ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

7/9センターレポート 譲渡管理室 11頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


メイマミさんとY.Yさんのレポートです。
加筆・修正しています。

※写真のみの更新です。



引き続き、動物愛護センターにいる譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)
★大変申し訳ないのですが、「あの子どうなりましたか」だけのお問い合わせは
どうかご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
多くの対応をしているため、お返事できませんのでご了承下さい。



☆べん












※2018/1/9よりレポートに登場(2017/12/15引き取り収容)
▽5062 茶 オス(去勢済) 8歳ぐらい 13.55キロ
飼い主募集中!!No.5062

センターでの生活が長くなり、
レポート掲載も常連になってしまっています。

当然、すっかり生活にも慣れてしまい、
私達を見て、来たーとばかりに、
今回も元気一杯にアピールしてくれました。

ベタベタと甘えるようなことはしませんが、
人への思いは随分と変わりました。
そばに行けば、吠えはピタッとおさまります。

決して若くはない子ですが、
若くない子だからこそ、
一日も早く家庭に入れてやりたい。
人のそばで、後半の犬生を穏やかに過ごしてもらいたいです。

オヤツが大好きなベンくん。
共に楽しく幸せに過ごしてくださる方とのご縁があることを、
心から祈っています。

f0078320_13031751.jpg
f0078320_13265082.jpg
f0078320_13270226.jpg
f0078320_13272368.jpg
f0078320_13274928.jpg
f0078320_13310468.jpg
f0078320_13312521.jpg
f0078320_13314108.jpg
f0078320_13320166.jpg
f0078320_13321799.jpg


※7/9追記
この日はボラトリさんにケアしてもらっていました。
撫でられたり、外を歩いたりしてコミュニケーションを
たっぷりとっていましたが、
無表情ながらも穏やかに楽しそうにしていました。
そのあとのシャンプーもおとなしくされ、
気持ちよさそうにしていました。
さわられることも以前ほど嫌がらず、
むしろ悪くないと感じているように思います。
自分から甘えてくるタイプではないのですが
人とふれあうのは嫌いではなさそうです。


f0078320_14194531.jpg
f0078320_14204384.jpg
f0078320_14205796.jpg
f0078320_14215344.jpg


☆ライアン
E部屋-2より移動
※6/25よりレポートに登場 (6/14収容)  
▽19085 黒茶 オス 7歳ぐらい 16.1キロ


E部屋に入るとこの子のしっぽが
ケージに当たる音がよく響きます。
ふわふわの毛でやさしい笑顔がすてきな男の子です。
穏やかでシニアに近いこの子が
なぜここにいるのか理解に苦しみます。

ケージから出すと、耳を後ろにぺたんと倒して
しっぽふりふりでそばに寄ってきて
メンバーにかわるがわる撫でられ嬉しそうにしていました。
人の目をよく見ますし、
おすわり、お手もできます。
抱っこもすんなりさせてくれました。
きっと誰かに教わったのだと考えると胸が痛みます。

悲しい思いを二度とさせないよう
きちんと彼を守ってくれる、
一生の家族になってくれる方に
この先ずっと愛されて過ごして欲しいと心から願います。

f0078320_17100497.jpg
f0078320_17101837.jpg
f0078320_17104247.jpg
f0078320_17110153.jpg
f0078320_17111716.jpg
f0078320_17114628.jpg
f0078320_17121353.jpg


※7/9追記
E部屋から譲渡管理室に移動してきました。
この日はボラトリさんにケアしてもらっていました。
シャンプーもドライヤーもおとなしくされ、
ボラトリさんたちに囲まれたくさんかまってもらえて
とても嬉しそうにしていました。
散歩も上手にしていましたので
すぐにでもよい家庭犬になれそうです。



f0078320_17123386.jpg
f0078320_17125621.jpg
f0078320_17132670.jpg
f0078320_17134750.jpg
f0078320_17165384.jpg




☆リッキー




※2018/5/22よりレポートに登場(2018/5/17他抑留所より移送)
▽18051 茶 オス(去勢済)  6歳  4歳 16.6キロ


センター生活が丸1年になってしまいました。

この1年で、表情もやわらかくなり、
人に対する思いにも変化はあり、
この子なりに頑張っている様子は見て取れます。
当初の寂し気で、悲壮感漂った姿はなく、
少しふっくらとし、気持ちにも余裕が伺えます。
家庭犬としての人慣れまでとは行かないまでも
職員さんの引くリードには、
特に抵抗することなくゆっくりと着いて歩いていました。
オヤツが大好きで、受け取り方はとても優しいです。
この子のペースを守りつつ、上手くオヤツを使うことで、
少しずつ信頼関係を築けるのではないかと思います。
ただ、これから先は、
もう少し人と係わりを持てる環境が望ましいでしょう。
どうか、理解のある方の目にとまって欲しいです。
安心を実感できたら、
見違えるほどのイケワンに変身しそうです。


f0078320_18064282.jpg

f0078320_18085871.jpg
f0078320_17173081.jpg

f0078320_17175843.jpg
f0078320_17181431.jpg
f0078320_17184005.jpg
f0078320_17185835.jpg
f0078320_17193669.jpg
f0078320_17202811.jpg
f0078320_17205377.jpg
f0078320_17211090.jpg
f0078320_17214986.jpg
f0078320_02123058.jpg


☆ドラゴン

※2018/11/13よりレポートに登場(2018/10/18収容)
▽18229 こげ茶 テリア風 オス(去勢済) 1歳 17キロ



収容当初から比べると、大人びたなという印象を受けます。
手足が更に長くなり、スタイル抜群のドラゴンです。

人馴れも随分と進んだとは言え、
それでも喜んで寄って来るまでには至っていません。
若い子らしい、ハチャメチャな行動もなく、
いまはまだ穏やかな印象を受けるコですが、
生活に慣れて安心できると実感すれば、
もう少し弾ける様子も出て来るのではと想像しています。

片方がたち耳、もう片方がたれ耳で、
個性的です。
オヤツは大好きで、手から優しく食べることができます。
人に触られるのはまだ抵抗があるようですが、
オヤツをあげながら、何気に触るということはできます。
単に触ろうとすれば、身を引き、
まだ堂々とは触らせてはくれません。
毎日お世話をしてくれる職員さんに引かれ、
部屋と外の移動は問題なくできていましたので、
このコなりに色々と学習はしているのだと思います。
まだ、これからも学ぶことは沢山ありますが、
日々向き合っていくことで、伸びしろ大だと感じ、
大変楽しみなドラゴンです。



f0078320_17531774.jpg
f0078320_17552773.jpg
f0078320_17554373.jpg
f0078320_17555863.jpg
f0078320_17561213.jpg
f0078320_17562886.jpg
f0078320_17570251.jpg
f0078320_17572697.jpg
f0078320_17581955.jpg
f0078320_17583798.jpg





☆サリー※2018/3/27よりレポートに登場(2018/3/22引き取り移送)
▽5136 茶 メス(不妊手術済)3ー4歳(2019/4/16修正)18.75キロ

この子も、センターでの生活が長くなっています。

この子なりに変化はあるものの、
一つ一つ慣れるまでにじっくりと時間を必要とするようで、
大きな変化はありません。
もう随分の間、毎日繰り返し行っている、
ランの掃除中係留されている場所には、いまだ慣れず、
今回も一生懸命に職員さんを呼んでいました。
その姿はとても健気で、人を頼りにしている表れだと思います。
移動するときのリードには、
しっかり職員さんに従うことができるようになっていますから、
できることが一つずつ増えるのを、
楽しみながら育てて下さる人とご縁があればいいなと思います。

焦らず、絆を深めて下さる方の目に、
どうか、とまりますように。

※7/9追記
いつもお世話をしている職員さんによると
先週までばさばさしていた抜け毛を
きれいにしてやることができたそうで
つやつやの姿になっていました。
さわられることを拒んでいたサリーに
嬉しい変化がみえているのは
毎日のコミュニケーションの
積み重ねがあってこそだと思います。

f0078320_02151916.jpg
f0078320_02153438.jpg
f0078320_02155609.jpg
f0078320_02161447.jpg
f0078320_02172401.jpg
f0078320_02174729.jpg
f0078320_02180823.jpg
f0078320_02193422.jpg
f0078320_02195350.jpg
f0078320_02200434.jpg




☆チョコビ


A-Ⅳより移動
※5/7よりレポートに登場 (4/17収容)
▽19031 茶白 オス(去勢済) 3歳 13キロ 
「飼い主募集中!No.19031」


お顔の配色がユニークで、
ミックスの魅力があるコです。
人馴れ問題なく、フレンドリー、
表情もとても豊かです。
人の目をしっかり見ることができ、
声をかけてもらえるのを待っているかのようでした。
人との戯れるが大好きなようで、
人に信頼を寄せています。
この日は抱っこはしませんでしたが、
抱っこも問題なくできるぐらい、
人に対して微塵も疑うことはないです。
共に生活し易いのではないかと感じました。

以前の情報を転用します。

他の子を構っていると
ヤキモチからか、その犬に対して唸ったり吠えたり他
の子が近くに寄ってきていなくても
姿を見ながら怒っていました。
2頭ぐらいに同じ反応をしていたので
1頭で向き合ってあげた方がよいタイプなのかもしれません。

f0078320_02212803.jpg
f0078320_02214654.jpg
f0078320_02220236.jpg
f0078320_02222506.jpg
f0078320_02230827.jpg
f0078320_02233408.jpg
f0078320_02235043.jpg





☆ポチ
E部屋-7より移動


※7/2よりレポートに登場 (6/20収容)  
▽19092 白茶 オス(去勢済) 3歳 11キロ



おしりの筋肉もあまりなく、
ぱっと見シニアかなと思いましたが
歯はきれいでしたのでまだ若い子のようです。

ケージから出すと、我慢していたのか
長い時間をかけて排泄していました。
自分のスペースを汚したくない
きれい好きなタイプなのかもしれません。

人馴れしていてずっとにこにこの笑顔。
人にさわられてとても嬉しそうにしており、
ロープで引いてもすんなりついてきましたので
かつては誰かにかわいがられていたのかもしれません。
明るく穏やかで素直なので、
すぐにでもよい家庭犬になれそうです。

※7/9追記
E部屋からこちらへ移動してきました。
ドッグランの地面をあちこち掘り
体にフィットする穴に寝て
気持ちよさそうにしていました。
他の子がわんわん吠えていても
つられて吠えることなく落ち着いていました。


f0078320_02370357.jpg
f0078320_02372028.jpg
f0078320_02373218.jpg
f0078320_02374242.jpg
f0078320_02380234.jpg
f0078320_02382104.jpg
f0078320_02384896.jpg
f0078320_02395760.jpg
f0078320_02411659.jpg
f0078320_02414241.jpg
f0078320_02415862.jpg
f0078320_02423010.jpg




☆エアロ
E部屋-6より移動

※6/4よりレポートに登場 (6/3他抑留所より移送) 
▽19061 茶 オス 9歳ぐらい 10.9キロ



ぽわわんとしたやさしい雰囲気をまとっています。
あまり表情は豊かではありませんが
ケージの中ではワウワウと元気に吠えていました。
ケージの前に他のいぬが来ても怒ることはありません。
早く出してほしい、おやつが欲しい、というように
人によくアピールしていました。


おやつも大好きなようで、
勢いよくパクパク食べていました。
からだもあちこちさわらせてくれます。
かつては人に飼われていたはずですが
どういう経緯かセンターにいます。
穏やかで人をまっすぐ見るこの子は
少なからずかわいがられていたのではないでしょうか。


顔まわりも白い、おじいちゃんですが
素直でまだまだ元気です。
この子とシニアライフを共にしたい!という方と
残りの犬生をたっぷり愛されて過ごして欲しいです。


f0078320_02462892.jpg
f0078320_02465074.jpg
f0078320_02470495.jpg
f0078320_02471792.jpg
f0078320_02490141.jpg
f0078320_02512516.jpg
f0078320_02530390.jpg
f0078320_02564894.jpg





☆カット

※4/2よりレポートに登場(3/19収容)
▽19002 黒柴 オス(去勢済) 5歳程度 7.1キロ(痩せすぎ・適正10キロぐらい)



毛艶が良く体型も綺麗で、健康そのものと感じます。

何だかとても落ち着かず、
写真を撮るのに苦労しました。
気もそぞろで、目を背けることが多かったです。

人馴れしているようですが、
触ろうとすると上手に交わします。
この日は関りを好みませんでした。

オヤツを持っているのはわかっているようで、
興味は有り気でしたが、手からは食べてはくれず、
置いたら食べていました。

人と生活をしてきた子でしょうに、
どこか不信を持っているような目をしています。

この子の今後の変化を良く観察していきたいと思います。


なにか興奮に繋がるスイッチが入る時があるそうです。
その時は人に対しても強くなってしまうそうで
そんな時はクレートに入れてしばらくクールダウンさせるそうです。


f0078320_02593832.jpg
f0078320_03000576.jpg
f0078320_03004133.jpg


※7/9追記
この日来ていたボラトリさんが
カットとふれあっていました。
いつもならなんとかして人の手をよけようと
カットに近づくとウロウロそわそわしているのですが、
このボラトリさんがカットのそばでしばらく過ごしたあと
ロープをかけたり撫でたりする様子を見ることができました。
信頼関係を築くのに時間がかかるタイプのようです。
今後も観察していきたいと思います。


f0078320_03014097.jpg
f0078320_03073947.jpg
f0078320_03081205.jpg
f0078320_03084749.jpg
f0078320_03090229.jpg
f0078320_03092145.jpg





☆マーチ
※4/16よりレポートに登場 (3/29収容)
▽19003 茶白 オス(去勢済) 6歳程度 14.1キロ
飼い主募集中!!No.19003

人が大好きな、とても可愛いお顔のマーチです。

会う度にコロンとして来ているように感じ、
さすがに体のためを考えると心配になるほどです。
フィラリアの影響か咳が出ているようですので、
適度な運動と食事で、体重管理の必要がありそうです。

他犬とは相性があるようですが、
今回は気になる様子はありませんでした。
良い感じに距離が取れていたのだと思います。

この子に合あった環境のもとで、
そして大好きな人のそばで、一日も早く暮らせますよう、
願っています。

7/9追記
この日もにこにこの笑顔で迎えてくれました。
ドッグランの中の子を順に撮影していましたが
マーチのそばを通る度に
期待を込めた顔でみつめられました。
少し離れた場所でマーチに声をかけると
嬉しくなってかびょーんとジャンプしていました。
丸い体に似合わず身が軽いようです。


f0078320_03101269.jpg
f0078320_03103340.jpg
f0078320_03105346.jpg
f0078320_03110921.jpg
f0078320_03112937.jpg
f0078320_03123288.jpg
f0078320_03143242.jpg
f0078320_03145652.jpg
f0078320_03152401.jpg
f0078320_03154847.jpg
f0078320_03162133.jpg
f0078320_03163769.jpg





☆カーク

※5/14よりレポートに登場 (5/13他抑留所より移送)
▽19045 茶白 オス(去勢済) 5歳 12.25キロ
飼い主募集中!!No.19045



人馴れ抜群です。
この表情を見ただけで、性格の良さが伺えます。

人が大好きで、多少ギュッとしようが、
それも嬉しくてといった様子でした。

どんなに小さくしたオヤツも、
首を左右にふりふり、絶対に歯を当てないように食べていました。

こんなに良い子をなぜ手放したのか。
理解に苦しみます。
そんなことをされても、この子は今も人が大好きで、
疑うことをしません。
もうこの子を絶対に裏切らないで、
最期の日まで離さないで愛しんでくれる、
そんなお家の子にしてあげたいと願ってやみません。

f0078320_03175654.jpg
f0078320_03182857.jpg
f0078320_03190195.jpg
f0078320_03192075.jpg
f0078320_03194958.jpg
f0078320_03202804.jpg
f0078320_03205552.jpg
f0078320_03240490.jpg
f0078320_03242561.jpg
f0078320_03244346.jpg
f0078320_03250409.jpg
f0078320_03252969.jpg
f0078320_03262277.jpg
f0078320_03263691.jpg
f0078320_03265879.jpg



※7/9追記
この日来ていたボラトリさんに
ケアしてもらっていました。
シャンプーもドライヤーも
おとなしくされていました。

人が大好きで、目が合うだけで
つぶらな目を細め、
いつも耳をぺったんと後ろにたおし
とても嬉しそうにします。
カークを生涯愛してくれる家族と
巡り会えますように!

f0078320_03273863.jpg





レポートは続きます。























  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ページ上部へ戻る