... TOPIX

【老犬たちの涙】9月27日(本日)発売!

『とうぶつたちのレクイエム』の著者 児玉 小枝様の新刊
【老犬たちの涙】"いのち"と"こころ"を守る14の方法
CHANCEtoPEACEしっぽの会へ献本頂きました。




棄てられた老犬たちの想いや現実を広くつたえることにより
安易で無責任な飼育開始への警鐘を鳴らし
抑止力にもなれれば…と願っています。
そして彼らの尊い命と心を守り
救うための具体的な方法を伝えることで
不幸な老犬が減り
幸福な老後を送り天寿をまっとうする老犬が増えるきっかけになりますように…
そう心から祈ってます。

大人の方たちだけでなく
お子さまにも読んで知ってもらえるきっかけになるようにと、すべての漢字に読みがながついて
このご本に込められたメッセージを
一人でも多くの方の心に届けられますように!

全国の書店にて、9月27日(本日)発売です。

【老犬たちの涙 “いのち”と“こころ”を守る14の方法】

1,350円(税込)

内容紹介(出版社より)
減少傾向にあるといわれる犬の殺処分。
しかし、現実はいまも1万弱もの犬が毎年殺処分されている。
中でも「老犬」を捨てる人は増加傾向にあるという。
そんな実態と命を救う術、命の尊さを伝える写真ルポルタージュ。
捨てられた老犬たち
捨てられた理由1 老老介護の破綻
捨てられた理由2 看取り拒否/介護放棄
捨てられた理由3 引越し
捨てられた理由4 不明(迷い犬として保護・収容されたため)
老犬たちの命と心を守り、救うために、私たちにできる14のこと
おわりに


↓↓ネット書店でも取り扱っておられます。
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4046044195
楽天
https://a.r10.to/hbwSN7


多くの方々に手にとって見て頂き感じて欲しい
知ってほしいと願います。

関連記事

ページ上部へ戻る