... TOPIX

9/17センターレポート 収容室①③   2頭

※当ブログの画像・記事は営利目的でなく この現状を広めていただくため
ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。
転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え
当ブログ記事のリンクも必ずお願いします。
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。


ぐーちゃんママレポートです。




引き続き、動物愛護センターにいる
譲渡先・預かり先を募集している子たちを紹介します。


お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
hinanon3322★yahoo.co.jp(★を@にかえて下さい)ちばわん 高野

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)



収容室③ 1頭



※4/23よりレポートに登場(4/10収容)
▽19021 薄茶 オス 2歳 15キロ

前回、メンバーが一人でこの部屋に入り
この子をフリーで出してあげたところ(きちんと施錠しています)
メンバーに興味を示して後から近づいて
匂いを嗅いだりしていたと聞きました。
この日は3名でこの部屋に入りましたが
最初こそおどおどしていたものの
知らん顔をして掃除をしたり撮影したりしていると
やはり後ろからメンバーの匂いを嗅いだりしていました。
前足と後ろ足太もも部分あたりからの皮膚の状態が
あまりよくなっておらず、
薬浴や投薬などの個別のケアが必要な子です。
確かにとても臆病な子かもしれませんが
まだ若いだけあって好奇心は旺盛で
あまり構わずに自分から動ける環境にしてもらい
家の中にいさせてあげられたら
人と一緒に暮らしていく中で
人が怖いものではないとわりと早い段階で
理解してくれそうな気がしています。
人に対しての攻撃性などは全くなく、
ただただ経験が足りずに全てが怖いという状態です。
皮膚のケアなども含めて、この子の心のケアも
してくださる方はいらっしゃいませんか。
f0078320_11135393.jpg
f0078320_11141396.jpg
f0078320_11142384.jpg
f0078320_11143602.jpg
f0078320_11144837.jpg
f0078320_11152414.jpg
f0078320_11153753.jpg








収容室①

☆かのこ
※2018/10/16よりレポートに登場 (2018/8/21収容)
▽18220 茶 メス(不妊済) 3歳ぐらい 12キロ

浮き上がっていた毛も何度か抜いてあげたため
かなりすっきりしてきました。
この日も部屋の施錠をしてからフリーで出してみました。
以前に比べれば、人を避けてワタワタとする様子も
大分落ち着いてきて、こちらの動きに合わせて
ゆっくりと移動できるようになってきました。
綺麗好きな子ですので、ケージの中では排泄はしたくなくて
ケージを開けて出してあげると
真っ先に排泄を済ませます。
かのこはリードで引かれることに恐怖心がありますが
ケージに入って固まっている状態であれば
身体中触ってもじっとしていられます。
もちろん撫でられて「気持ちがいい」とまでは
感じていないとは思いますが
イヤだと意思表示することもなく我慢しているのかもしれません。
ただ、それでも撫でてあげ続けることで
人の手で撫でられることが気持ちがいいと
思ってくれるはずです。
人に対しての攻撃性がないということは
一緒に暮らしていく中で
時間をかけてかのこと向き合っていくことができる
ということです。
こちらに収容されてから1年を経過してしまったかのこですが
素直で優しい子だと思います。
かのこにも優しく暖かい手が差し伸べられますように。
f0078320_11170956.jpg
f0078320_11173471.jpg
f0078320_11174676.jpg
f0078320_11175843.jpg


レポートは続きます。




関連記事

ページ上部へ戻る