ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

3/6センターレポート 4日目部屋   3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)







※28/8/2よりレポートに登場 (7/28他抑留所より移送)
▼黒 オス(去勢済) 4-5歳 2-3歳 16キロ

この日も部屋の隅でいつものように伏せていました。
近づいても一切動かないこの子はかつて、
常に人を寄せ付けないように唸って自分の身を守ることしか
できない子でした。



最近、床に置いたおやつは私たちが近くにいても
ようやく食べることができるようになっていましたが、
この日初めてこの部屋に入ったメンバーがいて緊張したのか
置いたおやつも食べられずにいました。
それでも、近寄ったりおやつを差し出したりするだけで
必ずといっていいほど唸ったり空噛みをしたりしていたのが
この日はおやつを差し出しても唸らず、
じっと固まっていました。



少しお尻の方を撫でてみたりもしてみましたが、
やはり唸らず、空噛みすらしませんでした。
本当に少しの変化かもしれませんが、
今までの状態を考えるとこれもすごい進歩といえます。
彼の中で少しずつでも人に対する警戒感が
薄らいできていることを期待しています。

f0078320_13145115.jpg
f0078320_13143079.jpg
f0078320_13150397.jpg
f0078320_13152118.jpg
↓↓以前のレポートより












※2017/5/30よりレポートに登場(2017/5/25他抑留所より移送)
▽茶黒 オス(去勢済) 1歳ぐらい 10.8キロ

この部屋に入った時には同室の子たち
奥のすのこの上にいましたが、本当にゆっくりと
少しずつ近づいてもやはりそこに留まっていることができません。
近づいていくとそわそわしだして、
すぐに私たちから距離を取ろうと逃げていってしまいます。



もっともっとこの子と仲良くなりたいと思っていても
なかなかこの子にそれが伝わらず歯がゆく思います。
おやつもこの子の方に投げてあげても、
おやつに近づこうとはするものの、
こちらが見ていると常にウロウロしながら
こちらの様子を伺っています。
人が怖くてたまらなくて逃げ回っているというよりも
常にこちらのことはじっと見ていますので
人との接し方がわからずに逃げ惑っているのではないでしょうか。



まだ若い子です。この環境のままではこれ以上の進歩は
難しいと思います。
一日も早く家庭に入って、人と関わることで
人との接し方を学んでいく機会を与えてあげられたらと
心底願っています。

f0078320_13182718.jpg


f0078320_13183901.jpg


f0078320_13185258.jpg


f0078320_13190444.jpg


f0078320_13191467.jpg


f0078320_13192401.jpg





※28/8/2よりレポートに登場(28.7/28他抑留所より移送)
▼黒茶 オス(去勢済) 2-3歳 5歳ぐらい 12キロ

この日は、この子と接する時間をたくさん作ってみました。
手のひらに乗せたおやつも食べられるようになり、
以前なら体を何度も触ろうとすると空噛みをしてきていましたが
今では体をずっと撫でていてもそういう行動はなくなってきました。



この日も何度も手からおやつをあげて
嬉しそうにパクパクとおやつを食べていましたので
そろそろもう少しいろいろなところを撫でてみようと思い、
体を包み込むように手を回して、声をかけながらずっと
体を撫でてみました。
ちょっとビクビクはするものの、空噛みをすることもなく
少し震えているようでした。
怖くなんかないよ、大丈夫でしょ?なでなでは気持ちいいんだよ、
と何度も声をかけながら、しばらく撫で続けました。



ただ、しっぽを撫でたときにだけ「それはイヤ!」と
この日初めて空噛みをしてみせていました。
それでもそれは決して攻撃的になるのではなく、
自分の意思表示をしっかりとしただけだったと思います。
もっともっと体を撫でて、撫でられることが
気持ちいいんだな、嬉しいな、と思ってもらえるように
これからも続けていこうと思います。

f0078320_13204566.jpg


f0078320_13205737.jpg


f0078320_13211570.jpg


f0078320_13212805.jpg


f0078320_13214186.jpg


f0078320_13215299.jpg


f0078320_13220268.jpg




レポートは続きます。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る