ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

5/14センターレポート E部屋    2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田



★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。



<A-1>
☆ソラン
※1/29よりレポートに登場 (1/28他抑留所から移送)
収容室①から移動
▽18321 茶 オス(去勢済み)2歳程度 13キロぐらい13.5キロ(太り気味)
f0078320_08513378.jpg

去勢手術を済ませ、収容室から移動になったばかりで
戸惑いもあるのでしょうが、この子はこの状態から
ほとんど動きませんでした。
ワンチュールをもらうために首をぬ~っとのばしたり、
人の動きを気にして頭をぺこぺこと上下左右に動かす程度でした。
それでも目だけは必死に動かして、私たちのこと=チュールを
凝視していました。
f0078320_08541699.jpg

まん丸の目なのでそれがとてもかわいいのです。
それにこのエリカラ、思わず吹き出しそうになるのですが
抜けることもなく収まっています。
頭が小さいのでしょうか。
かなり慎重なタイプだと思いますが、食いしん坊なので
人への馴れは案外早いと予想します。
f0078320_08520306.jpg
f0078320_08522324.jpg
f0078320_08524180.jpg
f0078320_08531035.jpg
f0078320_08534773.jpg


以前のレポートとエリカラなしの写真も転載します。

収容当初より大分体重オーバーになってきたようです。
運動不足というのもあるかと思います。
顔が小さいわりに身体がぽっちゃりしており、
ロープをかけてもするっと取れてしまいがちなので
慎重にロープで誘導しましたが、
まだケージから出る時にはバタバタしてしまいます。

大きな目を更に大きくして
驚いたようなお顔になってしまいますが、
ちゅーるを一口、口につけてあげると表情が一変し
早くちょうだいよ!と首を伸ばして要求してきます。
食いしん坊さんなので、おやつなどを使って
仲良くなっていくことができると思います。


まだ臆病度合いが強いように思えますが
そこまでのビビリくんではないように思います。
人と一緒に生活していく中で人への恐怖心などは
食いしん坊のこの子ならばわりと早く拭えることが
できそうな気がしています。
まだまだ幼いうちですから、これからどんどん進歩が
見られると思います。
この子の進歩を一緒に見守ってくださる方は
いらっしゃいませんか。

f0078320_09175594.jpg
f0078320_09181271.jpg

5/14はエリカラをしていることもあり、
無理にロープで出すのはやめましたが、
怖くても固まるだけで威嚇などの素振りは一切ありません。
まだ若いですからどんどん経験値を増やして、
楽しい家庭犬生活を送らせてあげたいです。





<A-4>



※4/16よりレポートに登場 (4/9収容)
収容室②から移動
▽19011 テリア風茶 オス 3歳 11キロ
f0078320_09270929.jpg
終始コマッタ顔だったテリアミックスです。

出たくもないのにロープをかけてケージから引き出され、
頼んでもいないのに浮いた毛を抜かれ、
無理やり口を開けて歯も見られ、実際、困っていたようです。
それでも唸ったり威嚇したりはせず、ただされるがままです。

換毛期でボサボサですが、きれいにブラッシングすると
きれいなワイヤードになると思います。

ケージに戻そうとした時、この子にしては珍しく抵抗していました。
よく言われるように、テリア気質の頑固さがあるのかもしれません。
環境にも人にも慣れたら、きっと活発な面を見せてくれると思います。
f0078320_09281033.jpg
f0078320_09283880.jpg
f0078320_09293735.jpg
f0078320_09305082.jpg
f0078320_09300732.jpg
f0078320_09291887.jpg

以前のレポートを転載します。
人馴れ抜群とはいえませんが、
人に対しての恐怖心などは持ち合わせていないようで
自ら人に寄ってくることもできます。
身体のどこを触っても嫌がることもありません。


推定年齢のわりには落ち着きがあり、
あまりはっちゃけている姿はまだ見たことがありません。
しかしながら、まだ3歳程度の若い子ですので
環境に慣れてくればもっと元気な姿を
見せるようになるかもしれません。


ロープで誘導しても抵抗することはありませんので
すぐにお散歩にも出られそうです。
今すぐにでも家庭に入ってやっていけそうです。
おやつは大好きなようで、おやつを見た途端
人に近づいて「ちょうだい」と言ってくるような子です。
この子にも暖かい手が差し伸べられますように。




f0078320_09415080.jpg
このきれいな瞳が家族と一緒ににこにこ輝くように願っています。



レポートは続きます。








  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る