... TOPIX

3/27 センターレポート B部屋     2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんのレポートです。
加筆・修正しています。

今週も、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)









※29.8/22よりレポート登場(2017/8/14他抑留所より移送)
▽4936 茶 メス 7-8歳 10.95キロ


f0078320_02141279.jpg
f0078320_02142380.jpg
f0078320_02143749.jpg
f0078320_02145012.jpg
f0078320_02150548.jpg
f0078320_02151655.jpg
f0078320_02153471.jpg
f0078320_02155616.jpg
f0078320_02161265.jpg
人馴れは問題ありません。

シニアの域に入ってるようですが、
まだまだ元気一杯で、ケージ内では出して!と吠えていました。
出してからも、オヤツをくださいと、
焦れて吠える姿も見受けられます。
落ち着きがあるというより、
人やオヤツに興味深々で、
外にも出たい様子で、部屋の掃除中しきりに動き回っていました。

この子のマイブームなのかストレスからなのか、
この日も敷いてある新聞は粉々にしてありました。
ここでの生活も長くなってきましたので、
何らかのストレスはあってもおかしくはありません。

この子らしく、シニアの子らしく、
のびのびと自由に過ごせる環境の中で過ごしてもらいたい。
この子を見ていると強くそう感じてしまいました。








※2/27よりレポートに登場(2/16収容)
▽5110 薄茶 オス 1歳ぐらい 12-13キロ
*収容室③より移動してきました。
f0078320_02174299.jpg
f0078320_02175865.jpg
f0078320_02181555.jpg
f0078320_02183758.jpg
f0078320_02185106.jpg
f0078320_02190951.jpg
f0078320_02192601.jpg
f0078320_02194072.jpg
f0078320_02195986.jpg
f0078320_02201027.jpg
f0078320_02203172.jpg
まだ幼げなお顔をした子です。
困ったなのお顔が、なんとも可愛いらしいです。

ロープは着けない方が良いと聞いたので、
自ら出てくるのを待っていしたが、
一向に出てこないので、こちらから入って暫く座り込んでみました。

どうして入って来るの?
といった様子でビクビクしてはいましたが、
それでも差し出したオヤツは別のようで、
手からしっかり受け取り食べていました。
大きいオヤツを離さずに持っていたら、
一口ずつちぎっては食べ、飲み込むとまた手からちぎってを、
嫌がらずにずっと繰り返し食べていました。

緊張の中でもオヤツを食べられるのすから、
人と過ごす時間が増え、オヤツを上手く使えば、
仲良くなれるのにも、そう時間がかからないように感じます。

身体を触ることもでき、その際お口が出ることもありませんでした。
まだ若い子ですから、今後の変化がとても楽しみな子です。




レポートは続きます。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る