ブログ

ご協力いただければ、とても助かります。☆ ペットファミリーの欲しいものリストです ☆

8/13センターレポート A部屋    4頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


Y.Yレポートです。
加筆・修正しています。



引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)


<A-Ⅳ>
※8/13レポート初登場 (8/1収容)
▽19133 薄茶  オス 7歳程度 13キロ

たれ目が愛らしい男の子です。
とても人馴れしていて、ケージから出すと
しっぽをブンブン振って
大喜びでメンバーに甘えていました。
体のどこをさわっても平気で、
メンバーになでられうっとりしていました。
抱っこもすんなりできました。

どう考えても人に飼われていたとしか思えません。
シニアにさしかかったこの子がなぜセンターにいるのか、
それでも人が大好きな姿を見ていると胸が痛みます。

この日はおなかを壊していたようで
おやつはあげませんでしたが、
今後もよく観察してみたいと思います。
f0078320_01172101.jpg
f0078320_01173963.jpg
f0078320_01175068.jpg
f0078320_01180404.jpg
f0078320_01181691.jpg
f0078320_01565942.jpg
f0078320_01183641.jpg
f0078320_01185033.jpg
f0078320_01190482.jpg





<A-Ⅴ>

※7/30よりレポートに登場 (7/17収容)
▽19115 茶 オス 3-5歳 11-12キロ

柴風の男の子です。
とても人馴れしており、
ケージから出すとしっぽをふりふり、
嬉しそうにメンバーに甘えていました。
おやつも手からやさしく食べられます。
撫でたりふれたりするのは問題なくできました。
抱っこは少しジタバタして嫌がりましたが
ゆっくり怖がらないように気をつけると
おとなしくさせてくれました。

肉付きもよく、以前はどこかで飼われていたのだと思います。
なぜセンターにこの子がいるのか理解に苦しみます。
しっかり守ってくれる家族と巡り会えますように。





8/13撮影
f0078320_01055018.jpg
f0078320_01062189.jpg
f0078320_01064317.jpg
8/13追記
前回はケージから出るのに二の足を踏んでいて
抱っこして出していたのですが
この日はケージの扉を開けると
自分からぴょんと飛び出してきました。
メンバーに愛想を振りまいて楽しそうにしていました。
べたべた甘えることはないのですが
どこをさわっても嬉しそうにしていました。
抱っこはできるのですが
体をホールドされるのが苦手なのか
抱き上げようとすると神妙な顔つきになっていました。





<A-Ⅶ>
※8/13レポート初登場 (8/1収容)
▽19134 茶 オス 5歳程度 12キロ

大きな耳とくりくりの目、
それと少し出た上あごがチャームポイントの男の子です。

大人数のメンバーがいる中、ケージから出しましたが
怖がる様子もなく、興奮することもなく、
とても落ち着いていました。

なでられるのも嫌いではないようで
ガシガシさわっても気にしていない様子でした。
おやつは好きなようで手からやさしく食べられます。
手に持ったおやつを見つめるまなざしが
とても真剣で微笑ましかったです。
今後も様子を観察していきたいと思います。


f0078320_01204638.jpg
f0078320_01205902.jpg
f0078320_01212081.jpg
f0078320_01213533.jpg
f0078320_01215643.jpg
f0078320_01221140.jpg






<A-Ⅷ>

※7/9よりレポートに登場 (6/28収容)
▽19098 薄茶 メス(不妊済) 6歳ぐらい 13キロ

人が大好な女の子です。
メンバーが部屋に入ると自分の順番が来るまで
ケージの中で出してーと興奮していましたが、
ケージから出すとしっぽをブンブン振り
満点の笑顔になっていました。
この日もメンバーが大人数で部屋に入っていたのですが
全く気にすることなく、かわるがわるさわっても、
むしろそれが嬉しかったようで
おやつよりもとにかくかまってーさわってー
といわんばかりにメンバーに甘えていました。
抱っこも問題なくできます。

右後ろ足のせいか、嬉しすぎてなのかはわかりませんが
なでなでしているとすぐに床にゴロンと
横になっていました。

人が大好きなこの子とずっと一緒にいてくれる
運命の家族と巡り会えますように。

f0078320_01253355.jpg

f0078320_01255151.jpg
f0078320_01321905.jpg
f0078320_01324941.jpg
f0078320_01261019.jpg
f0078320_01262466.jpg


レポートは続きます








  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。


 出典・引用元WEBサイト: ちばわん 愛護センター・レポート

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

関連記事

 201211121827521293

ペットファミリーの欲しいものリスト

環境省・警察庁

虐待防止ポスター(PDF)

動物の虐待防止ポスター

 

環境省・パンフレット 

「飼う前に考えて!」

kaumaeni

あなたのブログ記事のアクセスアップ

follow us in feedly

ページ上部へ戻る