... TOPIX

3/6センターレポート B部屋     3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさん&tokidoki_tukibitoさんのレポートです。
加筆・修正しています。






今週も、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)








☆コルク

※3/6レポート初登場(3/1他抑留所より移送)
▽こげ茶白 オス 3歳ぐらい 12-3キロ(痩せ過ぎ)

少しシャイで物腰の柔らかい優しい男の子です。
ケージを開けてあげる前からしっぽをブンブン振っていたので
人馴れ抜群なのかと思いきや、
ケージの扉が開くと急にオドオドしてしまい、
自分から外に出てくることができなかったので
ロープで誘導して思い切って出てきてもらいました。



外に出てくると不安なのでしょう、ずっと下を向いたまま
どうしたらいいかわからないような感じでしたので
体をそっと抱きしめるとそのまま顔をうずめてきました。
顔を包んでも体を撫でても
嫌がることもなくじっとしていました。



何よりとても珍しい栗色の毛がとても綺麗な子です。
はっきりとした富士額のような柄も特徴的で、
一度見たら忘れられない子だと思います。
細身というよりも痩せすぎで、体格からすると
もっと体重を増やしてあげたいです。
抱っこも大人しくさせてくれました。
まだ新しい環境に慣れていないだけだと思いますので
来週以降も様子を見ていきたいと思います。

f0078320_00485942.jpg


f0078320_00491375.jpg


f0078320_00492277.jpg


f0078320_00493314.jpg


f0078320_00494407.jpg


f0078320_00495533.jpg


f0078320_00500662.jpg


f0078320_00501739.jpg





☆ポテト

※2/20よりレポートに登場(1/29収容)
▽茶 オス(去勢済) 5-6歳 10キロぐらい 

こちらの部屋に入ると「出して!出して!」と
大きな声で呼んでいました。
ケージ外に出すと嬉しかったようで
まずペロペロと私の顔を舐めてくれて
真っ先に部屋出入口のドアに駆け寄っていきました。
大分この環境にも慣れてきて、
お散歩に出たくて仕方がないといった様子が伺えました。



人馴れは全く問題ない甘えん坊さんです。
2年ほど前にセンターから一般譲渡で新しいおうちが決まったのですが
飼い主さんが亡くなり、新しいご縁を探すことになったそうです。
今までかわいがってもらえていたようで、
人にも上手に甘えてきます。
すぐにでも家庭犬として再出発できる子だと思います。
抱っこすることもできますし、むしろ満足したような表情を見ると
今度こそ終の棲家が早く見つかるように願わずにはいられません。

f0078320_00521163.jpg


f0078320_00522493.jpg


f0078320_00523349.jpg


f0078320_00524313.jpg


f0078320_00525161.jpg


f0078320_00530226.jpg


f0078320_00532409.jpg


f0078320_00531365.jpg

この後、ドッグランに出して撮影しました。




リードの引きは特別強いことはありませんが、
外に出られることが嬉し過ぎたのか、
上手に歩けたわけではなかったです。
それでも声をかければ飛ぶように駆け寄ってきます。



部屋に戻るときも嫌がらずに素直についてきてくれました。
抱っこは嫌がらずに普通にできました。
大きいおやつは一度口から出して自分で細かくしながら
ゆっくりと食べていましたので、
小さくしてあげようと手を伸ばすと取られまいと
慌てて食べていました。
お座りや待てはすんなりできます。
終始ニコニコ楽しそうに満喫していました。

f0078320_23443562.jpg


f0078320_23440747.jpg


f0078320_23444684.jpg






※2017/8/22よりレポート登場(2017/8/14他抑留所より移送)
▽茶 メス 7-8歳 13-4キロ

この部屋で一番最初に出してたのですが、
出してもらえるまでワンワンと吠えていました。
ケージの中を見ると新聞紙がビリビリに細かく破かれていました。
いつも外に行きたくて、新聞紙を破ってストレス解消しているのかも
しれません。
おやつをあげる時にお座りすることができるのですが
少し待たせると「早く!」と催促してきます。



この子もお外に行きたいようで、しきりにドアの前に行こうと
していました。
このあと、ドッグランに出してもらいましたので
少しでもストレス解消になるといいなと思いました。
ここでの生活も半年を越えてしまいましたので
毎日ゆっくりお散歩に連れていってくださるご家族に
迎えてもらえるよう願っています。

f0078320_00553836.jpg


f0078320_00552677.jpg


f0078320_00554986.jpg


f0078320_00555776.jpg


f0078320_00560794.jpg


f0078320_00561760.jpg


f0078320_00563931.jpg


f0078320_00562862.jpg

この後、ドッグランに出してみました。




他の犬に興味津々で、近くに行きたそうに
相手の犬を呼んでいました。
おやつをあげる時、お座りと待てをすると
お返事のような催促のような掛け声をしていたのに、
しゃがんで落ち着いた優しい声で繰り返していたら
吠えずに待つことができました。



毎回、お手本のような姿勢のよいお座りを披露してくれます。
フライング気味におやつをおねだりする時は
前足を人間のお腹にかけてきますが、
お座りの指示を出せばきちんと座って待つことができます。

f0078320_23512935.jpg


f0078320_23514116.jpg


f0078320_23515169.jpg





レポートは続きます。




関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る