかが悪いのかとは全く思えないほどですが
一日も早くいろいろな検査をしたり、
個別にケアしてあげたい子です。
元気一杯のビスクにも優しいご家族の目に留まって
もらえますように。

f0078320_01351378.jpg


f0078320_01352338.jpg


f0078320_01353144.jpg


f0078320_01354516.jpg


f0078320_01355263.jpg


f0078320_01360006.jpg


f0078320_01360870.jpg





レポートは続きます。



関連記事

ページ上部へ戻る