ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

5/14センターレポート C部屋    2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田




以下2頭、きょうだいと思われます。
     ↓ ↓ ↓


※5/14レポート初登場 (5/9他抑留所より移送)
▽19039 黒茶 オス 生後10ヶ月ほど 7キロ程度

つぶらな瞳が可愛い男の子です。
あまり清潔な場所で育ってきてはいないのか
耳の後ろや身体の所々に脱毛があり皮膚が荒れていました。
ロープには慣れておらず
一生懸命ロープを噛み切ろうとしていました。
気持ちを落ち着かせるように背中を優しく撫でていると
次第に大人しくなり、そこからはほぼ無抵抗でした。
そっと抱き上げると、暴れることもなく
ただ慣れてはいないようで身体に力は入っていましたが
抱き上げられたまま、犬用チュールを舐めることができていました。
今は一番怯えている時期だと思いますが
家庭に入ればそう時間を要さず馴れてきそうな子です。

f0078320_00120239.jpg



f0078320_00121604.jpg


f0078320_00122596.jpg


f0078320_00123406.jpg


f0078320_00124993.jpg


f0078320_00125699.jpg

f0078320_22085339.jpg




※5/14レポート初登場 (5/9他抑留所より移送)
▽19040 茶黒 メス 生後10ヶ月ほど 7キロ程度 

19039ときょうだいと思われます。
男の子と同じようにシャイですが
この子の方が若干人に馴れている感じがしました。
ビビリというよりは経験不足からくる慎重派と言った感じです。
抱き上げられた状態で、この子も犬用チュールを舐めることができていて
おやつも口にできていたので、食べ物には関心が高く
食べ物を上手く使って仲良くなることはそう難しくなさそうです。


抱き上げている写真ばかりなので判りづらいですが

脚が短めで、コーギーMIXのような見た目をしていました。
とても可愛らしいきょうだいです。
家庭に入ることができれば瞬く間に変わっていきそうです。  
f0078320_00401676.jpg


f0078320_00402368.jpg


f0078320_00403003.jpg


f0078320_00403661.jpg



レポートは続きます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る