ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

6/11センターレポート子犬舎3頭・旧子犬舎2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。

営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ひなのんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp (★を@にかえて下さい)ちばわん 高野





旧子犬舎 2頭


<1-4>
※3/26よりレポートに登場 (3/25引取)
▽18382 茶黒 オス(去勢済) 3歳 17-18キロ(適正15-16キロ)

動きが制限されるケージの中での滞在が長くなり
あまり動かずにかなり太ってきてしまったので
精神的な面と健康面を考え
広めな個室であるこちらの部屋に移動となりました。

こちらの部屋に連れてくる際
「これなら散歩ができるようになるかも!」と感じたそうです。
攻撃性はなく、怖いことがあると全力で逃げようとするので
少しでも経験を積ませるように
外に連れ出し散歩の練習を今後していきたいと思います。

f0078320_19220572.jpg


f0078320_19221095.jpg


f0078320_19222160.jpg


f0078320_19225925.jpg


f0078320_19221676.jpg




<1-3> 

☆ギョウザ
※2018/3/20よりレポートに登場(2018/3/9収容)



▽1547 白・薄茶 メス 1歳ぐらい 10キロ程度

何度もぎょうざにはこの部屋で会っているのに
いまだにそばに行くと小刻みに震えています。
唸ったり、対応次第で口が出てしまうのも
ただただ不安で怖くて仕方がないのだと思います。
生後1年未満の頃からずっと今まで
幼少期をセンターで過ごしました。
経験が不足して怖がりになってしまうことは仕方ないことだと思います。
歩みは遅いかもしれませんが
ぎょうざに様々な経験を積ませてくださる方と
ご縁がありますように。

f0078320_16190719.jpg





f0078320_16191703.jpg




f0078320_16192468.jpg




f0078320_16193137.jpg




f0078320_16201196.jpg






子犬舎 3頭




譲渡管理室より移動

☆マッサン

※3/19よりレポートに登場 (3/8収容)
▽18370 茶 オス(去勢済) 6歳 15.4キロ

こちらの部屋に移動しても
何時でもニコニコなマッサンです。
てんかんの発作があるらしく薬が必要となったようですが
見る限りには元気いっぱいです。
おやつ欲しさにお座りを得意気に見せてくれました
おやつを食べる時のお口はとてもソフトで
決して歯を当てません。

フィラリアの影響と思われる咳の症状があるので
冷房の効くこちらの部屋に移動になったことは
とても良かったです。
身体のことは理解が必要ですが
愛想が良く、笑顔の可愛いマッサンにも良いご縁がありますように。
f0078320_14063726.jpg




f0078320_14064229.jpg




f0078320_14064737.jpg




f0078320_14065382.jpg






☆ブーツ
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19051 薄茶 オス(去勢済) 3歳 19.25キロ

兄弟犬に比べ、この子の方が少しシャイな印象です。
気になって様子を見にはきますが
すぐに引っ込んでしまいました。
でもおやつは欲しいようで、兄弟犬の後ろで
鼻をヒクヒクさせていました。
馴れている職員さんにはもう少し懐っこい顔も見せるそうです。
少しラブの血が入っているのでしょうか?
シャイながらも2頭とも
洋犬系の陽気さを感じます。

f0078320_14083405.jpg




f0078320_14083819.jpg




f0078320_14084512.jpg




f0078320_14085080.jpg







☆ロイド
※5/21よりレポートに登場 (5/17引き取り・移送)
▽19052 薄茶 オス 3歳 16.5キロ
後ろに下がる兄弟犬に比べ
積極的に人のそばに来ていました。
頭を撫でると、腰を低くし耳を倒し
敵意がないことを一生懸命伝えてくるようでした。

2頭とも身体を拘束したとしても
口が出たり暴れたりすることはなく
基本的な性格は少しシャイで穏やかだと思います。
兄弟で喧嘩することもないのだとか。
2頭とも今度こそ最後まで責任と愛情を持って
一緒にいてくれる方と巡り会えますように。

f0078320_14105021.jpg




f0078320_14105777.jpg




f0078320_14110415.jpg




f0078320_14111240.jpg



レポートは続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る