... TOPIX

腎不全で闘病のふたり

今日は暦の上の「大暑」通りの厳しい暑さで
これまでの国内最高の気温41.1℃を埼玉県熊谷市で
記録したほか、40℃を超えたところも各地でありました。

この気温の高い状態は8月上旬まで続くそうで
気象庁が命を落とす危険性があり「1つの災害と認識している」と
記者会見したそうです。

人も高齢者や病気のある方と小さなお子様がより危険なように
体の小さい動物たちにとっても危険です。
そしてやはり、健康な若い猫より病気があったり高齢の子に
響くようで、腎不全のサニーちゃんとメリルさんが悪化しました。

ついでながら、鼻の短いタイプ、いわゆる鼻ペチャさんの方が
ワンちゃんも猫さんも熱中症にかかりやすいそうです。


2018072101.jpg

鼻ペチャ(スコティッシュホールド)の「サニーちゃん」
この暑さになってから、ずっとエアコンを点けていますから
熱中症の心配はないと思います。

2009年8月生まれなので、もうすぐ9歳のシニア猫です。
3年半前にこちらに来て、里親募集をするつもりでしたが
腎臓に石があるのが判り、スタッフ猫に就任。

おヒザ猫なので、ご存知の方もいらっしゃると思います。

関連記事

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る