... TOPIX

2/27センターレポートC部屋2頭・B部屋2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


tokidokitukibitoさんのレポートです。
加筆・修正しています。






引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)




C部屋 2頭




※11/7よりレポートに登場(10/30収容)
▽白柴? オス 4歳ぐらい 10キロ前後

ドッグランへ出る回数を重ねるごとに感情を表に出せるようになったと感じます。
前回より更に明るくなり、表情がコロコロ変わるようになり嬉しく感じました。


前回は頻繁に皮膚を痒がる素振りがありましたが、今回は頻度が減ったように感じました。


f0078320_16242305.jpg


f0078320_20113958.jpg



f0078320_16253245.jpg


f0078320_16255832.jpg



f0078320_20302182.jpg



腰を撫でてもらうのが大好きで、クネクネしながら満足そうな顔をします。多少強めに撫でても嫌がりません。


f0078320_20305274.jpg



f0078320_20312564.jpg

f0078320_20315459.jpg



↓↓以下、先週レポートより転載します。

本当は元気いっぱいな子なのですが撮影の時はいつもきちんとお座りして見せてくれるので大人しいと見えるかもしれません。おやつ目掛けてフライングで飛びついたり元気良く吠えてみたり身体は痩せ型で小ぶりですが、パワーはある子です。外に行きたがる素振りも見せ、散歩などもとても好きなのかもしれません。








※1/16よりレポートに登場(12/26収容)
▽ビーグル オス 4歳ぐらい 11-12キロ(見た目8-9キロ)
左前肢負傷痕あり


珍しく遠吠えを数回しました。
猫の撮影をしていたボランティアさんだったので、匂いに反応したのかもしれません。
ビーグルらしく野太い声でしたが、すぐに静かになりました。



f0078320_20402120.jpg

f0078320_20404120.jpg

f0078320_20405624.jpg



↓↓以下、過去レポートより転載します。

f0078320_17192518.jpg



f0078320_17193142.jpg


↓↓以下、先週レポートより転載します。
人懐っこくて、ビーグルらしい元気さと明るさのある可愛らしい男の子です。左前肢に罠に掛かった時に負ったような傷痕があり浮かせて歩くことがあるのと、足先に触れると痛がるそぶりを見せます。よく観察していると左後肢も少しおぼつかない動き方をしていて全体的な動き方に違和感がありました。この子自身は全く気にしていないようでひょこひょこしながら元気に走っていました。








B部屋 2頭




先週レポートより転載しています。


※2/20よりレポート登場

▽茶 オス 5-6歳 10キロぐらい (1/29収容)

2年ほど前に一般譲渡したそうですが
その飼い主さんが亡くなり、センターで再び新しいご縁を探すことになりました。
よほど人恋しかったのか、ケージの中から切なそうに鳴いていて
外に出すとどんなに寂しかったを伝えるように
一生懸命甘える姿が健気でいじらしかったです。



上手く撮影できなかったので抱き上げてもらったのですが
撮影が終わっても降りようとせず、いつまでも抱っこされていました。
身体のどこに触れても怒る様子は全く見られませんでした。
人と暮らしていただけあって、人馴れは問題がないようですし
すぐにでも家庭犬として再出発できる子だと思います。
年齢よりは少し落ち着きに欠ける感じはしましたが
急に生活環境が変わって気持ち自体が落ち着いていないのかもしれません。

f0078320_11564612.jpg


f0078320_11565187.jpg

f0078320_11565686.jpg

f0078320_11570150.jpg

f0078320_11570501.jpg

f0078320_11571671.jpg

f0078320_11572159.jpg






※2017/8/22よりレポート登場(2017/8/14他抑留所より移送)
▽茶 メス 7-8歳 13-4キロ

※体重は11-12キロに減っているように感じました。

左後ろ足をケンケンしている時があります。
最初の数分間だけだったので、たまたまかもしれません。

引きはそれほど強くなく、わちゃわちゃすることはないですが
ドッグランをのんびり満喫していました。

相変わらず、お座り、待て、をしっかり披露してくれますが
待ての声かけには吠えてお返事をしてくれました。




f0078320_12493616.jpg





f0078320_12494506.jpg





f0078320_12495092.jpg





f0078320_12495535.jpg





f0078320_12500238.jpg





f0078320_12500674.jpg





f0078320_12501211.jpg




レポートは続きます。




関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る