ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

3/12センターレポート A部屋    3頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。







<A-Ⅱ>

☆かまど
※1/9よりレポートに登場(1/7他抑留所より移送)
▽18306 黒茶白 オス(去勢済)5歳程度 14キロ(やせぎみ)
飼い主募集中!!No.18306

人馴れ問題なしの元気な男の子です。
ベタベタ甘えてくるということはありませんが
どこを触られても嫌がることはありません。
ケージの中では早く出して欲しくて吠えていますが
ケージから出てくれば吠えることはありません。


収容当初から変わらないのは
外に出たくて仕方がないわりには
外に出てくるとどうしていいかわからず
匍匐前進のような体勢になってブンブンしっぽを振っていることです。
何かしようとすると叩かれていたりしたのでしょうか。
とにかく姿勢を低くしていることが多いです。
それでも以前に比べれば大分普通の姿勢でいられるように
なってきたと感じます。


足が長く、身体能力が高そうですので
脱走対策などには細心の注意が必要だと思われます。
たくさんお散歩に連れていってもらったり、
ドッグランなどでたくさん走らせてもらって
ストレスなく暮らせる環境のお宅に
迎えてもらえることを願っています。
f0078320_10445075.jpg
f0078320_10455001.jpg
f0078320_10461008.jpg
f0078320_10460034.jpg
f0078320_10462799.jpg
f0078320_10461903.jpg
f0078320_10463513.jpg
f0078320_10464783.jpg





<A-Ⅶ>


※2/26よりレポートに登場 (2/15収容)
▽18351 ビーグル・トライカラー オス 6歳程度 8.35キロ

ビーグルというよりもバセットハウンドっぽい男の子です。
ケージから出してフリーにすると
とにかくずっと走り回っており
全く落ち着くことがないぐらい元気一杯です。
がしっと捕まえていないとずっとチョロチョロしていて
撮影ができませんでした。


甘えん坊なようなので、抱っこは好きなのだろうと思いきや
抱っこして立ち上がろうとするとバタバタと騒ぐので
落ちてしまうと危ないのでしゃがんだまま抱きついているのが
一番安全に接することができました。


この姿勢で抱きついていると嬉しいようで
さっきまでの暴れ具合が嘘のように落ち着いていました。
人恋しくて仕方がないのでしょう。
たくさん甘えさせてくれるご家族に迎えてもらいたいです。
f0078320_10490547.jpg
f0078320_10492039.jpg
f0078320_10492975.jpg
f0078320_10493936.jpg
f0078320_10494712.jpg
f0078320_10495793.jpg
f0078320_10500895.jpg
f0078320_10502661.jpg






<A-Ⅷ>

☆らんま
※12/28よりレポートに登場(12/19収容)
▽18300 茶黒 オス(去勢済) 6歳 12キロ程度
飼い主募集中!!No.18300

この部屋は頭数が少なくなってきているにも関わらず
犬たちの大合唱ですごくうるさいのですが
その最前線にたっているのが、このらんまです。
ただ、それも人が大好きで、ケージなどの狭い空間にいるのには
慣れていないだけなのです。


ケージ外に出てくればひとしきり皆に甘えにきては
部屋の外に行きたくて部屋の入口に向かって行く
そんな男の子です。
今すぐにでも家庭犬として人と一緒に生活していける子です。
収容当初の毛ぶきの悪さも今ではすっかり改善し
お腹まわりなどの脱毛していた部分もとても綺麗になっています。


たくさん甘えさせてくれて、たくさん一緒に遊んでくれる
ご家族に迎えてもらいたいと思います。
こんなに甘えん坊で人を全く疑うことなく信頼した瞳を
もう二度と曇らせることのないように
最期まで一緒にいてくれる方を待っています。
f0078320_10524981.jpg
f0078320_10531505.jpg
f0078320_10532794.jpg
f0078320_10534622.jpg
f0078320_10535418.jpg
f0078320_10540376.jpg
f0078320_10541257.jpg


レポートは続きます。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る