... TOPIX

4/9センターレポート 旧子犬舎    4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



時々付き人さんのレポートです。
加筆・修正しています。




※先週レポートより転載します。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。






<1-2> 1頭☆みりん※2/19よりレポートに登場 (2/7収容)
▽18338 白薄茶 オス(去勢済) 6歳程度 13.3キロ飼い主募集中!!No.18338





右耳は立って、左耳は折れ、人を見上げる口元からは下の歯がアイーンと綺麗に揃って見える、個性的な見た目の みりん です。


ワチャワチャした感じはせず、でも人とふれあうのが嬉しそうです。
隣の小部屋で別の犬の撮影中も、上手に窓枠に乗ってこちらを覗いてみたり、柵の隙間から後ろ足を目一杯伸ばしてオヤツをもらってみたりと、好奇心や行動力も活発な部分が見られました。
抱っこも上手にさせてくれます。
笑顔というより少し困り顔となるのですが、それもまた可愛い一面だと思います。
扉を見上げ外に行きたいと訴える表情からも、お散歩を楽しみにしている様子がうかがえました。
年齢相応の落ち着きもありますので、ゆったりのんびり犬との生活を楽しみたい方の良いパートナーとなると思います。












<1-3> 1頭
☆ギョウザ
※2018/3/20よりレポートに登場(2018/3/9収容)


▽1547 白・薄茶 メス 1歳ぐらい 10キロ程度






撮影のために小部屋へ入ると、こちらから目を離さず身構えてしまう ギョウザ です。
淡い毛色からは優しい印象さえ感じます。
離れた場所からでも震えているのが分かるほどですが、近付いてオヤツを差し出すと少し躊躇はするものの優しく受け取って食べてくれます。
ですが手を伸ばすと素早く逃げてしまう行動はなくなりません。
今回はちゅーるのパッケージが鼻先に触れた時にも、慌ててしまう場面がありました。
無理強いさえしなければお口が出ることはないので、ギョウザ のペースに合わせて一つづつ楽しいことや嬉しいことを教えてくださる方との出会いがありますように。












<1-1> 2頭



☆ラッシュ
※3/12よりレポートに登場 (3/4他抑留所からの移送)
▽18359 茶黒 オス(去勢済) 生後10ヶ月程度 12.35キロ(3/下旬現在)
18360と兄弟犬






天真爛漫で明るく元気、人が大好きな ラッシュ です。
兄弟犬となるビンゴ↓とシンクロしているかのような、同じ動きを繰り返して楽しそうに過ごしています。
人に甘えるばかりでもなく、興味の移り変わりが早く感じました。
人にも甘えてきますが、隣の小部屋も気になるし、アッチもコッチも!という感じです。
撫でて!遊んで!こっち!と、一生懸命にアピールする姿は、大きな体であっても子犬そのものです。
体はビンゴ↓より若干大きく感じました。
行動は激しく感じますが、要求するために吠えるようなことはありません。
前回撮影時とは別のメンバーでしたが、こちらが出す指示のお座りや待ても披露してくれました。
好奇心が旺盛で体力も有り余っている感じです。
たくさん運動してたくさん甘えて、のびのび成長できるようなおうちに迎えられてほしいと願います。













☆ビンゴ
※3/12よりレポートに登場 (3/4他抑留所からの移送)▽18360 茶 オス(去勢済) 生後10ヶ月程度 12.3キロ(3/下旬現在)
18359と兄弟犬






兄弟犬となるラッシュ↑同様、天真爛漫で明るく元気で人が大好きな ビンゴ です。
ラッシュ↑と一緒に小部屋と廊下と、動き回れるスペースを走り回ってはシンクロして、本当に楽しそうな顔をしています。


ラッシュ↑同様、興味の移り変わりは早く感じましたが、ビンゴ の方が、より人に甘えることを求めているように感じました。
横を通る度に 楽しいね!と言っているような笑顔を向けてくれますし、撫でるとうっとりしていました。
かまって!撫でて!こっち向いて!と、一生懸命な姿は、大きな体であっても子犬そのものです。
体はラッシュ↑より若干小さく感じました。
ビンゴも、たくさん運動してたくさん甘えて、のびのび成長できるようなおうちに迎えられてほしいと願います。
















センターレポートは続きます。




関連記事

ページ上部へ戻る